<< 2011年冬アニメ情報一覧(1月以降の新規アニメ) | main | 薄桜鬼 碧血録 第22話(最終回)「夢幻の薄桜」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」 
第18話「第悼と夜話」 


あぁ〜なんか色んな意味でぞわぁぁとする展開ですね!

千鶴をまんまと騙し、言い逃れなど出来ない狙い通りのタイミングで、目に見える証拠を突きつけることに成功した敏夫!遂に人間側が一気に形勢逆転かという展開!

この瞬間、そしてこれ以降の展開を見て、それぞれにどう感じるのか…益々自分の感想より、他の方の感想を見るのが楽しみかも!


■敏夫の企み
個人的には、敏夫がすっごく腹黒くも見えるのデス!

いや、腹黒いというかね、徹底ぶりが怖いくらいなんだよね。自分の奥さんにもそうだったように、屍鬼は敵!敵である屍鬼には一切の同情もしない!一切、感情移入もしない!徹底してそれを貫いているから、千鶴さんの過去や、背景、千鶴さんの感情がどれだけ垣間見えても一切躊躇わない。

扇動されたり、集団行動としてそうなるのは十分ある事だとしても、ほぼ単独でここまで強靭な意志を持って、それを実行できるキャラというのも珍しいんじゃないだろうかと思う程。

自らの企みが成功した瞬間の、ドヤ顔なんて本当に主人公の一人?と思う程の黒さと、陰惨な表情も見せてるし、狂気に憑かれたかのように千鶴を蹂躙し始める村人を見ても、いかにも満足そうだしねぇ(汗
根本的に、静信とは対極にいる敏夫ですが、この人も静信とは違う部分で奥底に闇の部分があって、人の命とか、村を救いたいとか、大切な人を殺されたからといった通り一遍の正義とかじゃなくて、自分の村!自分が守るべき村を侵害された、自分の誇りを傷付けた奴らを許さないというような、どこかそういうエゴをからくる、黒さがあるんじゃないだろうか…と、個人的には思ったりするんだよねぇ。。。

あ、だから敏夫が嫌いとか言いたい訳じゃなく、個人的にはそういう、完璧じゃない一クセも二クセもある人たちの戦いだからこそ、見ごたえが増してると思ってたりするんですよね、この物語。


それから、順序が逆になりましたが、千鶴の言いなりになったと油断させた上で、千鶴のささやかな願いを利用して祭りに連れ出し、最後は恐怖に竦む千鶴を無理やり逃げれない神聖な場所の中心に連れていき、村人の怒りと復讐心を焚きつけて蹂躙させるという、この流れはほぼ原作小説そのままです!

ただし、アニメでは夏野が起き上がっている為に、敏夫が夏野に事前に血を吸わせる事で、千鶴の「言い聞かせ」の力を弱めて、言いなりにならずに済むようにしていたっていう感じなのかな。


■千鶴さんのささやかな願い
さて、逆に一気に絶対絶命どころか、もはや終わってしまった感の千鶴さんを見てると…小説の時と同じで、やっぱり複雑な想いにもさせられる。

小芋を切ろうとして手を滑らせ怪我をした事にして包帯を手首に巻けば、自分と一緒に祭りに来てても、村人は不審に思わないよって事で納得させて、連れ出す敏夫の口実なんだけど、千鶴にとっては、その包帯がまるで大きな宝石でも付けたかのような、他の人に見せびらかしたくなる程心浮き立たせる物に映るってのは、なんとも物悲しいよ。

千鶴だって、好きでこんな生き物になった訳じゃない…それどころか、人間だった時のように本当はごく普通に生きたいんだよね。普通に料理して、普通に失敗して怪我をしたり、それを誰かに話したりさ…。

そんな人間だった頃を懐かしく思い出し、まるで今、人間のように普通に出かける機会を与えてくれたと信じ込んで、ウキウキしてる千鶴は単純で油断し過ぎで、愚かなんだけど…無邪気で、それが哀れで、同情もしてしまう。

そんな場に連れてきてくれて、嬉しかっただろうに、その感情を利用されて、最後はあの状況だもんね。場所が場所だけに、容易に屍鬼は近づけないし…人である正志郎による奪還が失敗した今、あのまま終わりを迎えそうだし。。。

勿論、好き勝手に生きるようになって、多くの人間を狩ってもきただろうけど、その奥底にあったささやかな願いや、感情を想うと、やっぱり複雑な気分だよ。。。


■人狼対決
夏野は今回の逆転劇の為に、敏夫の血を吸って以降は血を吸っていないのかな?!

どうやら、血を吸っていないままだと屍鬼の亜種である人狼としての本来の力は出ないみたいで、辰巳とは現時点ではかなりの差がありそう。もしかするとあれも、油断させる作戦なのかもしれないし、あれが夏野の全てとは思えないけどね。

それにしても、辰巳自身は相当頭もキレるから、この時点で夏野を殺しておくのが得策だと分かっているし、自らの生存だけ考えれば明らかにそうすべきなのに、沙子の願いを優先するその言動に、辰巳自身の願いや生きる意味も垣間見えたりしてるのかなぁと思ったり。。。

ところで、夏野父は、あの感じだと起き上がった夏野と再会する事で完全に壊れてしまったのかな…もぅ取り返しのつかないところまで進んでる気がしたけど(汗

あ、昭に関しては小説とは違う展開っぽいね・・・今回の会話を聞いている限りでは、夏野が寸前で助けてどこかに匿ってるのかな?ふむ。。。


■徹の心に刺さる、律子の意志
律子が死ぬまでの過程は、時間の関係上省かれた感じで、一気に起き上がってしまった律子と徹が再会するシーン!

考えてみれば、徹の方は律子をデートに誘いたい〜って言ってる矢先に襲われて、死んじゃったんだったよね、考えるとこの再会も徹からすると複雑な想いで一杯の、どこまでも辛い状況だね。

しかも、律子が襲われたタイミングが今までの不可思議な状況を一気に理解した時に襲われて死んだものだから、状況の飲み込みも早いし覚悟も既についているようで…律子自身は、食事を断固拒んで、そのまま二度目の死を選ぶ決意を固めている様子

その決意を『最初は、みんなそう言うんだ!』律子だって自分のようにきっと(死にたくないという欲求に)負けて弱さを見せる!と言わんばかりの徹が…苦しんでいるのは分かるんだけど、自分を正当化しよう、誰かに心を救って欲しいと躍起になっている感じもして、色んな意味で痛々しいわ。。。

そんな状態だからきっと、律子の『自分を嫌いになりたくないから』という一言が、正当化しようと躍起になりながらも、自己嫌悪で一杯になっている筈の徹の胸に強烈過ぎる言葉として突き刺さりそうだし。

勿論、律子自身この後決意を貫徹するには口で言う程容易な戦いではないだろうからね・・・見ていられない程の苦しみが描かれるだろうし、貫徹出来れば哀しい結末が待っているだろうしで…今後の律子の動向は、傍にいる徹の葛藤と共に、どうなるか目が離せないよ!


■村人の溜まりに溜まった鬱積が、狂気に彩られながら爆発
残された村人(人間側)についてだけど、今までの不利な状況が一気に逆転しそうな瞬間で本来ならカタルシスを感じてもいい筈なのに、自分の場合はその種の興奮は一切感じなかったかも。。。

勿論、千鶴に襲いかかる村人たちの中には恵を殺された父や母のように、明確な殺意を感じて当然の人たちも大勢含まれている訳で…あぁいう行動になっても仕方ないのは十分理解出来るんだ、愛する人を殺された人が復讐しようとする行動はね…多分自分だったとしても同じように行動するだろし・・・。


ただ、これまでの村人たちが、危機的事態になってもなお、自分では行動せず、誰か他人が解決してくれる事を望みながら、現実に目を瞑ってひたすら現実逃避していた過程を見ているので、そんな連中が、目に見える証拠が提供された瞬間、明らかに弱って無力そうな一人の敵に集団の強みを活かして、寄ってたかって千鶴を蹂躙し始めるこの行動は、なんともいえない寒気も、同時に感じて、ぞわぁぁぁとした。。。

そして、例えどんな高尚な言葉を語って繕っていても、所詮は自らが生き残るための戦いであれば、どんな陰惨な殺し方であろうと敵を、殺して殺して殺しつくし、それこそが正義とばかりに歴史上常に戦い続けてきた人間という種そのものの縮図のようでもあり、その事が善いとか悪いとかの前に色々と考えさせられる気がする。


あ、ところで、よく井戸端会議を店の前でしていたうちの一人が、一人だけちゃっかり誰にも何も言わず、村を抜け出し生き延びる、そんなお婆ちゃんの姿がありましたよね…小説を読んでても人間のいろんな側面を描いていて細かいなぁと思った場面だったので、描かれて良かった。

それにしてもある意味では凄く賢明な行動なんだけど、昭が危機に陥るのも分かっていながら黙ってたり、「自分さえよければ」というのが凄く表れている人で、色々と凄いおばあちゃんだよね、きっとあの人なら村で起こった事は誰にも話さず生涯を終えようとするだろうし^^;
一人で、ひっそりと老人ホームで自分の寿命をまっとうする時、この人は何を想うんだろう。。。


さてさて、いずれにしろ、霜月神楽の祭囃子が鳴り響く中、人間側による陰惨な反撃と惨劇の始まりの鐘が遂に鳴った感のあるこの展開…一気に不利になった屍鬼はどうするのか、さらなるどんでん返しもあるのか、祭りの夜の内に事が片付くのか、それとも夜が明けるのか、沙子は、静信は、辰巳は…正雄や恵や、徹や律子はどうなるのか等々、今後のアニメの展開が気になって、来週も待ちどおしいです!



17話の感想はここ

 








(キャスト)
結城 夏野:内山 昂輝
尾崎 敏夫:大川 透
室井 静信:興津 和幸
清水 恵:戸松 遥
桐敷沙子:悠木 碧
辰巳:高木 渉
桐敷千鶴:折笠愛
桐敷正志郎:GACKT
村迫正雄:高橋伸也
田中かおり:長嶋はるか
田中昭: 川上慶子
国広律子:ささきのぞみ
武藤徹:岡本信彦
結城:遠藤大輔
小出梓:石川綾乃
汐見雪:葉山いくみ
武藤:内匠靖明
武藤葵:斉藤佑圭
武藤保:内匠靖明
矢野加奈美:野浜たまこ
矢野妙:片貝薫
大川富雄:石井康嗣
大川篤:松田健一郎
村迫宗秀:塚田正昭
村迫宗貴:増田隆之
村迫智寿子:寺門真希
村迫博巳:鈴木美咲
伊藤郁美:ならはしみき
松尾静:飯野茉優

TB
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1581-300e8130

| 10夏秋・屍鬼 | comments(4) | trackbacks(27) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
りっちゃんは天使です。
尾崎先生は悪い顔でしたwww

そして結城パパは期待したウミガメスープがきけず、残念でしたw
| tomo | 2010/12/05 1:44 PM |
りっちゃんは天使です。
尾崎先生は悪い顔でしたwww

そして結城パパは期待したウミガメスープがきけず、残念でしたw
| tomo | 2010/12/05 2:40 PM |
すいません。ページ開いたまま更新したらダブルでコメはいっちゃいました
| tomo | 2010/12/05 2:41 PM |
tomoさんコメントありがとうございます。

律子も、尾崎先生も、結城父も強調されてますけど、それぞれに、人間の側面の一つで、その辺が面白いし、興味深いですよね〜^^

2重コメは、大丈夫です!時々こうなってしまうの分かりますし^^
| テク(管理人) | 2010/12/07 5:50 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/595
トラックバック
屍鬼 第悼と夜話
 いよいよ反撃のとき……
| つれづれ | 2010/12/03 7:39 AM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
『千鶴にカルテの改ざんを報告する敏夫。 彼はついに屍鬼の支配に下ったのだ。 今宵は霜月神楽、祭囃子が鳴り響く。 心浮き立たせる彼女に敏夫がひとつの提案をした時その音は惨劇の前奏曲となる。』 ...
| Spare Time | 2010/12/03 7:43 AM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
俺は、村が滅びるところが見たい----------!!ついに敏夫までが千鶴の魔の手に---------!!その頃、夏野の家を訪ねた辰巳。・・・この人の服装センスもどうにかしてくれ〜(><)なん...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/12/03 9:29 AM |
屍鬼 第18話 
話が大きく動き出しましたね今回も展開的にはかなり飛ばしてたなー今後の削りぶりが気になる原作小説、漫画版ともに読んでいるものの感想です。冒頭の2人の屍鬼のやりとりがほのぼ...
| にき☆ろぐ | 2010/12/03 9:42 AM |
屍鬼 第18話の感想
今回の展開は予想外だった。 もうダメだと空気がこの話でどこかへ吹っ飛んで行った。 その一方で、次回辺りから人間の汚さが現れてきそうな気がする。 その片鱗が今回のラスト、千鶴を見る人間の目から感...
| 赤嶋情報 | 2010/12/03 9:45 AM |
屍鬼 その18
  第悼と夜話仕事があるってのはいいよー★なんて・・ポジティブな起き上がり。もう村全体が屍鬼になるのも時間の問題だそうです・・。でも今度こそ、今度こそ、反撃開始。君は“...
| 烏飛兎走 | 2010/12/03 9:47 AM |
屍鬼 第悼と夜話(18話) 感想
「とりあえず、出来るかどうかやってみるわ       自分を嫌いになりたくないから」 『屍鬼』もふもふビッグタオル キービジュアル柄(桐敷沙子) () 不明 商品詳細を見る
| 狼藉者 | 2010/12/03 1:00 PM |
屍鬼 18話
美しき人妻を罠にかける無精ヒゲジゴロの甘い誘惑!というわけで、「屍鬼」18話白衣を着た悪魔の巻。なるほど、この手があったか!!夏野君にあらかじめかぷっちゅーされておけば、 ...
| アニメ徒然草 | 2010/12/03 4:40 PM |
(アニメ感想) 屍鬼 第18話 「第悼と夜話」 
屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る 千鶴にカルテの改ざんを報告する敏夫。 彼はついに屍鬼の支配に下ったのだ。 今宵は霜月神楽、祭囃子が鳴り響く。 心浮き立たせる彼女 ...
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/12/03 4:54 PM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
なんかやっぱり可哀想なんだよ(´;ω;`) 人間も屍鬼もどっちも。 ただ生きたいだけなのに。 なんで戦わなきゃいけないの。 そう思っちゃうのは、なにもしなかった村人と同じなのかな? なにが正しいかなんて考え出したら、なにも出来なくなっちゃう。 だか
| 空色きゃんでぃ | 2010/12/03 5:27 PM |
屍鬼 第18話 「第悼と夜話」
「仕事があるっていうのは良いよ〜     それなりにハリが出るし」なんなの!このシュールなアバンはwとても死体を埋めながらの会話とは思えない…(x_x;)少しの動揺も無しに、こ...
| インドアさんいらっしゃ〜い♪ | 2010/12/03 6:32 PM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
祭りの音に響く声。
| ミナモノカガミ | 2010/12/03 6:39 PM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
絶望から起死回生。展開が面白すぎる!
| カザミドリ♪ | 2010/12/03 7:26 PM |
屍鬼 第18話 「第悼と夜話」 
昨日からずっとSQ感想書き続けて座ってるだけで吐き気がしますが、SPECを見る為頑張るぞ!さて、やっと先生のターン!来たぜ&hellip;ぬるりとの第18話
| Curse priest | 2010/12/03 7:40 PM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
屍鬼 3(完全生産限定版) [Blu-ray](2010/12/22)内山昂輝、大川透 他商品詳細を見る  外場村は起き上がりに包囲され、村人達も見て見ぬふりをしようとする絶望的な状況。尾崎先生が逆転の一手を打ち出しまし...
| 破滅の闇日記 | 2010/12/03 9:15 PM |
屍鬼 第18話 「第悼と夜話」 感想
千鶴にカルテの改ざんを報告する敏夫。 彼はついに屍鬼の支配に下ったのだ。 今宵は霜月神楽、祭囃子が鳴り響く。 心浮き立たせる彼女に敏夫がひとつの提案をした時その音は惨劇の前奏曲となる。 ...
| ひえんきゃく | 2010/12/03 9:53 PM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
やっと反撃の時が来た!? 尾崎まで千鶴に噛まれ敗北かと思えたが…。 輸血したりして抵抗の時に備えてました。 祭に興味を持つ千鶴をデートだと誘い出し…。  ▼ 屍鬼 第18話「第悼と夜話」  夏野は家に帰っていたんですね! すっかりおかしくなった夏野
| SERA@らくblog | 2010/12/03 10:09 PM |
屍鬼 第悼と夜話
「第悼と夜話」 あまりの変わりように誰なのか一瞬分かりませんでした…(*゚Д`;) 夏野パパだったんですね(;´Д`)  息子の事でここまで変わってしまうとわww かなり驚きました! 夏野を訪ねてきた辰巳  夏野の行動を分かっていたようですねw
| あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w | 2010/12/03 11:16 PM |
霜月神楽の夜
{/hiyo_uru/}オゾン層! 計 画 ど お り ・・! 『屍鬼』 第悼と夜(や)話 屍鬼の犠牲者は、 もはや彼らの葬儀社に収容し切れない程になっているようです。 各々に割り当てられた「仕事」を何の違和感もなく、 「生き生き」と行っている者もいます。 割り切りの良
| マイ・シークレット・ガーデン | 2010/12/04 12:03 AM |
屍鬼「第悼と夜話」感想
起き上がりの存在を知らしめる!神楽の夜、真実が明かされる。「第悼と夜話」「千鶴にカルテの改ざんを報告する敏夫。彼はついに屍鬼の支配に下ったのだ。今宵は霜月神楽、祭囃子が...
| おぼろ二次元日記 | 2010/12/04 12:14 AM |
屍鬼 第悼と夜話 レビュー キャプ
11月2日 水曜 先勝 屍鬼のコミュニティの中でもそれぞれの役割があって仕事もある 葬儀社で対処しきれない分の死体の管理を任されている人も いるのねえ…w 11月3日 木曜 仏滅 夏野の家を訪れる辰巳。ここで辰巳から、夏野に人狼についての 説明なんかが
| ゴマーズ GOMARZ | 2010/12/04 3:20 AM |
屍鬼 #18 「第悼と夜話・惨劇前の祭囃子」
酒 屋 の 親 父 は 最 強 で し た 。 起き上がりになった息子の前に立ちはだかり 止めた暴走車を持ちあげて あわや引っくり返そうとする 酒屋親父の雄姿がカッコイイじゃないかー!  ↓  ↓
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2010/12/04 9:22 AM |
屍鬼 第悼と夜話
大門ダヨ 早速出てきた辰巳さん ってその格好www「北斗の拳」の敵みたいやねww
| バカとヲタクと妄想獣 | 2010/12/04 3:11 PM |
【屍鬼】18話 村人達の反撃 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
屍鬼 #18 第悼と夜話 856 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/03(金) 01:40:56 ID:QW7gk7K30 反撃キタコレ! おもしろくなってきたぞー 857 名前:風の谷の名無...
| HISASHI'S ver1.34 | 2010/12/04 6:02 PM |
屍鬼 18話
第悼と夜(や)話 この時を待っていた。 夏野は自宅に隠れていたのが分かりました。 が、起き上がるまでの経緯がまだ分かりません。 ここら辺はちゃんと明かされるのでしょうか?気になるので、是非明...
| ワタクシノウラガワR | 2010/12/08 4:15 PM |
屍鬼 第18話「第悼と夜話」
千鶴を死地に追い込む尾崎。ここから人間の反撃が始まる・・・。
| 隠者のエピタフ | 2010/12/08 10:57 PM |
◎屍鬼第18話「第悼と夜話」
リツコは、かまれる。オザキもカネマサチズルに噛まれる。ナツノの父はおかしくなってた。タツミをさすが死なない。そして、ナツノに会いにきたらしい。ジンロウについてはなす。シ...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/05/30 10:25 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS