<< 荒川アンダー ザ ブリッジ 10 BRIDGE  | main | 荒川アンダー ザ ブリッジ 11 BRIDGE  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
鋼の錬金術師FA 第61話「神を呑みこみし者」
第61話「神を呑みこみし者」


絶望的な状況が一瞬で逆転し、一度は「お父様」の中に飲み込まれたアメストリス人5千万の魂が、その肉体へと戻っていき…みんなの意識が回復する。

うーーーん、最初見た瞬間あまりに呆気なく逆転した印象で、正直ちょっと拍子抜けしたんだけど…。

よくよく考えれば、「お父様」の目的に気付いていたホーエンハイムが、長い年月をかけて自分の中の賢者の石をこの国の全土に配置しておき、その仕掛けが、たとえ自分に何かあっても日食によって大地に落ちる月の影で発動するというのは……すごいスケールだよなぁ。

スカーの、国土錬成陣をベースに逆転の錬成陣を発動させて、賢者の石の力を無効にし、錬金術の力の源である地殻エネルギーを本来の形で使うことが出来るようにするとかもそうだし…。

ホントこの作品の、そういう発想というか、設定や伏線の敷き方とか改めてすごいなと思う。


■遺す言葉
今週もスカーとブラッドレイの戦闘は見応え充分!!

腕を破壊されても、なおも瞬時に刃先を咥えてまで相手を刺すブラッドレイの凄まじ さ…惚れ惚れするよ^^;

そして「悲しい人生だ…貴様には愛する者はいなかったのか…遺す言葉は何も無いというのか!!」と語るランファ ン(彼女のここまでの経験を考えると、この言葉自体にも感覚的、感情的に色々感情移入したり思うところもあるんだけど…書ききれない/汗)に・・・。

「愛だの悲しみだのと、下らぬ言葉を垂れ流す な小娘 舐めるなよ!あれは私が選んだ女だ 私とあれのあいだに遺言などいらん 王たる者の伴侶とはそういうものだ 用意されたレールの上の一生ではあっ たが、お前たち人間のおかげで…まぁ 多少…やり応えのある良い人生であったよ」

と言いながら満ち足りた顔で息を引き取っ たブラッドレイ。

先週さ…「妻」の顔を最後に思い出して欲しいなんて、書いてしまったけど…うん。そんな陳腐な事を書かなきゃ良かった (苦笑)

思っ ていたよりもずっと強い繋がり、相手への信頼…二人で過ごした濃厚な時間が、きっと二人にはあったんだよね。。。

それと・・・「用意されたレールの上の一生」「人間のおかげで」などという表現からはやっぱ、「自由への欲求」や「人へのある種の羨望」 なども感じられはするけれど、それでも縛りのある中でもブラッドレイなりに自分なりの「王」を具現化しつづけ、一瞬一瞬を精一杯生き続けていた…だからこそ、ブラッドレイなりの満足のいく最後に「辿りつけた」んだな…と、思わせられたかな。


■神
今回も「神」関係のネタが結構出てきたよね(汗)

いつも言ってるけど自分自身は宗教は大嫌いだし、仮に神が存在したとしても、宗教的に信心をしようという気は皆無な人間なんです…でも、色んな疑問や矛盾や人間の思考の動きについて考える事自体は大事なときもあるとは思うんで…結構こういうとこには、すぐ食いついてしまう(苦笑)

ということで、まずは「神を呑みこみし者」
アメストリス国民5千万の命を賢者の石に変えて膨大なエネルギーを手にし、その力で今度は天の扉からさらなる強大な力を引き出し、「手にいれたよ神を」とのたまうお父様…。

えと、この作品の扉のむこうの「真理」とか「神」ともいう存在について自分の頭じゃ完全には理解しきれないし、神についての描き方もいろいろで難解なんだけど・・・此処での「神」って、人には到底抗えない宇宙の中に存在するエネルギーそのもの(宇宙を制御してる法則のような力とか、宇宙の始まりの時に必要だったとされるようなエネルギー自体とか)…膨大な時間とともに生じる情報そのもの、そういうものを手にしたって事でいいんだろう…ね。

うん…人間には制御し切れない、到達し得ないという意味での強大なエネルギー自体は確かに存在するだろうしね。


でもこの作品、神をそういうふうに描いたりする一方で、あとの場面の会話中に出てきた「神」はニュアンスが違うよね?!
「錬金術、物質の構築が、万物の創造者たるイシュヴァラへの冒涜ではなかったのか?…絶望を知った貴様は心のどこかで思っていたはず、神など、この世界のどこにもおらんと!」
これは明らかに、信仰の対象としての、人格を持つ神についてですもんね…。

さらにいえば…一民族の神にとどまらず多くの人間が長年抱えてきたともいえる…全知全能の力を持ち慈悲深い愛を併せ持つ人格を持つ神、もしもそんな存在が仮にいるなら…何故この世の不公正や苦しみを放置するのかという、やるせない疑問や、不信への問いかけ・・・もしくは否定。

でも…そう問いかけをし、なおかつ天運も神も信じていないと断言してきた…ブラッドレイでさえも、死の間際に「こういうのを、天は我に味方せずとでも言うのかね」「天は粋な客を寄越したものだ」などと言ってしまうという…何ともいえない人の思考の動きのおかしさ、面白さ(ブラッドレイを人と表現できるかどうかはおいておいてね)…。

なんか…信じる者にも否定する者にもいろんな問いかけをするかのような、深い作りになってるなぁと思います。

そして、人の命を大量に使って神と表現するまでの宇宙の膨大な力を一度は手にしても、勝利を手に出来ないお父様を描くことで、神とか宗教とかとは別にしても、踏み越えてはならない一線や倫理観、際限のない欲望の愚かしさなんかについても考えさせられる気がするし。

あとは…例の扉の向こうの真理…神…それとのエドの最終的な対話をとうして、いったいどんなことを描くのかも見物…。




うーここまでが、長くなってしまった。。。

ホントはスカーの「憎しみは消えていない…なのにその憎しみの相手…アメストリスを助けようとしている…正の流れと負の流れ…矛盾したその両方を抱えている俺は…どこへ流れていくのだろうか」とか、セリムの家庭への想いや、キンブリーの挟持とかも、詳しく書きたい気分だったんだけど…ちょっと書ききれないや(苦笑)


でも、スカーはある意味では答えが出ているからこそ、今のように動けてるんだと思うけどね…それに「誰しも矛盾をいっぱい抱えながらも動かなきゃいけない」…それこそが人間だと思うし。



あ、ホークアイを気遣うと同時に「まだ戦えるか?」と聞いたマスタング大佐!
きっと共にまだ何かするつもりなんだよね…どんな最後の活躍を魅せてくれるかも楽しみ!


60話の感想はここ






| 09春-10春・鋼の錬金術師FA | comments(0) | trackbacks(15) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/537
トラックバック
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 「神を呑みこみし者」
 意外な展開になりましたね。これからどうなるのでしょう?
| つれづれ | 2010/06/14 6:41 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話
第61話 神を呑みこみし者 最初に目を覚ましたのはイズミだった。軽く咳き込んで体を起こし、周囲を確かめると、はっと自分の腹を探る。そこに、あの目玉はなかった。 エドとアル、ホーエンハイムも体を起こし、互いの姿を確かめ合う。 「みんな無事なのか? 何
| モノクロのアニメ | 2010/06/14 2:51 PM |
鋼FA61話 神を呑みこみし者
ガンガン7月号を読んだ直後なので色々引きずらないようにと思って見ていました。クライマックスまっただ中だし最近ガンガン感想で書いたばかりのシーンだし・・・もう素直に感想書くだけだよなあ〜とか思っていたのですが思わぬところで引っかかりかなり前の話まで遡っ
| Shon'jir | 2010/06/14 7:06 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話 「神を呑みこみし者」 感想
驚きの連続―
| wendyの旅路 | 2010/06/14 7:28 PM |
鋼錬「反撃の2陣&キンブリー美味しい」
鋼錬はセリム親子が倒される展開も 御父様にホーエンハイム陣を発動で スカー葛藤の中で逆転の練成陣たが
| 別館ヒガシ日記 | 2010/06/14 8:47 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
『アメストリス国民全員の命を使い、天の扉から強大な力を引き出したお父様。彼はそれを「神の力」と呼んだ。すべてが絶望的になったと思わ...
| Spare Time | 2010/06/14 9:34 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
開かれてしまった天の扉! 生贄になったアメストリス国民全員は絶命か!? 全滅エンドかって展開の続き〜。 ホーエンハイムが永い年月かけ...
| SERA@らくblog | 2010/06/14 9:58 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
「お前が神とやらを手にいれた時から 既に逆転劇は始まっているんだよ」 反撃のための錬成陣が発動――! ホーエンハイムとスカー、それぞれ...
| WONDER TIME | 2010/06/14 11:10 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」
 私的には神回でした。今期のハガレンで初めてトリハダ立ったよ!  アメストリスの人々の魂が“フラスコの中の小人”に吸収されてまい国中が静まり返っている場面をOP無しで、魂が開放された場面で挿入歌として「レイン」が流れるという演出がニクイですね。
| たらればブログ | 2010/06/15 12:14 AM |
鋼の錬金術師第61話『神を呑みこみし者』
太陽と月が交わるとき 完全な存在が現れる♪ ラスボス登場です♪
| アニメ好きのケロポ | 2010/06/15 12:39 AM |
(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第61話 「神を呑みこみし者」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [DVD]クチコミを見る アメストリス国民全員の命を使い、天の扉から強大な力を引き出したお父様。彼はそれを「神の力」と呼んだ。すべてが絶望的になったと思われたその時、ホーエンハイムの仕掛けた錬成陣が発動し……。一方、別の
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/06/15 1:40 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 61話
第61話 「神を呑みこみし者」 神と呼ばれるものを呑み込んだお父様。 人の皮が破れ、黒い塊となっていましたが、体を手に入れていまし...
| ワタクシノウラガワR | 2010/06/15 7:00 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第61話の感想
おとうさまがわかいころのホーエンハイムにかわっていましたが、こえは浪川大輔氏の方がよかったような気がします。チョイ役では勿体ないですし。 逆転の錬成陣が発動してたましいがもどりましたが、むせていたひとがいたので相当くるしいものだったようです。 ブラッ
| PiichanのBlog | 2010/06/16 11:32 PM |
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第61話「神を呑みこみし者」
?若????茵?絽 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD](2010/05/26)?翫??臂???絎???球????荅括完??荀??? ??????鴻?潟?筝??篋冴???紊???????????腑??????緇??障????????蕭...
| 破滅の闇日記 | 2010/06/17 9:10 PM |
【鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第61話−神を呑みこみし者】
神とは。崇拝されし者?世界を歪める者?
| AQUA COMPANY | 2010/06/19 3:10 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS