<< それでも町は廻っている 一番地『至福の店ビフォーアフター』 | main | 屍鬼 第12話「第悼と腐汰話」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
薄桜鬼 碧血録 第13話「焔の如く」第14話「蹉跌の回廊」
第13話「焔の如く」第14話「蹉跌の回廊」ちょこっと感想。


以前にも書いたけど、1期の放映中が更新停止期間で、視聴も出来てないんですよね…。

2期の情報があった時点で多少、公式とか感想ブログとかをチェックしたので、話の設定とか流れ自体はついていける筈だけど、感想は無理だろうなぁ〜と思ってたんだけど、やっぱり…これ、完全に好きなタイプの作品でホントなら絶対1期から感想を書きたくなるわって感じ。

元が女性向け恋愛ゲームだと感じさせる部分は確かにあるけど…全然気にならないw

もぅね、あの悲劇しか見えない哀しさ漂う雰囲気、死の臭いが至る所でプンプンする感じ、仮初めの黄金期を終えてひたすら終焉へと向かう焦燥感、苛立ち、愚かさ…全てがイイ。

アニメの方は、羅刹とか鬼といったファンタジー要素も関わってはくるので、本来なら死んでる人がまだ生きていたりはするけど、ベースは結構史実に忠実で、それを基礎に巧く作ってるなぁ〜って感じがするところも、イイわ。

この、2期の2話までを見てても…あぁ近藤さんはねぇ…とか、永倉や、土方さんの胸の内は…とか、知られてるその人物像とかエピソードと絡めて色々感じられる部分も多いし。


そもそも、秋アニメの紹介のとこでも書いたけど、史実の新撰組自体好きなんですよ。

勿論、後代の脚色が多分に含まれてる事も承知はしてるけど…時代の流れに逆らい、時代に取り残され、完全に自分たちが時代遅れな散りゆく存在である事を自覚しながら抗い続けた人がいたり、ひたすら武士であろうとした末に犬死と言わざるを得ない死に方をしたり、歪みが酷くなって残虐にひたすら斬る事を求めたり、多くを語らず仲間内の暗殺をおそらく最も多く行ったと言われてる人がいたり、病魔ゆえに思うように戦えず苦悩したりと…魅力あふれた人材が揃ってるよね。


そして、この2話をみた限り、その辺の個々の人物の魅力、一人の人間としてのそれぞれの生き様や、頑ななまでの意志も十分表れてそうで、その点も楽しめそう…きっとこの後も、見るのが辛くなるほどの悲劇が待ってるだろうけど、この作品は最後の最期まで惹きこまれそうです。

あ、そしてOP曲もいいね…「未来よりも 一瞬の今を 強く 生きたい」あれだけでも、惹きこまれる…。


うーーん。だから、本当は今後は毎週簡易ではなくちゃんと感想を書きたいと宣言したいのだけど…日程的に、不定期の可能性大…_| ̄|○

でも、視聴は確定!



(スタッフ)
監督:ヤマサキオサム
キャラクターデザイン:中嶋敦子
アニメーション制作:スタジオディーン

(キャスト)
雪村千鶴:桑島法子
土方歳三:三木眞一郎
沖田総司:森久保祥太郎
斎藤一:鳥海浩輔
藤堂平助:吉野裕行
原田左之助:遊佐浩二
近藤勇:大川透
山南敬助:飛田展男
永倉新八:坪井智浩
井上源三郎:小林範雄
山崎烝:鈴木貴征
島田魁:大羽武士
松本良順:佐藤広太
千:石川綾乃
君菊:勝田晶子
風間千景:津田健次郎
天霧九寿:山口りゅう
不知火匡:吉田裕秋
南雲薫:伊藤葉純
雪村綱道:齋藤龍吾
榎本武揚:伊藤栄次
大鳥圭介:内匠靖明

(OP)
「舞風」:吉岡亜衣加
(ED)
「茜空に願ふ」:mao
| 10秋・薄桜鬼 碧血録(2期) | comments(0) | trackbacks(11) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
薄桜鬼 碧血録 2話(14話)
第十四話 「蹉跌の回廊」 おいてけぼりにされちゃった 仕方がないことですが沖田さんはお留守番。 銀の弾で撃たれた傷は、遅くても治る見...
| ワタクシノウラガワR | 2010/10/13 7:02 PM |
薄桜鬼 碧血録 第14話「蹉跌の回廊」
大切なのは、武士の魂が変わらないことじゃないでしょうか――。 甲府城に向かう新撰組。 近藤を守れない居残りの沖田は辛いですね。 ▼ ...
| SERA@らくblog | 2010/10/13 8:37 PM |
薄桜鬼 碧血録 第14話「蹉跌の回廊」
甲州へ行く直前、沖田さんのお見舞いにやってきた千鶴と土方さん 相変わらず具合はよくない様子なのに近藤さんの下に駆けつけようとするのが...
| Spare Time | 2010/10/13 8:54 PM |
薄桜鬼碧血録 第14話「蹉跌の回廊」
薄桜鬼碧血録の第14話を見ました。第14話 蹉跌の回廊――日野で一日逗留した後、隊は近藤さんを残し出発した。近藤さんは文字通り熱烈な歓迎を受けていた。日野で新たに加わった者...
| MAGI☆の日記 | 2010/10/14 7:42 AM |
薄桜鬼 碧血録 第14話「蹉跌の回廊」
武士の生きる道。
| ミナモノカガミ | 2010/10/14 10:46 AM |
薄桜鬼 ー碧血録ー 第14話 蹉跌の回廊
(薄桜鬼シリーズ 15話目)
| しるばにあの日誌 | 2010/10/15 5:50 PM |
薄桜鬼 碧血録 第14話 「蹉跌の回廊」
大門ダヨ 新撰組は甲府城に出撃するなか・・・ 沖田総司は留守番 沖田さんは 後半活躍しそうな予感・・・
| バカとヲタクと妄想獣 | 2010/10/15 11:25 PM |
薄桜鬼 碧血録 第14話「蹉跌の回廊」
茜空に願ふ アニメ「薄桜鬼」第二期EDテーマ(2010/10/06)mao商品詳細を見る  後に永倉新八&原田左之助が離隊し靖兵隊を組みます。そこへ向けての...
| 破滅の闇日記 | 2010/10/17 7:50 PM |
薄桜鬼 碧血録 第十四話『蹉跌の回廊』
ゲームだとキャラ別に分かれて行くシナリオを、がっと纏めると こうなるんだ〜と感心してしまった薄桜鬼。密度が濃いですね(汗) 沖田が実際に洋装して戦う姿が見れるかは謎ですが… 『待ってるぞ』の一言に応えてくれると期待、期待☆ 薄桜鬼 碧血録 第一巻 〈初
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2010/10/18 2:58 PM |
薄桜鬼 碧血録 第14話
洋装の島田さん、格好良すぎでワロタ。 基本的に史実通りなので、どんどん重く辛い状
| ACAデラックス | 2010/10/18 5:42 PM |
◎薄桜鬼碧血録第十三話「焔の如く」
新撰組は新政府軍に敗れる。新撰組は江戸にもどる。ヒジカタさんは連日働いて疲労する。そして、幕臣の人に話をしにいく。薩長と戦うにも刃物に銃ではかなわない。ヒジカタさんは羅...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/02/17 3:14 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS