<< DARKER THAN BLACK 流星の双子 第12話『星の方舟』最終回 | main | 2010年もよろしくお願いします >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
12月分拍手コメ返信
12月中に訪問して下さった方、そして拍手をして下さったりコメントを残して下さった方、今回も本当にありがとうございますm(_ _)m

今回もいつものように1カ月まとめての拍手コメ返信です。

それから、今回も返事はいらないと断った上で、拍手コメを入れて下さったくみさん、わんぶーさん、そして723さん返信はしませんが感謝してます。本当にありがとうございますm(_ _)m

2009/12/09に下記の内容を送って下さったbread10さん
オイッス。これが初めての書き込みでっす アニメってやっぱいいよね。面白いアニメがあれば、すぐに見てしまいます 今回のも、面白いアニメだと言うことを期待しています
私は、コメディーや恋愛系、それに非現実的なアニメが好きです。
拍手コメの場合どの記事に下さったのか不明なんですが、来期のアニメへの期待でしょうか?!来期は量的にも内容的にも個人的には現時点ではそれほど期待値が上がってこないんですが、是非予想に反して面白いアニメがあればいいですね^^私は謎の多い作品や心情描写の深い作品が好みです。

2009/12/11に下記の内容を送って下さった(==)さん
通りすがりの波乗りですが・・DTBの考察 興味深いです^^イザナミってネーミングからするだけで、なにやら悲劇的な予感たっぷりでしたので・・ちなみに、私の記憶に 第1期最後の方で星見様が「だれか 蘇芳を救ってやって」みたいなことを言ってたので、放映当時は「なんの暗号だろう?」と思ってたのですが、ここにつながって来るんだなと納得
ともあれ、あと2回で終了なのがさびしいです すいません、追加で10話の感想を葉月さんてDTBにしてはめちゃ感情豊かな契約者ですねえ
DTBに関しては個人的に相当力が入っていたので、嬉しいです。1期の星見様の発言は私は全く覚えがなかったんですが…気になるのでいつか時間を取って、確認してみたいと思っています。ありがとうございます。葉月さんの感情面での指摘ですが…私個人は彼女に限らず契約者といえど大抵の人物が深くて魅力的な感情の動きを見せてくれてると思っているんですよね^^そして、それが又この作品を見る上で楽しみだったりしてます。

2009/12/12に下記の内容を送って下さったのえさん
DTBの感想、読み応えたっぷりで、毎週楽しみにしてます。
毎回長文でしかも急いで書くものだから読み辛い点も多々あったと思うんですが、こう言って頂いて励みになってました。ありがとうございます^^

2009/12/18に下記の内容を送って下さった方へ
はじめまして。>2年前に創り出せたコピーは死んだ時点の年齢の蘇芳だった筈 と書かれていますが、そうではないと思いますよ。2年前の時点での紫苑自身のコピーなのであの年齢であってると思います。本来なら紫苑がもう一人増えてるはずですが、性別が女の子になった。それが蘇芳、ということではないでしょうか。すべての謎が解けるのか楽しみですね。
この件に関しては、記事内ですぐに追記させて頂いたんですが・・・この時紫苑が紫苑自身のコピーを創り出した事は十分承知してたんです。言いたかったのは、仮定の話でして、もしもこの時に紫苑が蘇芳のコピーを創り出したいと思ったとしても…という事を書きたかったんです。分かり辛い文章になってすみませんでしたm(_ _)m

2009/12/25の09:05に下記の内容を送って下さった方へ
最終回感想、お疲れ様でした!!
有難うございます^^一言でも嬉しいです^^

2009/12/25の13:12に下記の内容を送って下さったツカサさんへ
確かに見終わった後に何ともいえない切ない気持ちになりましたが、とても面白い作品だと思います。三期があるといいですよね。
そうですよね、私もこの作品はやはり大好きです。是非3期を期待したいですね^^

2009/12/26の14:22に下記の内容を送って下さった方へ
自分は今期この作品を非常に評価していました。私個人としてはやはり最終回に無理矢理詰め込んでしまった感は否めませんね。1期では2クールの放送でしっかりと世界観などを表現していて、2期も本当に素晴らしい作品だなと感心していました。あと、最終回の感想についてですが、この謎だらけの最終回を推測も含めて非常によく書けていると思います。ちょっと上から目線な感じで失礼しました。これからも頑張ってください
確かにもう少し時間をかけて描いて欲しかったという想い自体は、この作品が好きだからこそどうしてもありますね。でもさらなる謎の解明への期待もありますし、1クールの中で十分楽しませて貰えたとも思っています。言いたい事が上手く伝えられない事も多いんですが、最終回の感想についても誉めて頂きありがとうございますm(_ _)m

2009/12/26の16:19に下記の内容を送って下さった双子っ子政策さんへ
とても素晴らしい感想でした!私自身も共感出来る部分がとても多かったです。今作は1クール作品という事でしたので内容的にも12話におさめるのが精一杯 だったのでしょう。黒の契約者外伝も含めるとやはり2クールはなければ上手くまとまりませんよね。最終回も内容的には2〜3話分くらいの濃さがありました し。個人的には、組織の全貌が黒の契約者後半部分では国連規模だと言っていた気がするのですが、何故か流星の双子最終話にて一人の老人が仕切っていたみたいな描写があったのが気になりましたが・・・。しかし話の中身さえ理解できればとても良い作品だったと思います。是非第三期をやって欲しいですね!
内容の濃い作品でしたね!謎の部分も毎回とても気になる楽しい作品でした。そして、ありがとうございます。共感して頂ける部分があったとすれば嬉しいです^^1クールの件は確かにそう思ってはしまいますよね(汗)組織についてですが、まだまだ謎の残る部分が多いですよね。。。ただし、あの老人の死は組織の規模や壊滅とは直接関係ないと思うんです…多分、あのご老人は三号機関をバックアップしてた印象の人物だったと思いますし。そして、はい。是非3期を期待したいですね^^

2009/12/26の22:37に下記の内容を送って下さったDTBを愛する者さんへ
初めて書き込みしますが今までの感想はとても良い補充になりました。DTBは話がたまによくわからなかったのでこの感想でいろいろな想像もしたりしました。できたら外伝もやってほしいです。
この作品は色々と想像したり考えたりするのも凄く楽しい作品ですよね^^その為の、補充に少しでもなっていたとしたら嬉しいです。外伝は予約を入れてはいるんですが…このブログの最近の更新状況もかなり不定期な状態ですし、感想自体は未定にしておきます。すみません。

2009/12/27に下記の内容を送って下さった組織 大阪支部さん
毎回、感想を読ませていただき本当にありがとうございました。まさに的確な内容だと思います。いろんなサイトのTB見て来たのですが賛否両論での中、ひどい内容のものもあり、「DTBわかってないな〜」と思ってましたが、あなたは私と同意見です。むしろ、今作はシリーズ化のための試金石だったようにも感じます。1期はあれで終わりでもよかったような終わり方だったにもかかわらず「流星の双子」という作品が出来たのですから。今作は監督もおっしゃっていますが主役はあくまで蘇芳です。彼女の視点で物語が進みました。しかし、大きくみればダーカーの世界の一部分であるかのような作りです。現に1期知らないとわからない部分がありますからね。監督は1期の構想ができた時点で細部にわたり状況設定ができているとおっしゃっていました。はっきりしているのは黒の過去編はおそらく作られないだろうと思います。フラッシュバック的には描かれるとは思いますが。シリーズ化されるとしたらシリーズ通じて登場するキャラはおそらく黒とアンバーと未咲ではないかと想像します。話は戻りますが、今作に関して紫苑の目線でもう一度見直したらまた別の作品に見えるかもしれないですね。リアルタイムでは完全に蘇芳に感情移入してましたから…。現実世界では彼女が夢見ていた世界は実現しない。でも黒との思い出も同じくらい蘇芳にとっては大事だったし。ミハエルと麻子の子供に生まれたことが彼女の宿命だったのだからそこから逃れることが本当に彼女にとっての幸福だったとは思います。また未咲の目線でみれば3期のフラグ出まくってましたから。想像ですが3期は黒と未咲がタッグ組むかもです。おそらく利害は一致してますから。監督は1期でCIA出しそびれたともおっしゃっていました。で、2期であんな形で登場ですもん。間違いないです。「双子」8巻が発売されるころ何らかの動きはあるはずです。賛否両論でも作り手としたら大成功だったはずです。実際、よく出来ています。ダーカーの世界自体はおそらく永遠に明かされないと思います。あくまでその世界で生きる人間のドラマなのですから…。でもジュライよかったですね〜助演男優賞もんですよ!蘇芳は契約者でも普通の人間以上に感受性が強く、愛されるキャラでした。ジュライがそう言ってますよね。また次作でるまで意見交換しませんか?よろしくお願いします。
最終回は確かに賛否両論だったようですね…そんな中で私の感想に共感して頂けたようでありがとうございます。この作品の世界観の奥深さ、そしてその描き方にとても惹きつけられるので是非3期を期待したいですし、仰っておられるように十分その期待をしても良さそうな作りですよね。それから私も蘇芳視点で感情移入をしていたので、紫苑目線で見直したら別の見方が広がりそうな気がします^^そして、今作のジュライは本当に魅力的でしたね!それから来期が作られるとしたらどういう感じになるのかという予想もしたくなる作品ではありますが、完全に次作が決まるまではDTB関連の記事を書く機会もおそらくないと思いますし、最近めっきりブログにかけれる時間も減っていて…放送中以外の作品についての意見交換する機会や余裕までは多分ないのではないかなと…勿論関連記事を書く機会があって意見交換出来る機会があればその時は嬉しいですが、すみませんm(_ _)m



ではみなさん良いお年を…そして来年もよろしくお願いしますm(_ _)m







| 拍手コメ返信 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/525
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS