<< あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話「白の、リボンのワンピース」 | main | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第5話「トンネル」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第4&5話「空理彷徨のランデヴー」 「電荷衝突のランデヴー」
04「空理彷徨のランデヴー」 &05「電荷衝突のランデヴー」


オカリンの「設定」だけに留まらない、キナ臭〜い世界的な陰謀の陰が見え始めてきた感じですね。(今のところ主人公ではなく主にダルの活躍によってだけど/笑)


■スターダスト・シェイクハンド
でもまずは、陰謀とかハッキングとは無縁の雰囲気を漂わすまゆりから(笑

キナ臭さが増し始めてきたこの2話の感想を書くのに、まゆりから書き始めるのはね、やっぱこの物語って個人的にはまゆりに対してどれだけ愛着が持てるか、好きになれるかが中盤以降作品そのものに惹きこまれるかどうかの凄く大きなポイントの一つになると思うからなのです!

まゆりってどこか感覚がずれていて、おっとりしててボケた言動も多い訳だけど、それだけじゃなくて4,5話でもオカリンへのツッコミや、紅莉栖への気遣いなんかを見てると意外に色んな事が見えていたり気づいたりしてるよね。

勿論優しい子だというのはすぐ分かると思うし、でもそれに加えてどこか儚げな幸薄そうな雰囲気も持ち合わせてるし・・・単なる天然ボケに留まらない色んな魅力があると思うんだ。

だからこそ、いつもは明るいまゆりが唐突に見せる、オカリンが(スターダスト・シェイクハンド)と名付けた空に向かって手を伸ばすクセや、「まゆしぃは オカリンの人質なのです。 まゆしぃは〜 自分で人質になったのです」の詳細も相変わらず気になるよね。

オカリンたちが無謀にもハッキングを続けるのを「もう やめた方がいいよ〜」と心配そうにしてたまゆりに、どこか…心が疼くわ。。。


■一人前の戦士
相変わらず、露骨に怪しいというか、意味深だよね〜鈴羽は(笑

自分は「一人前の戦士」だという事に異様なこだわりを見せるだけでもおかしいのに・・・紅莉栖とは初対面のはずが、紅莉栖に気づいた瞬間に憎悪にも似た険悪な敵対心を見せ、戦闘モード?に入るし(汗

理由を訪ねるオカリンに「彼女(牧瀬紅莉栖)は何もしていない まだ・・・何も知らない でも気をつけて!牧瀬紅莉栖には」と忠告して「まだ」って事は『紅莉栖の未来を知ってるんじゃないか?』と、視聴者としては当然考えたくなる発言をしてくるし。

そもそも花火を見た事がなかったり、中継のヘリを見て爆撃だと誤認したりすることを素直に受け入れるなら、今の日本では考えられない状況下で生きてきた事だけは確かなのか。

物思いにふけるかのように、何かのバッジを弄っていたけど、その辺にもどんな事情が隠されてるのか気になりますね。

花火に感動してる様子とかは、普通に可愛いんだけどね、あんなに喜んだり感動するならもっともっと色んなもの見せてあげたくなるかも(´‐_‐)


■隠れ@ちゃんねら〜
ネットスラングをポロポロ出してしまい、もぅ隠れ@ちゃんねら〜なのは隠しきれない気がする紅莉栖の、本来の魅力も徐々に出始めてる…かな?!

天才科学者という設定ながら隠れ@ちゃんねら〜らしい事も意外なら、案外動揺しやすかったり、すぐに照れたり、素直に心情暴露しちゃうあたりも意外?だけど、この辺は年相応って事かな…というより年以上に、研究に打ち込んできた分、普通以上に純情なのかもね(笑

それにしても、大興奮のオカリンのあまりの勢いに押し切られて「知性と恍惚のポーズ!」に付き合ってしまう紅莉栖に笑ったわw

やってしまったあとで屈辱感も加わって、落ち込んでたように見えるけどね(汗

あ、岡部が泣かせてしまう場面は、ちょっと好きな場面じゃないけど。。。

それはそうと、意固地なまでにタイムマシンを否定したがるのは『わたしは 父と同じ失敗は繰り返さない』という発言や「父とは7年も会っていない」という言葉から、どうやら父親絡みの感情的な面での原因がある事が判明。この辺も物語に絡んでくるのかどうか気になるよね。


■世界の未来をも左右しそうな巨大な陰謀
そろそろオカリンの妄想や設定…乙…などと言っては、いられない状況に。

SERNをハッキングした結果、BASICが登場する以前のコードで記されたプログラムを解析できる“IBN5100”の隠された機能を使用しないと、更なる秘密は暴けないという事で、そのマシンを探し始めるオカリンだけど、意外にも拍子抜けするほどマシン自体は簡単に手に入った印象!

普通なら都合よすぎじゃない?ってツッコミを入れたくなるような場面なんだけど、この拍子抜けするほど簡単に手に入った事実そのものが、柳林神社にIBN5100を奉納した人物が「いつかこのパソコンを必要とする若者が現れるから、大事にとっておくように」との意味深な言葉を残していたからこそって事で・・・タイムトラベルが関係してそうな臭いを感じずにはいられないし、気になるよね。

そしてSERNの暗部が明らかに!

「Human is Dead,mismatch 」の詳細が分かったけれど、どうやらSERNは既に1973年から極秘にタイムトラベルの実験を始めていて、ミニブラックホールを用いて限定的ながらタイムトラベルを実現させている模様。

ただし、被験者を超重力間で無限圧縮し、ブラックホール内の特異点(あらゆる物理法則が適用できない点)を通過させる際に、被験者の全身がブヨブヨのゼリー状になってしまい死んでしまっている模様で、完全な成功とはいえないけどね・・・。

というか、あれって新聞などで発見されて話題になってる人たちだけが確認出来て報告されてるだけで、実際はあの人数以上の人たちが犠牲になってるんだよねぇ。

まさにトンデモナイ事を極秘裏に実験してるわけだけど、考えてみれば、仮にタイムトラベルの技術を得て、それを独占して一部の人間(権力者)の思うままに歴史を改変出来るなら、確かに世界は根本から変わってしまう可能性があり、タイターの言うようなディストピアも実現可能かもだよね。

そんな…世界を自分の思うままに支配する事が可能かもしれない技術があと一歩で手に入るかもしれない段階まできている今、SERNを設立した人たちは目的の為なら倫理感とか捨て去って人体実験を含めて、なんでもしかねない勢いなんでしょうね(汗)

そうなると・・・オカリンが厨二的発想で『邪悪な研究に魅入られて、巨大な陰謀を企てている』などと発言してたのも、結果的に冗談ではすまない真実かもしれない訳で、とてもじゃないけど一介の大学生の手に負える話ではなくなってきた感が(汗

それでも、オカリンは時折優しさや気遣いを垣間見せて痛いだけの人ではない部分も見せてはいるものの、基本は厨二病的発言全開の痛い人で、常に調子に乗っており(オイ)、そんな調子にのった軽はずみなノリで『SERNを出し抜く! そして世界の支配構造を作りかえるのだ フゥ〜ハァハハハハハハハハハ』なんて言ってるオカリンと、周りのラボメンのことが心配だΣ( ̄ロ ̄;


6話の感想はここ


3話の感想はここ





(キャスト)
岡部倫太郎:宮野真守
牧瀬紅莉栖:今井麻美
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
阿万音鈴羽:田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
漆原るか:小林ゆう
桐生萌郁:後藤沙緒里


(おまけ的に気になった点)
ところで、今回手に入れたマシンを繋げてZプログラムの第4段階であるゼリーマンズレポートを見たわけだけど、ここでちょっと原作プレイ済みの人間としては気になる点が…。あれって、ゼリーマンズレポートもIBN5100がないと見られなかったという風に改変したのかな?!

原作だと今回見た以外の部分に、謎のプログラムコードで作られた箇所があって、今回の時点ではまだIBN5100の隠された機能を使うまでは進んでいないのだけど、詳細な部分を省いているので今回の部分もIBN5100が必要だったように思えてしまったのか、それとも変更したのかちょっと今後の展開にも関わるので気になったよ。ま、その辺は今後の展開をどうするのか楽しみにしておく事にするけどね^^





| 11春夏・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Steins;Gate 第5話「電荷衝突のランデヴー」
『SERNのハッキングに必要なIBN5100をラボまで運んできた岡部と紅莉栖は、ブラウン管工房の片付けをする鈴羽と出会う。紅莉栖とは初対面のはずの鈴羽であったが、なぜか紅莉栖に対して激しい敵対心を見せる。...
| Spare Time | 2011/05/15 4:40 AM |
◎Steins;Gate#04「空理彷徨のランデヴー」
橋田がセルンをハッキングする。ブラックホールの実験に成功してたが、ヒューマンイズデッド、人が死んでた。詳細はゼリーマンズレポートと書いてあった。そして、プログラムのコー...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/08/30 12:40 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS