<< 2011年春アニメ情報一覧(4月開始の新規アニメ) | main | STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第2話「時間跳躍のパラノイア」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)第1話「始まりと終わりのプロローグ」 ニコ生先行放送視聴感想
第1話 「始まりと終わりのプロローグ」


非常に評価が高く、泣けるゲームとしても評判のゲームのアニメ化!

個人的にも久々に滑り込みでプレイ済み状態のゲームで、文句なしにお勧めしたいくらいのゲームです!という事で、どこまでゲームの良さを再現しつつ、アニメであるが故の良さもプラスしていけるか、不安もありつつもかなり期待を込めての視聴開始^^


昨日、ニコ生での先行放送を視聴してみたんだけど視聴者28万超えという数字を見ても、自分だけじゃなく期待してる方の数や、話題性も現時点では今期の中でかなり上の方なんじゃないかな?!



感想を毎回書けるかどうかは未定だけど、とりあえず1話で押さえておきたいところを書いておきます。


■厨二病全開の痛い主人公と個性的な仲間
まず、キャラに関してだけど、既に噂は聞いている方も多いかな・・・主人公が前半は相当痛い子ですので…覚悟して下さい(笑)

アニメ公式サイトに載っているアニメスタッフのインタビュー記事でも「ゲームを始めてしばらくの間、主人公の痛ましい性格に心が挫けそうに」なったと言われているくらいですしねww

ただし、この前半の痛い言動も後々、状況の変化に伴って生じる主人公の内面の変化に結果として深みを与えてくれるものになっていると個人的には思っているので、1話を見て主人公の言動に引いた方も…なんとか我慢してほしいかな^^;


で、どんなふうに痛い感じの主人公なのかだけど、1話の時点でもかなり伝わったよねw

自分の事を狂気のマッドサイエンティストだとか、鳳凰院凶真だと名乗ってる時点で相当なんだけど・・・加えて、自分は『機関』に狙われてるとか、電源の切れた携帯電話に向かって独り言をしゃべったりだとか…頭の中で色んな妄想をしては「設定」をこしらえてその通りに行動する、とんでもなく『痛い』人なのです、ハイ。。。


いや、実は…主人公だけでなく、他の登場人物もそれぞれかな〜り個性的だよね(笑)
例えば大学生の岡部は、幼馴染の椎名まゆり(まゆしぃ)と高校の同級生だった橋田至(通称ダル)というメンバーわずか3人だけの「未来ガジェット研究所」という発明サークルを秋葉原に置いて、ヘンテコな発明をする日々を送ってるんだけど、この二人もかなり変わってますw

まゆりは、かな〜りユルイ感じのマイペースな天然で「トゥットゥルー♪」が口癖だったり、突如空に向かって手を伸ばして一人の世界に入ってしまうような不思議な子だし(いずれ「まゆしぃは人質なのです」の意味も含めて理由も明らかになるけど)、ダルはリアルでネット用語を連発するような人だし…この二人も、多分現時点では人によっては苦手な方もいるんじゃないかな?(笑)

自分もゲーム始めた当初は、この3人に愛着がわく時がくるとは思わなかったし><;
だけどね…当初かなり引いてた自分ですら…愛おしくなるくらい、キャラ的にも魅力が出てくるはずだから、うんw


■伏線だらけのプロローグ
そんな岡部はある日、ドクター中鉢がタイムマシン発明成功記念会見をするというので、その内容を聞くためにラジ館にやってきたが、そこで不思議な出来事に見舞われる。

もしかすると未プレイの方は、1話を見ただけではあまりに不可思議な事が多くて、どこに注目すればいいのかという側面もあったかもしれないので・・・今回起きた不思議な事を一応列挙しておきますね。

(地震のような震動が起きたかと思うと屋上に、人工衛星?[のようなもの]が鎮座していた)

(初めて出会った筈の牧瀬紅莉栖から『15分程前に思いつめたような顔で、何か言いかけましたよね?何だったんですか?』という意味の事を問われるが、岡部自身は心当たりがない

(心当たりのない差出人からメールが送られてきて、添付ファイルを開くと何も映らないノイズだけの画像が…)

(男の人の叫び声が聞こえた方に行ってみると、牧瀬紅莉栖が血まみれになって倒れていた)

(外に出て、ダルに「牧瀬紅莉栖が何者かに刺されたみたいだ・・・」と、メールを送信すると、突如眩暈がし、周りにいた大勢の通行人や野次馬が一瞬で消え去っていた…なのに、まゆりには、そんな光景は見ていないと言われる)

(最初見たときは屋上に鎮座していたはずの人工衛星らしきモノが…まるで墜落したかのようにラボ館にめり込んでいた)

(後で聞くと、どうやら中鉢博士の会見自体中止されて最初から行われておらず、人工衛星?が墜落したというニュースを聞いてから現場に、まゆりと二人で来たらしく…岡部自身の記憶と実際の出来事の間に記憶の齟齬[食い違い]が見られる

(岡部たちが発明した電話レンジ(仮)にバナナを入れて操作すると、何故そうなるか発明した本人たちも理由が分からないけど、ゲルバナナが出来上がる)

(前述のダルに送った「牧瀬紅莉栖が何者かに刺されたみたいだ・・・」というメールが、実は1週間前に送られた事になっており、3通に分割されていた)

(死んでいた筈の紅莉栖が生きていた)


不思議な事を挙げていくと、こんな感じかな…伏線としては他にもまだあるんだけどね^^

今のところ一体何が起きてるの?どこまでが、岡部の「設定」で、どこからが実際に起きている事なの?!って思うかもしれないけれど、トニカク不思議な事が本人が自覚している以上に、たくさん置き始めているという感じ。


さて、ゲームを未プレイの方にとっては、キャラ的にも謎的にも前半は辛抱しないといけない部分がもしかするとあるかもしれないけれど、是非劇的に惹きこまれていく中盤までとにかく視聴し続けて欲しいと願ってます(笑)


とりあえず、OPとEDがつく本放送の第1話がまず楽しみ〜^^


2話の感想はここ








(キャスト)
岡部倫太郎:宮野真守
牧瀬紅莉栖:今井麻美
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
阿万音鈴羽:田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
漆原るか:小林ゆう
桐生萌郁:後藤沙緒里

| 11春夏・STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) | comments(2) | trackbacks(26) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
感想お疲れ様です♪
ゲームプレイされてるんですね(*´∀`*)
私は原作知らないので、難しそうな話だなぁっていう第一印象でしたw
1話だけで伏線たくさんあるんですね!
どう解き明かされていくのか楽しみです♪

主人公の痛さにはちょっと驚きましたw
キャラが個性的なのも魅力ですね♪
| 空子 | 2011/04/11 9:22 PM |
空子さんコメントありがとうございます!長期の仕事終えて帰ってきた後、一気にやり終えました^^
原作知らないとかなり最初のうちは大変な部分もあるかもですね^^;
それに、ゲームの時もそうだったんですが、もし自分がゲームを知らずにこれを見たら、主人公の痛さに引いてしまって、2話以降みるのを躊躇したかもって気もするし驚くよね(汗
中盤まで見続ければ一変していく可能性が高いと思うのだけど、それまで視聴者がついてこれるかどうかが多少不安かも(^Д^)
| テク(管理人) | 2011/04/12 1:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Steins;Gate 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
新番組第一弾! 先行放送で運良く見れたのでとりあえず書いてみました! 原作は未プレイ、事前情報もほとんどなしに見てみたのですが… 初回の印象はよくわからないけど面白そうという印象でした♪ タイム...
| Spare Time | 2011/04/04 8:13 PM |
(アニメ感想) Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感...
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2011/04/04 8:23 PM |
『Steins;Gate』#1「始まりと終わりのプロローグ」(先行放送)
「シュタインズゲートに関わる何かが起きていることは確かだ」 ゲーム未プレイ。 ニコニコさんでの先行配信がありましたね。 全く何の予備知識も得ないまま、視聴したのですが、 アイタタ〜な厨二病を抱えるオカリン、こと岡部倫太郎が主人公。 自らを狂気のマッ
| ジャスタウェイの日記☆ | 2011/04/04 10:52 PM |
STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
マッドサイエンティストを自称する岡部倫太郎こと鳳凰院凶真(笑) 秋葉原のラジオ会館でのドクター中鉢のタイムマシン理論の発表会に行くが…。 牧瀬紅莉栖に話しかけられたことから、倫太郎の運命はカオス...
| SERA@らくblog | 2011/04/04 11:05 PM |
Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想
自称、狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真を名乗る岡部倫太郎。 まさか主人公が厨二病とは、思いませんでしたよ。 謎だらけで、1話を1回見ただけじゃサッパリな内容でしたが、今後どうなるのか ...
| ひえんきゃく | 2011/04/05 12:23 AM |
☆アニメ期待度☆ STEINS;GATE 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」
☆アニメ期待度☆ STEINS;GATE 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 ↑厨二病てき立ち振る舞い 期待度4 ダルのセリフがじわじわくる笑
| アニメは日本の文化遺産 | 2011/04/05 2:43 AM |
STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
今期の話題作『STEINS;GATE』。原作未プレイですが、無いように付いての記述があるので、未視聴の方は注意してください。
| 隠者のエピタフ | 2011/04/05 4:38 PM |
Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想
『Steins;Gate』  第1話 Web配信版の感想です。 管理人は原作未プレイなので、正直1話だけでは訳ワカメ状態・・・ (笑) ちなみに原作はPCゲームですね。 原作を既知の方によると、ほぼ原...
| アニメとゲームと情報局! | 2011/04/06 12:44 AM |
Steins;Gate #01 「始まりと終わりのプロローグ」
 すごく厨二病です……
| つれづれ | 2011/04/06 6:44 AM |
シュタインズ・ゲート テレ玉(4/05)
第1話  始まりと終わりのプロローグ 中鉢博士のタイムマシーン発表会。爆発音。屋
| ぬる〜くまったりと | 2011/04/06 10:29 AM |
STEINS;GATE 1話
ラ・ヨダソウ・スティアーナ。 というわけで、 「STEINS;GATE」1話 バナナぷにゅぷにゅの巻。 シナリオで魅せてくれるタイプの正統派SFというのが第一印象。 ゲームの導入っぽいなと思ったら原作...
| アニメ徒然草 | 2011/04/06 10:32 AM |
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第1話 感想「始まりと終わりのプロローグ」
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、評価の高いアドベンチャーゲームのアニメ化です。岡部倫太郎は白衣を着たイケメン大学生ですが、狂気のマッドサイエントを自称し、特務機関から狙われている妄想を捨て切れません。未来ガジェット研究所で発明などをしてい
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2011/04/06 11:38 AM |
STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」感想
大本命来ました! ちなみに原作プレイ済みです。 中身はというと随分と詰め込んでますね。 45分アニメを30分アニメに凝縮したような感じかな。 そして原作に忠実なのでニヤニヤしながら見る事が出来ました。 ちょっと色合い暗いのでもう少し明るい色合いにす
| らび庵 | 2011/04/06 12:51 PM |
Steins;Gate 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
運命の幕開け。
| ミナモノカガミ | 2011/04/06 1:21 PM |
Steins;Gate #01「始まりと終わりのプロローグ」 感想
秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われる中鉢博士の講演へと足を運んだ。講演...
| 書き手の部屋 | 2011/04/06 2:30 PM |
Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロロ...
さてさて、ようやくやって参りました。今期期度No.1作品シュタインズ・ゲート、通称シュタゲ。他記事で何度か書いている通り、原作はプレイ済。とは言え、神ゲー言って奉る程の信者...
| インドアさんいらっしゃ〜い♪ | 2011/04/06 2:43 PM |
Steins;Gate 第01話
[関連リンク]http://steinsgate.tv/第1話 始まりと終わりのプロローグ岡部倫太郎は幼馴染の椎名まゆりとタイムマシン理論の発表を行う中鉢博士の公演を聞きに来ていたその理論を聞いた倫太...
| まぐ風呂 | 2011/04/06 7:29 PM |
Steins;Gate 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想
ゲームの方は未プレイです。ネットだと話題になってる作品のようですね。 カオスヘッドとはなんか関係あるのだろうか?カオスヘッドの主人公は引き籠りのようですが今作の主人公は厨二病   秋葉原じゃん・・・ ここはボークス横のガシャポンだな。 機関が
| 起源風景 | 2011/04/06 10:30 PM |
STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】2011年春の新作アニメ第4弾! 今期の中では、一番の話題性を誇るこの作品。
| 明善的な見方 | 2011/04/06 11:45 PM |
STEINS;GATE 01話『始まりと終わりのプロローグ』
宇宙には、始まりはあるが終わりはない。無限。 星にもまた、始まりがあるが自らの力をもって滅び行く。有限。
| 本隆侍照久の館 | 2011/04/07 6:59 AM |
STEINS;GATE 01話『始まりと終わりのプロローグ』 感想
偉大なる自然現象。
| てるてる天使 | 2011/04/07 8:15 AM |
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 1話
第1話 「始まりと終わりのプロローグ -Turning Point-」 春の新作アニメ第8弾になります。 元はゲームでしたっけ? 何だか痛々しい主人公で、ちょっとどうしようかと思いました(^^; が、落ちて来た...
| ワタクシノウラガワR | 2011/04/08 10:09 PM |
シュタインズ・ゲート「始まりと終わりのプロローグ」
原作プレイ済みとして言わせてもらおう 声付き+動きがあるだけで鳳凰院のキモさが倍増です もし現実でエルプサイ・コン・グルゥと言う意味不明の言葉だけなら空耳さと聞き流す人もいるでしょうが ...
| 犬哭啾啾 | 2011/04/09 8:48 AM |
Steins;Gate 1話 「始まりと終わりのプロローグ」 感想。
今期はシュタゲの感想でも書かせて頂こうかなと思っています。(出来るだけネタバレ無しで。 #1を見た感想としてはゲムをやってからアニメ見た方が楽しめるかと(ぉぃw >>ということで、シュタインズゲート #01 始まりと終わりのプロローグ 感想です.+゚*。:
| 追憶の本屋 | 2011/04/10 12:20 AM |
STEINS;GATE 第1話「始まりと終わりのプロローグ」
トゥットゥルー♪ まゆしぃかわいい(*´ω`*) 厨二病乙! オカリンなんでこんなに想像力豊かなのw 謎と伏線がいっぱいでダークな世界観が面白そう。 ゲームやってないから話理解できなそうな予感w
| 空色きゃんでぃ | 2011/04/11 9:23 PM |
◎Steins;Gate#01「始まりと終わりのプロローグ」
町で白衣おっさんと帽子の少女が、会場にいく。タイムマシンの発表会らしい。岡部倫太郎(おかべりんたろう)声-宮野真守椎名まゆり(しいなまゆり)声-花澤香菜また、タクトくんと...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/08/29 4:02 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS