<< 四畳半神話大系 最終回 | main | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
鋼の錬金術師FA  第64話『旅路の涯』遂に最終回。それぞれのエピローグ
第64話『旅路の涯』  最終回


遂に、終わりましたね。。。(´_`)

これだけの作品が終わるのは、やっぱり寂しいし感慨深いものが…。

でも、それぞれが痛みを乗り越え、前を向いて、笑顔で締めくくられる最終回!良かったです。


個人的には安易なハッピーエンドよりは、それが必然であれば鬱になるようなバッドエンドの方が好きだったりするんですが、この作品の場合は登場人物たちがそれぞれ今の状態を手にして当然の納得のいく行動、長い長い旅を続けてきたわけで…うん。良い最終回だったと思います!



■待ち続けた人の元へ
個人的に一番見たかったエピローグがこれだったかな。

だから、ウィンリィが、外の声を聞いて、ゆっくりゆっくりと玄関に向かい…幼少期からの写真やBGMが流れて…扉をあけるまでの時間…そして全身でとびつき、涙を見せながらの満面の笑顔までの、一連のあの場面は、おもわず泣けた…。

信じて信頼して、自分に出来る事をしながら強く生きて待っていたとしても、待つ者の辛さ、不安、恐怖、苦しさは相当なもの…戦う者とは違い、前面に出ることはなく、言葉にも出来ない、詳細に描かれもしない…だけど、間違いなく長く重い時間がそこにはあった筈で、だからこそ…色んなものが込みあげてきて、そしてすべて報われたあの瞬間の、あの幸せの涙、喜びの笑顔は…もぅね、たまらないよね(ノ_-。)

ホントよかった。よかった……と言ってあげたい瞬間だったよ。


あ、そこに向かうまでのアルの様子。筋肉が衰えていて、歩くのが辛くて、疲れても、でもきっとその感覚の全てが心地良いんだろうなぁ…と思えて、それも感慨深いものがあったなぁ。



■罪が消えるわけではないけれど… 今出来る事を。
勝った側の人間。主人公側の人間も決して罪を犯さなかった訳じゃない。主人公であるエドたちだってそう。そして、マ スタング大佐や、ホークアイや、マルコーも…彼らは過去に多くのイシュバール人の血を流した…。

それは、勝った事で、正義の名の元に行なったその後の行為で忘れてしまえる訳では決してない…。

それをちゃんと、いつまでも認識してくれてる事がイイですね!
しかも、罪の重さで潰れてしまうのではなく、しっかりと前を向き、自分に出来る責任を全力で果たしていく。そこには間違いなく強い人たちの、穏やかながらも凛とした顔があって…うん。


それでも、マスタング大佐とリンの場合は特に、これからが大変ですよね。二人は、EDでも分かるようにそれぞれ最終的には、目指していた大総統と皇帝という一国の最高権力者の座に座っただろうから。

こんな終わりを迎えながら、これを書くのはひねくれてるかもしれないけれど…でも、どんなに高潔な理想を抱いていても、どれだけ崇高な意志を貫いてその立場を手に入れたとしても、権力の座に就き、時を重ねるにつれて、当初の理想を忘れ腐敗していく事が多いのが人間。それが人間の弱さでもあり、限界でもあると思うから。


だから、この二人の戦いは今まで以上にこれからが大変だと思う……でも、この二人なら、そして、この二人のそばにいる最強の側近(リザさんとランファン)がいる限り…大丈夫…きっと……そう期待してもいいよね(笑)


あ、それから…過去の罪を自覚し、苦しみ、そういうものを経て、「今出来る事を」という決断をした他の人たち…スカーや、ノックス先生たちの…それぞれのイイ表情も、とても印象的でした。



ただセリムに関してだけは…多少心がざわつく感覚のまま終わった気もするかな……あ、それが駄目な終わり方という訳ではなくてですよ!!
『異変(など)…私が起こさせません』と言い切った大総統夫人が溢れんばかりの愛情を注いでいる為に…確かに、小鳥の命を気遣う優しい子へと育っていた。だけど、まだ数年…今後どう転ぶかは未知数。

でも、不安要素だからといって、事前に命を奪うだけでは、新たな可能性は開けない…ですもんね。どっちに転ぶか分からないから…信頼し可能性に賭けつつも見届ける必要がある。なんだか、心がざわつく感覚が残るけれど期待と不安と入りまじながら明日を待つ…うん、セリムに関してはこれが、個人的にもベストの終わり方だった気がします。


■新たな旅

エドの告白のシーンは、あんまり語るのは野暮かな(笑)
二人とも可愛いしニヤニヤさせて頂きましたw 間違いなくお似合いだしね(´▽`) 


そしてそれぞれ旅に出るエドとアル。
色んな場所で色んな人に頂いた幸せを『10もらったら自分の1を上乗せして11にして返す為』『助けられなかった…忘れられない女の子…あんな不幸を繰り返さないため』『色んなものを見たい、色んなものを知りたい、色んな人に会いたい』『世界の広さを見る為に』

そう言って、再び旅立つエドとアルも…そして『あいつらはこれでいいんです。じっとしてる男なんてつまんないもの!』と言って迷いのない笑顔を見せ送り出すウィンリィもホント…この三人らしいですねw 決して立ち止まらない(笑)


そして最終的には、エドは子供にも恵まれたんだね、アルの方もメイとの関係を順調に育くんでいってるんだろうし…本当におめでとう(笑)そして、エドもアルも、登場した他の魅力的な多くの登場人物もみんなありがとう!!


■全てを終えて
劇場版に…(`□´/)/ ナニィィイイイ!?…と、なったのは置いておいてw

遂に、遂に、終わってしまいましたね。ブログを始めてから5クールにわたるような大作の感想を書いたのは初めて、長かったようなあっという間だった様な…といっても全64話のうちリアルの色々な事情もあって、半分程度しか感想を書くことが出来なかったわけですけどね(汗)それでも印象に残る作品の一つになりました。

思えば当初は、前作と被る内容の部分がペースも速く、正直おさらい程度に見てたのに、中盤、後半と回を重ねるごとに本当に話に惹きこまれ、色々感じさせられ、感動させて頂きました。


長い期間にわたって大変だったと思いますが、この作品に関わった全ての方に感謝です。

長い間拙い感想にお付き合いくださった方も、ありがとうございましたm(_ _)m



63話の感想はここ



TB
http://blog.so-net.ne.jp/shonjir/2010-07-04-1/trackback



 
| 09春-10春・鋼の錬金術師FA | comments(0) | trackbacks(15) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/547
トラックバック
鋼FA64話 旅路の涯
最終回です。いよいよもうアニメも終わりです。駆け足で過ぎていった原作後日談をアニメは一歩一歩踏みしめて歩んでくれたように思います。(何歩か飛んだところもありますが)私は凄く楽しかったし、ほろっとしました。長い一年と3か月でしたが本当に楽しませてもらい
| Shon'jir | 2010/07/05 8:25 AM |
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第64話「旅路の涯」(最終回)
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST(DVD付)(2010/07/28)TVサントラ商品詳細を見る マスタング大佐のその後が原作と変わっていました。原作よりもは...
| 破滅の闇日記 | 2010/07/05 8:33 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」
長い旅路がいま終わり…。 それぞれのキャラのエピローグ。 ついに完結。ハガレンFAファイナル! ▼ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話...
| SERA@らくblog | 2010/07/05 10:00 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話 最終話 「旅路の涯」 感想
みなさん、フィナーレですよ―
| wendyの旅路 | 2010/07/05 5:14 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」
劇場版製作決定おめでとうございます! って衝撃告知にちょっとびっくりしましたが… どんな内容になるんでしょうか、今後の情報が待ち遠しい...
| Spare Time | 2010/07/05 9:25 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話「旅路の涯」
「見てみたいんだ、世界の広さを!」 ついに最終回…! 元の体を取り戻す長い旅を終えた兄弟は、新たな旅へ…!! 最終話は、お父様との戦...
| WONDER TIME | 2010/07/05 9:56 PM |
鋼の錬金術師FA 全64話
まさに大団円でしたね!ということで5クールという長かった作品もついに終わりました。こんなに長い作品をリアルタイムで見たのは久しぶりだったんでなんだか感慨深いです思えばF...
| にき☆ろぐ | 2010/07/06 12:01 AM |
鋼の錬金術師〜最終話「旅路の涯」
 ついに最終回 鋼の錬金術師 約束の日、その後のメンバー達です。   場面1 療養中のマスタング大佐  ドクターマルコーがマスタング大佐のもとを訪れた。 イシュバール人...
| ピンポイントplus | 2010/07/06 12:45 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回)「旅路の涯」
ついに完結!それぞれのケジメのつけ方・・・ エド、アルの長い旅路がいま終わりを迎える! 「罪が消えるワケではないけれど、出来ること...
| 空色きゃんでぃ | 2010/07/06 11:29 AM |
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第64話 「旅路の涯」
アニメ鋼の錬金術師感想。「ノックスさん久しぶりー
| 獄ツナBlog5927 | 2010/07/06 10:11 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 64話(最終回)
第64(最終話) 「旅路の涯(はて)」 その後のはなし。 マスタングはイシュバールを解放する為に尽力していました。 大総統になるだ...
| ワタクシノウラガワR | 2010/07/06 11:01 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話『旅路の涯』《最終回》
劇場版…って何をどーして作るんでしょうかね。超ナゾです。 何はともあれ、変則2クールが増えつつある昨今 5クールぶっ続けってだけでも異例の作品ではないかと。 まぁ、ハガレンが作った色んな“伝説”の1つでしか無いんでしょうが。 ホログラム(「鋼の錬金術師 FUL
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2010/07/07 4:51 PM |
「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」最終話
 最終話「旅路の涯」“鋼”のような心を持って・・・病院のマスタングを訪ねてくるノックスと“ある人物”・・・マスタングはイシュヴァールの問題を解決するために猛勉強中。「私...
| 日々“是”精進! | 2010/07/07 8:10 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第64話(最終回)「旅路の涯」
 アニメもとうとう最終回です。  今回もOP無しで始まりました。原作とは若干異なったエピローグでした。  ロイが入院している訪れたノックス先生。失明したことでさぞかし落胆しているだろうと思いきや、ロイは病室でマスタング組とイシュバールの事について精
| たらればブログ | 2010/07/07 10:29 PM |
鋼の錬金術師
表紙のタイトルロゴが
| 漫画情報サイト | 2010/11/23 2:32 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS