<< テガミバチ 第1話『テガミとテガミバチ』 | main | 現在視聴中作品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
すみません、休ませて貰います(追記あり)
突然ですが、更新を停止させて頂きます。

ここ数年、笑いや、癒しや、優しい気持ちを与え続けてくれてた子(フレンチブル)が、昨夜遂に亡くなってしまいました。ペットにそこまで思い入れを感じた事のない方からすると何を言っているんだと思われるかもしれませんが、自分にとってはかけがえのない存在だったので、しばらくは何かを楽しむ事など出来そうになく、感想を書くのはやはり無理そうです。

私のようなブログでも定期的に訪問し、更新を待っていて下さった方には本当に申し訳ありませんが、予告していた秋アニメの予定などもすべて白紙にします、今後の予定は未定ですm(_ _)m

リンクを貼って下さっていたブログの皆様にも迷惑をかけますが、戻ってこれれば…とは思っているものの今後の予定は全く未定ですので、もしよければそれぞれの判断で外して頂けるでしょうか、個別に連絡せずにすみませんm(_ _)m



追記
コメントを通して、あるいは拍手コメントを通して心のこもった気遣いをして下さった方々本当にありがとうございます。
ご自身の経験まで含めて気遣って下さったり、復帰を待っていて下さったりと…本当になんとお礼を言っていいか…。

それなのにコメ返信もせずに、何の反応もなく放置してすみませんm(_ _)m


取りあえず、近況と今後について少し追記の形で書かせて頂きます。
現在も喪失感の大きさ自体というか、何ともいえない脱力感などは簡単に消えるものではありませんが、おかげ様で少し落ち着いてきてはいます。

コメントで周りの方に…というアドバイスを下さった方がいましたが、実際に愛犬は本当に人が大好きな子だったので、友人たちの間でも可愛がられていて、普段から仕事で私が数日家を離れる時に必ず面倒をみてくれてた友人や、同じようにフレブルを飼っていた友人、飲み仲間までがすぐに入れ替わり立ち替わり家に来ては、共に哀しんでくれました。

確かに、そんな風に多くの人から愛されていた愛犬は幸せだったなという想いにさせて貰えましたし…それは、ある種の癒しにはなったのですが…やはり、自分個人はもっと何か出来たんじゃないだろうかといった後悔や無力感や哀しさはなかなか消えず……勿論頭では、仕方がなかったと分かってはいる事までも、感情面では後悔してしまったり…そんな状態です(苦笑)
でも、これはもぅただただ時間が必要なんでしょうね。

さて、このブログの今後ですが…今月の後半は又遠方の仕事が入っていたりと、元々更新が停滞する時期だった上に、まだ何かの作品を見る事は出来ても、それを見て大きく感情が動かされたり、感想を文章にするだけの気力は湧いてこないので、コメントでも皆さんが書いて下さったように、無理をせずに少なくとも今期の定期的な感想の更新は休もうと思っています。

ただし、おそらくいずれは又ひっそりと感想を書く事になるとは思いますので…その時には、可能であれば又よろしくお願い致しますm(_ _)m


(再追記)

ようやく、コメント返信させて頂きましたm(_ _)m

時間をかけて心のこもったコメントをして下さっていたのに長く放置してすみません。言葉が上手く出てこず、短い返信になりましたが本当に感謝していました。改めてありがとうございますm(_ _)m
| 日常 | comments(18) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
私も二年前に、15年間共に暮らしてきた愛犬が死にました。
完全に家族の一部と化してましたし、青春時代をずっと一緒に過ごしてきた犬なので本当に辛かった…。でも思い返してみると、あの子には色々と大事なことを教わりました。生まれつき「てんかん」持ちだったのに、よく15年も生きてくれたと思います。
今でも朝起きると、あの子の定位置だった部屋の隅を見てしまいますが……、でも不思議なもので最近はあの子を思い出すと逆に元気が湧いてくるんです。何だか励まされているような気がして…。
親バカですが、本気でウチの犬が一番可愛いと思っていましたし、ウチに拾われて幸せな犬だったと自信を持って言えます。
定期的にこちらのブログは覗かせて頂いていたので、私も人事とは思えず心配していました。ブログを停止してしまうほどなのですから、テクさんにとって本当にかけがえのない大切な愛犬なのが伝わってきます。そこまで思われてきっとその子も幸せだったのではないでしょうか。
こういう時はどんな言葉も励みにならないかもしれませんが、私の時は愛犬の死を隠さずみんなに話しました。中には貰い泣きしてくれる人もいてくれて、何だか少し癒やしになった記憶があります。
私にとって、初めて書き込みをした大切なブログなので停止は残念でなりませんが、ゆっくり心を癒やして下さい。
そしてこのブログが再開する事を切に願っています。
| mateba | 2009/10/06 9:22 AM |
私も実家で犬を飼っていました。
1匹目は父がずっと面倒を見ていた子で、まだ私が小さい頃に死んでしまいました。何かの死に直面したのは多分あれが始めてだと思いますが、物凄くショックを受けたのを覚えています。
2匹目は譲渡会で偶然出会い、私が一目惚れして(されて?)頼み込んで飼った子でした。一緒に育ってきた兄弟みたいな存在でしたが、心臓に持病があったらしく最期はとても苦しそうで辛かったです。家族が寝ている間に静かに息を引き取り、誰も最期を看取ることができなかったのが未だに残念でなりません。
でも、その内また、犬を飼いたいと思ってます。苦しいことも悲しいこともあるだろうけど、それ以上に喜びや楽しみを共有してくれる相棒として、最期まで寄り添いたいです。
今は兎に角辛いと思いますが、そんな時は無理をせずしっかりと休んでください。そして気が向いたら、出来る事を出来る限りでやれば良いと思います。
若輩者が長々とスミマセン…。
| 庚月 | 2009/10/06 1:17 PM |
私も実家で飼っていた犬を癌で亡くしましたが、散歩中しかも看取ったのが自分だけだったのであまりにもショックでどうしていいかわからなくて泣きながら家に戻った覚えがあります。
テクさんの文章を読んでいたら、どれほど家族の一員として存在していたのかということがよくわかりました…
最後の一瞬まで一緒にいれて本当に幸せだったんじゃないかなと思います。
きっと何をいっても励ますことはできないかもしれませんが、いつか再開されることを心待ちにしています。
今はただゆっくりと休んでくださいませ。
ではでは、失礼しました。
| 李胡 | 2009/10/06 8:59 PM |
私の場合は犬ではなく猫なんですが、まだ実家に住んでいた頃に複数飼っていました。
もちろんその子達は大切な家族の一員で、辛い時、苦しい時に、彼らの存在によって何度も心を癒やされたものです。産まれたばかりの子猫が少しずつ成長し、大人になり、病気や怪我や事故等で亡くなった時は、とてつもない喪失感がありました。

テクさんのブログは昨年から覗かせていただいて時々コメントもさせていただいてますが、おそらく書籍等で得たであろう知識が凄くて、私は何度観ても気づかないような事に沢山気づいてて凄いなーと思ってました。
更新の停止は残念ですが、心の傷を少しずつでも癒やしていってほしいと心から思います。
| さと | 2009/10/06 9:54 PM |
うちにも一歳八カ月のフレンチブルがいます。
嫁さんのご機嫌取りで飼い始めたのがきっかけでした。
猫派だった私にとって、犬の世話は慣れないことばかり。
いつも元気で食欲旺盛なのですが、皮膚にすぐ湿疹ができたり、若年性の白内障になったりと、しょっちゅう病院のお世話になってます。
正直「メンドくせーなー」と思うこともありますが、アイツのいない生活は考えられなくなりました。
今のテクさんの痛みや辛さは、私の想像などおよびもつかないものとは思いますが。。
私の勝手な想像ですが、テクさんはご自分のお仕事が忙しかったり体調がすぐれない時も、このブログを楽しみにしている誰か(私のように)のために、多少無理をしてでも更新をされていたのではないですか?
他の方も言われているように、今はゆっくり休んでください。
そして気が向いたら、またこのブログを再開してください。
長文失礼いたしました。
| ベレッタ | 2009/10/07 12:36 AM |
私も短い間ながらも飼っていた犬を亡くした事はありますし
ブログを続ける途中にも大切な身内を失った事もありますが
同じ時間を過ごした家族がいなくなるもはとても辛いことですよね…

あまり気の利いた言葉はかけられなくて申し訳ない限りですが
今は先の事は考えず自分を大事にしてゆっくり心を休めてください。
また気持ちに余裕が出来た際に、ここに戻ってこられる時が来る事をお待ちしています。
| えみえみ | 2009/10/07 11:38 PM |
ひさしぶりに遊びに来たのですが、まさかの展開に驚いています。お亡くなりになってしまったなんて。
わんちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ゆっくり休んでください。悲しみのあまり身体を壊さないように。テクさんがお戻りになるのをお待ちしております。

私自身ブログ更新休止状態なので、いつも申し訳ないと思っています。本当にすみません。


| たまやん | 2009/10/08 12:48 AM |
先ずはワンちゃんのご冥福をお祈りします。

家族が亡くなるのは辛いですね。
私もヨークシャーテリアを飼っていますがその子も
現在癌に冒されていて、医者には早ければ三ヶ月、
あと一年生きられないと宣告されました。
それから三ヶ月が経ち、まだ食欲もあり、元気ではありますが
熱があるようで毎日震えていることが多くなりました。
こうして少しづつ弱っていくのだろうなと、複雑に思いながら見守るしか出来ない歯がゆい日々です。

以前にも犬を飼っていたのですがそちらは交通事故で
突然死んでしまったので、心の準備をする暇もありませんでした。
最後は看取ることが出来たのでそれだけは救いでしたが。

突然の死と、将来の死を知って受け入れてから残りの生を共に過ごすのと
果たしてどちらの方が回りの人にとって辛くないのかと
考えることもありました。
どっちも同じくらい辛いと結論しましたが・・・

体験者で、現在進行形の者から言わせてもらえれば、
あまり溜め込まずに、回りの人に相談すれば少し気が
楽になると思います。
同じ体験をしている人はたくさんいますから、その人たちと語らうのも、1つの道です。
何よりワンちゃんは大好きな貴方の元気の無い姿を見るのは辛いと思うし、天国に行っても気がかりになってしまうと思うので
ゆっくりでいいので暖かい思い出にしてあげてくださいね。
失礼しました。
| うっひー | 2009/10/08 11:44 PM |
こんにちは。
僕も犬を飼っていますし、以前に亡くしたこともあるので、お気持ちはわかる気がします。
リンクは当分はそのままにしておきますので、元気になられたら戻ってきてくださいね。
| メルクマール | 2009/10/09 11:35 PM |
matebaさんすぐに書き込んで下さったコメント…本当に心に沁みたんですが、なかなか返事が出来なくてすみませんでした。

私自身にとって本当にかけがえのない存在でしたし、まだまだ、あの子を思い出して元気が湧くとまではいかないんですが…コメントは本当にありがたかったですm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 6:06 AM |
庚月さん自分の経験まで含めて書き込んで下さり本当にありがとうございますm(_ _)m

いつも話が本当に通じてるんじゃないかと思わせてくれる子で色んなものを共有してくれただけに、喪失感は大きいですが、そうですね、うん。ありがとうございます。
| テク(管理人) | 2009/10/20 6:14 AM |
李胡さんこんな記事に気付いて下さり、コメントありがとうございますm(_ _)m

仕事だけでもいつも傍に居てやれた訳ではないのに、ブログの時間をもっと振り向けてやればよかったんじゃないだろうか…という、割り切れない後悔の気持ちが中々整理がつかなかったりもするんですが。少しづつ再開しようとは思います、ありがとうございます。李胡さんのモデム不調時に何もコメ出来ずすみませんm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 6:26 AM |
さとさんこんな時にも、いつもいつもありがとうございますm(_ _)m

何か上手く言葉が出てこないんですが、いつもコメを下さり本当に色んな時に助けになってます。まだ完全に今までの様な再開という訳ではありませんが、少しづつ書ければな…と思っていますm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 6:46 AM |
ベレッタさんとはフレンチブルがきっかけの様なものでしたもんね…いない生活、覚悟はしてたつもりだったんですが…。

少しづつ再開しようとは思っていますが、いつも仰って下さってる様に、バランスは今後も色々考えたいと思ってます。コメントいつもありがとうございますm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 6:47 AM |
えみえみさん…ご自身の家族の経験も含めたコメントまでして下さり…ありがとうございますm(_ _)m

本当に感謝してるんですが、あまり言葉が出てこずにすみません…。まだしばらくは時々更新で、基本はこっそり読みにいくのが専門になるかと思いますが、えみえみさんも疲れがあるでしょうし、体調気を付けて下さいねm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 7:03 AM |
たまやんさん、コメントありがとうございます。

たまやんさんは、まだ私がブログで愛犬の事を含めた日常について結構書いてた頃を知って下さってますもんね…あの頃はまだ、不調になる事はあっても元気だったんですが。たまやんさんの方はここしばらく更新をされてるようなので、又ゆっくりお邪魔しますねm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 7:11 AM |
うっひーさんコメントありがとうございます。

日々衰えていく様を、何も出来ずただ見守るしかないのは本当に辛いですよね。友人たちは助けではあるんですが、どうしても時間も必要なようです。でも、少しづつブログの方も再開していくとは思います。ありがとうございましたm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 7:18 AM |
メルクマールさんにまでコメントを頂けるとは、本当にありがとうございます。

元のペースにはしばらく戻らないかもしれませんが、今後もお願いしますm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/10/20 7:22 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS