<< 荒川アンダー ザ ブリッジ 11 BRIDGE  | main | 荒川アンダー ザ ブリッジ 12 BRIDGE  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
鋼の錬金術師FA 第62話「凄絶なる反撃」
第62話「凄絶なる反撃」


「お父様」に反撃の隙を与えず、賢者の石を使わせ続けるため、互いに庇い合い、助け合い、力を一つに、全員が一つになって連続攻撃を仕掛けていく様はまさに圧巻!いや、ホント疲れてても食い入るように見てしまった(苦笑)

それに対して、お父様は確かに圧倒的な力を有してはいても、なんと弱く、愚かで矮小な存在なのか!…と、思ってしまったヨ。


■お父様の言う神とやらは所詮ちっぽけな神
わざと「神」という表現を使って、こんな書き方、表現の仕方にしたけど…なんというかな、ホーエンハイムたちの言う「奴の言う神とやら」とか「完全な存在になったつもりだろうがドン詰まりなんだよ!!」という表現にもちょっと通じるものがあるかな。。。

えと、何が言いたいか、見ていて何を感じたかっていうと…所詮「お父様」の手に入れた力はその程度のもの、そしてその力さえ抑えきれないお父様、そしてその事実に向き合えていないお父様は、弱い存在だなぁ…と。

あ!!誤解して欲しくないけど、物語のラスボス(まだ、扉の向こうの存在は残ってるけど)としては十分すぎるくらい強いよ…うん^^;

だけどね、話は飛ぶかもしれないけれど、先週かな?掌で太陽さえ創れると言っていたけど、それさえ宇宙全体と比較したらちっぽけですもんね。だって、今現在把握出来てるだけでも、一説によれば太陽のような恒星ってたった一つの銀河の中に数十から数百億個もあり、そんな銀河が数百から数千個もあるっていう話ですよ?しかも把握出来てる範囲だからこの数字はもっと増えるかもしれないし(苦笑)

そんな想像もつかない広大な宇宙には、それこそ強大なんて言葉では表せないエネルギーや、情報が存在し広がっているわけで…やっぱり「お父様」の手に入れた力、神とやらは…確かに強大ではあるものの…そういう宇宙全体と比較したら、ほんとちっぽけですよね。

おまけに、その程度の手に入れた力を抑えるために人間の命を材料にした賢者の石に頼らざるを得ず、それもすぐに消費してしまい、補給しなければいけない。それなのに、相変わらず他者(人間)を見下げ、自らが全知全能にでもなったかのように振る舞う「お父様」の愚かしさ、弱さ、小ささが露見してしまっていたなぁ…と。

やっぱり、どんなに受け入れがたい事情があろうと…事実は受け入れ、向き合い、限界を知りそれを知った上で立っていないと、いざという時に、小ささや弱さ醜さが一気に噴き出す気がする・・・ね。

まぁ、なんていうか…こんなこと書きながら、自分の限界とか弱さをちゃんと受け入れるって、とんでもなく難しいんだけど(苦笑)


でも、やっぱりエドたちは主人公!!そんなお父様とは対照的に、エドやアルたち主人公側の人たちは、お父様の手にした力自体からすると、弱々しい力しかないんだけど、ホント強いよね。そして、やっぱり見ていて…美しい!(なんか、言葉にすると恥ずかしくなるような表現だけど/汗)


■美、力、強さ
うん、でも、やっぱ美しいというか、眩しいというか…お父様との対比が効いてるから余計にそう思う。

だから、お父様から切り離された「強欲」として、ひたすら力を欲していたグリードも、エドたちと触れ合い、リンを知り、エドたちみんなの仲間としてのあの様子を見て、本当の意味での「欲しい」もの、ホントの意味で欲しい力を知ったんだよね・・・。なんか…驚愕するかのような、眩しいものでも見るかのような、グリードのあの反応…印象的だったです。

そういえば、大総統や他のホムンクルスたちの多くも総じて似たようなものを、最終的にはエドたちから感じ取っていたような気もするし。。。


眩しかった場面は今回他にも色々あって、アルがボロボロの状態でメイを庇い続ける所とか、ロイ・マスタングとリザ・ホークアイの息の合った共闘とか、オリヴィエさんの大総統の亡骸を前にした「どうだブラッドレイ…私の部下は強かっただろう」という声量を抑えた言葉に含まれていたであろういろんな想いとか…メイが大泣きしながらも、アルの希望通り行動してあげた姿とか、どれもこれも、ジーンときたし、美しかった。。。

(※あ、シャオメイが両手をぶんぶん振りながらメイを心配してる様子も惹かれたけど/笑)

そしてなんといってもアルかな…エドの魂を取ろうと迫るお父様から、エドを救うために、かつて自分がしてもらったことの「逆」をしようと決意し、実行するあの姿、決意・・・そして、扉の 向こうに行ってからの肉体に戻った姿で完全にエドを、エドたちを信じ切って、全く揺るがない様子で「来る!絶対に!」と言ってみせた、あの笑顔!!うん…強いわ。



さて、もうお父様とエドたちの戦い自体の勝敗の行方は見えた感じだけど、あとは扉の向こうの真理だよね。いまだに把握しきれていないけど…あれって、それぞれの写し鏡のように姿を変え、話しかけ、答えを与える感じの存在ですが…ふむ、どんな決着が待っているかとにかく、あと2回見届けます^^


61話の感想はここ

| 09春-10春・鋼の錬金術師FA | comments(2) | trackbacks(19) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
エドがお父様をボコボコにやっつけてる様子、熱血マンガっぽくて見てて爽快でした。
グリードとリンの会話を聞いていると、世界の王になるより信頼できる仲間を見つけることのほうが、よほど困難で価値があるように思えました。
あと二回、見逃さないように録画予約済みです!
| ベレッタ | 2010/06/26 12:26 AM |
お父様をボコるシーンは確かに、エドの叫びも相まってこれまでの色んなものが一気に晴れるようなシーンでした!

信頼できる仲間は確かに…得難いし、貴重ですよねぇ。そんなに多くなくてもいい、でも誰かから確実に自分がそう思ってもらえるような関係を築いていたいですよね^^;

自分もリアルタイムには見れないので、録画してますw
| テク(管理人) | 2010/06/26 4:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/539
トラックバック
鋼FA62話 凄絶なる反撃
ここにきて、原作未読の方が羨ましい限りです。最初の衝撃。それは何物にも代えがたいものでたった一度しかないんです。それがまだ残っているなんて!で、ここまでくるとアニメスタッフはどこまで原作読んで作ってるのかなあ〜とも思います。今回はほぼ107話。一か月ち
| Shon'jir | 2010/06/21 10:20 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話「凄絶なる反撃」
オレたちとおまえとの格の違いってやつを見せてやる! お父様の攻撃に追いこまれるエドたち。 鎧を壊されたアルは、窮地のエドを救うために...
| SERA@らくblog | 2010/06/21 10:22 AM |
鋼の錬金術師FA 第62話「凄絶なる反撃」
鋼の錬金術師FA 第62話「凄絶なる反撃」公式HPよりホーエンハイムの策略により身体からアメストリス国民の魂を失ったお父様だったが、自身の中にある神の力を保持し続けるた...
| SOLILOQUY | 2010/06/21 2:46 PM |
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#62「凄絶なる反撃」
「勝てよ、兄さん…」 アル〜!! 地上に現れたお父様は、さっそく人を賢者の石に変えようとするが ホーエンハイムが間に合い、何とか阻止...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/06/21 3:32 PM |
鋼の錬金術師 第62話『壮絶なる反撃』感想
錬金術師たちの反撃よりもブルー隊とイエロー隊の人達の攻撃がホント逞しく感じたよ。すげーよ人間圧倒的な破壊力を見せられても退かない北方軍が最強ってところでしたね。もう全部が見所と言っていいほど濃縮された回が続いてますが、鷹の目を傍に置いた盲目のマスタン
| TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/ | 2010/06/21 3:39 PM |
鋼の錬金術師 62話「凄絶なる反撃」
<日曜日> アルがあああっ!!  「ホーエンハイムの策略により身体からアメストリス国民の魂を失ったお父様だったが、自身の中にある神の力を保持し続けるため、自分の周囲にいる人間たちに襲いかかり、魂を得ようとする。 お父...
| 大吉! | 2010/06/21 4:02 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話「凄絶なる反撃」
アル〜。+゚(ノД`)゚+。 今回も怒涛の展開! 己の身を省みず戦う仲間達の姿が美しすぎる! その姿はホムンクルスにどう映るのか!? お...
| 空色きゃんでぃ | 2010/06/21 4:43 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話 「凄絶なる反撃」 感想
人間の底力―
| wendyの旅路 | 2010/06/21 4:56 PM |
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第62話「凄絶なる反撃」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD](2010/05/26)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る 最終回直前にまで話が進行しました。主人公側の仲間が集結してラ...
| 破滅の闇日記 | 2010/06/21 7:24 PM |
鋼の錬金術師62話
62話「凄絶なる反撃」
| ハルジオンデイズ | 2010/06/21 8:26 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話「凄絶なる反撃」
『ホーエンハイムの策略により身体からアメストリス国民の魂を失ったお父様だったが、自身の中にある神の力を保持し続けるため、自分の周囲...
| Spare Time | 2010/06/21 10:00 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話「凄絶なる反撃」
「立てよド三流! 俺達とお前の 格の違い違いってやつを見せてやらぁ!!」 エドvsお父様…! 大佐もカッコ良く活躍してくれました!     【第...
| WONDER TIME | 2010/06/21 10:56 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話「凄絶なる反撃」
鋼の錬金術師FA BESTまさしく最終決戦!!! 興奮の30分間で、記憶に残る1話でした。
| 明善的な見方 | 2010/06/21 11:54 PM |
命と引き換えの等価交換。そして最後に、この作品を印象しちゃう名言がキちゃいましたよ〜♪ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話『凄絶なる反撃』
 お父様を止める為、その場にやってきたホーエンハイムたち。  人間は石になっておけばいいと人間を見下すお父様に。  人から賢者の石...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2010/06/22 12:57 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話「凄絶なる反撃」
 中の賢者の石を消耗させる為に、“フラスコの中の小人”への凄まじい攻撃!!  人間を賢者の石の材料としか見ていない“フラスコの中の小人”。賢者の石でホムンクルスを作っても、そのホムンクルスからは何も生まれない「どん詰まり」なんだと指摘されると、人間
| たらればブログ | 2010/06/22 1:59 AM |
鋼の錬金術師62話の感想
 鋼の錬金術師62話を見ました。お父様は、なかなかしぶといですね。賢者の石を消耗するために、エド達の総攻撃をしかねますが、全然弱りませ...
| 本とTVとDVDの感想日記 | 2010/06/22 11:47 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第62話『凄絶なる反撃』
すっかりこの回含めて残り2話かと思っちょりました。 7月1週目まで入り込むんですねー。 ハガレンの怒濤展開に圧倒され『お屋形さまー!』で我に返った(笑) まさか序盤での名セリフを最終戦闘でも使うとは… 何故だか泣き出したくなりましたよ。ヤラレタ! 鋼の
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2010/06/23 10:30 PM |
鋼の錬金術師〜第62話「凄絶なる反撃」
 神の力を手に入れたホムンクルス しかし、その力を中にとどめておくのは大変そうで、1つでも多くの賢者の石がほしい様子。 それを阻止すべくみんなが立ち上がる一幕です。  ...
| ピンポイントplus | 2010/06/23 11:03 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 62話
第62話 「凄絶なる反撃」 強大な力に戦いを挑むのが、数人の特異な力を持つ人だけでなく、名前も分らない一般兵も一緒に戦っているのが...
| ワタクシノウラガワR | 2010/06/26 10:41 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS