<< 2013年冬アニメ情報一覧(1月開始の新規アニメ) | main | 今週のアニメの簡易感想(3/2) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
2013冬の印象
とりあえず新規アニメの中で、個人的に2話以降もチェックしようと思えた作品の簡易感想です!

(★は1話を見た限りでの、現時点での個人的満足度)

2013年冬アニメ全体の情報一覧記事はここ


■ちはやふる2 ★★★★★


(キャスト)
綾瀬千早:瀬戸麻沙美
綿谷新:細谷佳正
真島太一:宮野真守
大江奏:茅野愛衣
西田優征:奈良徹
駒野勉:代永翼
筑波秋博:入野自由
花野菫:潘めぐみ

これは2期を楽しみにしていた作品なんだけど、うんやっぱりイイ!!

もうね、あぁ〜この面々の活躍がまた見られるのかぁというワクワク感、嬉しい気持ちが止まらない感じで、毎回1週間が待ち遠しくて堪らないという状態になりそう(笑)


改めて思ったけれど、誰か一人ではなく登場人物がそれぞれ相変わらず活き活きしていて、個性的で魅力に溢れてるよね

・例えば今回だけ見ても、太一は「男が女に選ばれてどうするんだって思う!俺は”選んで”頑張るんだ」なんてサラっと言っちまう相変わらずの超漢前なんだけど、表面上のイケメンて訳じゃないから嫌味なところがないばかりか、相変わらず色んな面で報われない中、それでも必死に足掻いてる一途な様子が健在で・・・応援したくなる。

・一見地味なのに意外と策士なしっかり者のちゃんも、見栄えのする太一と千早を前面に出し、千早には「黙っているように!」と言いつけて悦に入ってる様子にさっそく笑わせてもらったり(結局「かるた百枚と友達になるのが目標」とか言ってしまう残念美人な千早のせいで、千早目当てで入ってくれる新入生はいなかったみたいだけどね/笑)新入生にも言うべきことをピシッと言ってたりと、良い味出してるよね。

・そして「強欲!こんな欲深い人間見たことねぇ!」なんて評されてしまう千早は相変わらずの残念美人で今期も周りの人間を振り回しそう。 だからもしかすると、人によってはイラッとさせられる部分もある子なのかもしれないけれど…やっぱり個人的には好きなんだよなぁこの子(苦笑) 

 やっぱさ、太一が呟いた「こんなにかるたが好きな人間も」見たことがない・・・ってのが全てを表してるんだろうと思う。どれだけ振り回されても、呆れさせられても、あれだけ一途にかるたを愛して全力で向き合って前に前に進んでいこうとする姿に、周りはどうしても惹きつけられるし、眩しく感じるし、影響を受けるし、それぞれの本来の力も引き出されていく。

 部員だけじゃなく見てるこっちも、やれやれとか、オイオイと思うような気持ちにさせられる事もありながらも…憎めないし、しらずしらず惹きこまれていく…そんな感じ(笑)

・それから新入部員も個性的でしたね!今回焦点があてられたのは花野菫って子だったけど、恋愛こそ一番!みたいな肉食系女子?!(笑) いままでのかるた部にはいなかったタイプで恋愛方面に超積極的w この子が、どんなふうにかるた部の面々に影響を受けて今後変わっていくのか、逆にこの子の性格や考え方が2年生部員にどんな影響を与えていくのか、この先が楽しみです。

 「私だって選びたい。私は後悔の歌なんて歌わない」って言いいきった最後の姿は、なかなか輝いてたしね(笑)


なんだか簡易感想というより、この作品に関しては言いたいことが溢れてきてしまうんだけど、とにかく「ちはやふる2」は2期も期待通りに楽しませてくれそう!!


■ビビッドレッド・オペレーション ★★★


(キャスト)
一色あかね:佐倉綾音
二葉あおい:村川梨衣
三枝わかば:大坪由佳
四宮ひまわり:内田彩
黒騎れい:内田真礼
一色もも:大亀あすか
一色健次郎:てらそままさき
天城みずは:山崎はるか
紫条悠里:土井美加

『股間督』なんて愛称で呼ばれるほど女性キャラの下半身の描き方への拘りというか、愛情が半端ない?監督の作品だけあって…うん、すごいね、お尻!(笑)

そこでそのカメラアングルが必要なのかってぐらいに、ドーンときてたわw

という訳で、そっち方面でも当然注目されるだろうけど、話自体の掴みも悪くなかったと思う。絵も綺麗だし、1話だけで判断するのは難しいけれど、キャラも立ってそうに感じたしね。まさかおじいちゃんが1話で死ぬ…ならありがちかもだけど、あんな事になるとか予想外だったし(笑)

これできっちり、謎の敵との戦いも熱くなっていくようなら、楽しめるんじゃないかなと思う。

※追記:1話で感じた印象よりも2話を見ると細かいことは気にせず女の子の可愛さを前面に出す感が強すぎてちょっと個人的な好みには合わないかも(汗


■まおゆう 魔王勇者 ★★★


(キャスト)
魔王:小清水亜美
勇者:福山潤
メイド長:斎藤千和
メイド姉:戸松遥
メイド妹:東山奈央
女騎士:沢城みゆき
青年商人:神谷浩史
女魔法使い:福圓美里
執事:銀河万丈
冬の王子:平川大輔
辣腕会計:立花慎之介
軍人子弟:鈴木達央
貴族子弟:梶裕貴
商人子弟:寺島拓篤
中年商人:チョー
火竜公女:伊藤静
鉄腕王:町田政則
氷雪の女王:藤井麻里子
白夜王:東地宏樹
魔族娘:松井恵理子

★の数をどうするかちょっと迷ってしまった作品。とりあえず1.2話の印象だけで判断すると好印象。魔王と勇者の掛け合いはニヤニヤさせられる感じで微笑ましいし。

魔王が理知的で多くの知識を有していて、それを元に今は戦争が必要な世界になっている為にすぐにはやめられない現状を正確に分析し、別の結末を探るために世界を変えようと勇者と共に旅に出るという世界観も新鮮!

だけどもしも、魔王と勇者の掛け合いが作品の最大の魅力って感じになるとすれば多分個人的には飽きそうな気もするんだよね。今のところ話自体は地味な展開だし・・・。今後興味を失わせないだけの展開や、感情移入できるような惹きこまれるエピソードが待ってるかどうかが鍵かな…という感じはするかも。


■たまこまーけっと ★★


(キャスト)
北白川 たまこ:洲崎綾
常盤 みどり:金子有希
牧野 かんな:長妻樹里
鳥 / デラ・モチマッヅィ:山崎たくみ
北白川 あんこ:日高里菜
大路 もち蔵:田丸篤志
朝霧 史織:山下百合恵
北白川 豆大:藤原啓治
北白川 福:西村知道
大路 吾平:立木文彦
大路 道子:雪野五月
花瀬 かおる:小野大輔
八百比 邦夫:辻谷耕史
湯本 長治:津久井教生
満村 文子:渡辺久美子
常盤 信彦:家中宏
魚谷 隆:成田剣
魚谷 真理:日笠陽子
清水 富雄:川原慶久
白木 忠直:野坂尚也
南の国の王子:下野紘
お付き:山岡ゆり

予想以上にトリの存在感がすごかった(汗)

食べすぎで肥満体になってしまった人ではない存在というと…ついつい悪い癖でニャンコ先生を思い浮かべてしまうんだけど、ニャンコ先生は実は一目見た瞬間に虜になったんだよ。でも、この「鳥」にはニャンコ先生に感じるような愛着は感じれそうにもない気がするんだよねぇ(苦笑)

そこがすごく個人的には★を下げた要因かも。あそこまで存在感がなければそんなに気にならないんだろうけど・・・あのトリがちょっと苦手。

下町のあったかい人々たちの交流自体は、心地良い感じになりそうな気もするし、たまこ自体のキャラも魅力的に描けてる気がするんだけどね。

※追記:2話を見ると街の人々との交流や会話がちょっと肌に合わないかもって事で視聴断念(汗

■ヤマノススメ ★★


(キャスト)
あおい:井口裕香
ひなた:阿澄佳奈
かえで:日笠陽子
ここな:小倉唯

これは作品自体の雰囲気はすごく良いです。ただショートアニメなのがもったいなくて、どうしても物足らない満足しきれない・・・って感じ。


■ささみさん@がんばらない ★★☆


(キャスト)
月読鎖々美:阿澄佳奈
邪神つるぎ:斎藤千和
邪神かがみ:花澤香菜
邪神たま:野中藍
月読神臣:大塚芳忠

うん。よく分からない(笑) 世界が変えられる現象が起きてしまって、それを戻そうと神の力を使ってる・・・そんな感じだったのかな。でもそんなことより、お兄ちゃんが生理的になんだか不快。話し方なのか声なのか言動なのか判別しにくいけどww

1話だけで判断すると、自分自身の満足度である★を幾つつければいいかも分からない感じなんだよね。ただ、不思議と・・・面白くなるんじゃないかな〜って期待度はあるから困る。

ぶっ飛んだ感じの設定だけど、姓のツクヨミ自体、日本神話の神だし、邪神三姉妹は完全に三種の神器を意識してる感じだし、好きな素材が下地としてある感じなので、とりあえず、しばらくは視聴継続で。


■AMNESIA(アムネシア) ★★


(キャスト)
主人公:名塚佳織
シン:柿原徹也
イッキ:谷山紀章
ケント:石田彰
トーマ:日野聡
ウキョウ:宮田幸季
オリオン:五十嵐裕美
サワ:森谷里美
ミネ:阿久津加菜
リカ:吉田聖子
ワカ:高橋英則

1話のチェックするかどうかさえ迷ってた作品だったのだけど、見てみると主人公が抱えている状況と同じで、まったく先が見えない感があって、話自体は、普通に続きがどうなるのかが気になったかも。

ただ苦手なキャラが多々見られたので、その辺でストレスを今後感じないかどうかが個人的に問題かな・・・とにかく何もわからない状態で、世界観も方向性さえもまだ全然つかめない感じなのでとりあえずは、様子見です。



■琴浦さん ★★



(キャスト)
琴浦春香:金元寿子
真鍋義久:福島潤
御舟百合子:花澤香菜
森谷ヒヨリ:久保ユリカ
室戸大智:下野紘

これもまだ視聴継続かどうかは判断しきれてない作品。

1話は予想以上に、主人公の設定というか背景が掘り下げられていて、個人的にはそれがあったのでもう少し様子見しようかなって感じになったのかも。

主要キャラがまだ出ていないし、真鍋君以外とのかかわり方がどんなふうになるのかもちょっと見てみたいしね。




| - | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。
テクさんにとって素敵な年になりますように☆*.。

ちはやふる面白かったですね!
太一かっこよかったです(*´∀`*)
新キャラも登場して関係がどう変わっていくか楽しみです。
みんな一生懸命で輝いてますよね♪

他の感想もとても参考になります。
魔王かわいかったです(●´ω`●)
| 空子 | 2013/01/16 3:51 AM |
遅くなりましたが明けましておめでとうございます!空子さんにとっても良い年になりますように(´▽`)

それにしてもtwitterでもブログでもずいぶんご無沙汰してしまってすみません(汗
こんな状態で言うのも心苦しいのですが今年もよろしくお願いします。

ちはやふるは本当に良いですね!毎回見るたびに自分の中の何かが動かされるような感覚に陥るというか…今後も楽しみです^^
| テク(管理人) | 2013/01/21 11:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/660
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS