<< RD潜脳調査室(24話) | main | コードギアスR2(24話)「ダモクレスの空」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
ガンダム00二期放送に向けて(3)

ちょっと間隔が空き過ぎましたよねスミマセン(汗)


その間にロックオンについてのネタをネットで見てしまったり…公式ホームページのキャラ紹介がかなり増えていたりと、いよいよ放送が近づいてきてるなぁ〜って感じです!


    ただ、あの公式のキャラに出てる仮面の男!!
    仮面をつけてますが……自分は見た瞬間笑ってしまったw


ま、その辺は置いておくとして…今回も小説版の内容から1期を振り返りつつガンダム00の2期放送に向けて備えようかと。
(※先回も書きましたが…小説版のアニメで語られていない内容も、アニメ本編と完全にリンクした公式の心情や設定らしいですから)


まず自分が気になったネタは…ガンダムがどこで造られたか。


  • 自分はこれアニメで描かれてたかどうか記憶にないんですが(汗)
    ガンダム特有のあのエネルギー発生機関は…木星の高重力下でのみ生み出せるらしい!

    で、地球より六億三千万キロ離れたその場所で秘密裏に造られそのシステムを収納コンテナに納めてあらかじめ定めた軌道に射出した…と。

    しかも、その製造責任者の手により全ての記録とそれに携わった人々(自分も含め)もろとも宇宙船ごと破壊して抹消されていた…。

    ただ…そこまで徹底的に情報の秘匿がなされたはずなのに…その後…何者かがその宇宙船の残骸に人を送り込んで、ただ1つ残っていた情報端末(あの紫色の目の部分のLEDがつり上がったHARO)を回収させ情報を盗んだ…。

    だからあのトリニティチームが登場してくることになったて事?
    彼らが搭載してた太陽炉は擬似太陽炉(レプリカ)で何者かが…ヴェーダにハッキングしたとかって言われてたし…。
    ネーナの持つHAROがまさに紫色のつり目だったし…。


自称AEUのエースのパトリック・コーラサワー

  • 彼は過去にはこだわらない男らしい。
    過去の失敗にはこだわらないが過去の栄光にはこだわる男らしい。
    立ち直りも切り替えも早い男らしい。

    …どんな設定だよ(苦笑)

    ちなみに、カティ・マネキン大佐は彼のことを「頭の足りない男は愛嬌がある」と思っているとか…(苦笑)
    きっと悪運の強い彼は2期も活躍しなくても現れるんでしょうね…(笑)


グラハム・エーカー

  • 三国家群による砂漠の合同軍事演習と銘打ったガンダム鹵獲作戦で…
    「抱きしめたいな、ガンダム」との名言、迷言を炸裂させただけでなく…
    心の中でそのとき「これが私流の愛のベーゼだガンダム」やら「ようやくキミとワルツを踊れた」と語ってたらしいが…ここまでアニメでも語られてたっけ?(笑)
    もぅただの変態!さすが変態!…いや、誉めてますw

    でも、こんなグラハムも…彼を尊敬してた部下のハワードが死んだ後…
    トリニティたちに対して吐き出した
    「私の顔に何度泥を塗れば気が済むんだ…ガンダム…」
    との言葉には呪詛にも近い響きがあり…
    それが、「歪み」となって彼の心を蝕んでいく…と書かれていましたが、2期では存分に「歪んだ」彼が見れるのでしょうか?…。


ソレスタルビーイングの輸送艦プトレマイオス内の球形状の小部屋

  • あの部屋は量子型演算処理システム”ヴェーダ”とティエリアが出力機器を介さず直接リンクする専用の部屋って感じで…当然ティエリアは通常の人間ではない訳ですが…。
    その、通常の人間には入れるはずのない部屋にトリニティのネーナが入ってましたよね…。と言う事は、あの3人もティエリア・アーデやリボンズと同種の存在だったって事ですか?

    うーん。トリニティ3兄弟の中で唯一生き残ったネーナは2期でどんな役回りを見せてくれるのか…。


沙慈とルイスどうなるんだろうねぇ…。

  • ネーナの暴挙によって左手に指輪をする事ができなくなったルイス・ハレヴィ…。
    「ごめんね沙慈…せっかく買って貰ったのに…すごく綺麗なのに…。もう、はめられない…ごめんね、沙慈…ごめんね…」

    当初好きになれなかったキャラの一人ですが、さすがにこのシーンは…くるものがあったと言うか印象に強く残ってます…。

    そのときの沙慈の心情を少し抜粋…。
    「ルイスは明るくて朗らかで…僕の大好きな女の子…それなのにどうしてその娘(こ)を悲しませる…どうしてその娘を傷つける…本当にこういう思いをする人間がいる事を分かっているのか…ガンダム」

    ガンダムへの憎しみという楔を打たれた…沙慈。
    …主人公達とは敵対していくんだろうね…。
    個人的には、その辺の描きかたを深く巧く描いて欲しいなぁ…と、期待してます。

    笑顔を失ったルイスもどうなっていくんでしょうね…。


では今回はここまでで(笑)

| 08秋冬・機動戦士ガンダム00 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
番宣のCMで流れてた新しいオープニングの曲、カッコいい(^ω^) しかし、エーカーを変態って。。。 たしかにw
| ベレッタ | 2008/09/19 10:21 AM |
ベレッタさんこんばんは。 いろいろ予告動画らしきものは見たんですが、見た中にMADも混じってて一体どれがOPなのか自分の中で分かっていない状態で(汗) でも、カッコイイんですか!楽しみです! で、エーカーは改めて活字にしてみると…いやぁもうある意味変態だwww と、思ったら止まらなくて…書いてしまいました、すみません(苦笑)
| テク | 2008/09/20 12:15 AM |
セカンドでもエーカー(仮面の変態男?)の活躍と迷ゼリフに期待! 『一曲いかがかな?ガンダム(`・ω・´)』
| ベレッタ | 2008/09/22 3:32 PM |
仮面分かりやすいですよねw 間違いなくその期待には応えてくれるでしょうw DSのセリフですよね(笑)
| テク | 2008/09/23 12:50 AM |
仮面の男もいいんですが、サーシェスも再登場してくれるのかな。 冷酷で計算高くて、凄腕の傭兵でしかも極悪!これは必要不可欠なキャラです(笑) あとはロックオンの超遠距離射撃に期待かな。お前なんで生きてんだよっ!というツッコミは、今はしません。
| ベレッタ | 2008/09/23 11:35 PM |
サーシェスどうでしょうかねぇ…多分出てくる気がするんですが… あれで片が付いた感じじゃあないですよね。 ロックオンはいろんなネタバレが飛び交ってるみたいで…まぁもう実際に見て楽しむとしますかって感じです(笑)
| テク | 2008/09/24 9:14 AM |
我慢できずにロックオンネタをいろいろ見てしまいました。。 ネタバレを忘れて(笑)、本編を楽しむことにします。
| ベレッタ | 2008/09/24 3:00 PM |
同じですね(苦笑)ま、本編が始まったらネタバレは可能な限り見るつもりはないので、本編のみであれこれ語ったり、予想しながら楽しめたらいいですね(笑)
| テク | 2008/09/25 1:05 AM |
テクさんの言われるとおりですね。毎週感動したり、ツッコんだりして楽しみたいです(^ω^) 放送開始が待ちきれない今の私の心境(笑)↓ 『君に恋焦がれる者だよ、ガンダム( ̄ー+ ̄)』
| ベレッタ | 2008/09/25 11:36 AM |
ベレッタさん返事が遅くなりました(汗) でも、だいぶ先のつもりでしたが、なんかあっという間に近づいてきましたね(笑) 始まったら又毎週お願いしますね(^o^)/
| テク | 2008/09/26 11:26 PM |
>始まったら又毎週お願いしますね(^o^)/ 了解です。 録画予約を毎週日曜夕方5時にロック済w
| ベレッタ | 2008/09/29 12:47 PM |
いや、ホント楽しみです。 よろしくお願いします(笑)
| テク | 2008/09/29 5:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS