<< 現在視聴中作品 | main | 君に届け 第4話『噂』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
君に届け 1-3話まとめて感想
以前の予告より早めですが、いずれ再開する気があるのなら…これ以上長く間を置き過ぎるよりも、少しづつでも又書いていこうかなぁ・・・という気持ちになってこれましたm(_ _)m

ただ、ほぼ毎日に近い状態書いていたのが、これだけ間隔が空くと、感想の書き方もなんだか忘れてしまったような気分(汗)

とりあえずリハビリ?も兼ねて、まずは今夜放送の『君に届け』の1-3話までの感想からスタートです(苦笑)

この作品、以前も少し書きましたが放送前には想像できなかったほど自分の中で好感触とにかく、爽子を筆頭に風早翔太、吉田千鶴、矢野あやね、真田龍といった登場人物たちが全て魅力的!!

そして、話の中身も…その中心には恋愛があるんだろうけど、ただ単にそれだけでは終わらない心の動き、頑張り、友情もちゃんと描かれていて、心の中に温かく響いてくる感じ!


■黒沼爽子
まず主人公の爽子だけど、爽子って無茶苦茶可愛いよね?…誤解している生徒たちとは違い、視聴者視点では爽子の真実の姿が見えているからなんだろうけど、性格も外見も可愛くて仕方ないです><

あのデフォルメされた、こけしの様な爽子も…笑える上に、トンデモなく可愛いくて一家に一台置いていたいような気分^^;オイ

でも爽子は青白い肌や真黒で相当長いあの髪形といった外見の陰気さが災いして、ずっと誤解されてきた為に友人はほとんどおらず、人付き合いには慣れてなくて、慣れていないから、つい話し方や笑顔が堅くなってしまいホラー系の怖さを醸し出してしまう不憫な子^^;

結果、渾名は『貞子』で、『三秒以上目が合うと不幸になる』と怖れられたり色んな噂を立てられて、誰も近寄ってこない…その置かれた境遇は、本来相当辛いだろうし、普通なら性格が歪んで、周りを恨んだり卑屈になっててもおかしくない筈だろうに…爽子は全然性格が歪んでしまってないんだよなぁ。

勿論、長い間誤解され続けて誰も近寄ってきてくれない事からくる、どこかそれに慣れてしまってる風な所や、やっぱり寂しくて悲しさを感じてる様子なんかは見てて悲しいんだけど…でも、それでも大抵の場合はポジティブで一生懸命頑張ってて、どこまでも純真で、相手の動機を悪く取るどころか、常に感謝する心まで持っているのが本当に魅力的…。

この子の、あんなにも真っ直ぐでピュアで、前向きに頑張る姿やおまけにちょっとした事で感動するほど感謝してくれる真の姿を見ていれば、風早や矢野や吉田じゃなくても、心動かされるよ!うん!と思ってしまう(笑)

あと…爽子はお化け役を引き受けて怖がられる事で役に立てたと真剣に喜んだり、『キャラを活かす方向でいったらどう?』とのアドバイスを真に受けて怪談を勉強したりと、かなりズレてる天然キャラでもあると思うんだけど…天然キャラもさぁ二種類あるというか、あまりに能天気でおバカでイラッとくる類の天然もいるけど…この子の場合は全く嫌みなく受け入れられる可愛いさがある(笑)

あぁ、あと…独り言や、心の声も多いんだけどその声を担当してる能登さんの声も、ぴったりハマってていいですよね。


■爽子に惹かれていく人たち
まずは、風早だけど爽子とは対照的にクラスの人気者で、誰もが周りに自然と寄ってくるタイプ。

しかも、この風早くんも爽子に負けず劣らず有り得ないくらい純粋なイイ人ってだけでなく、真っ直ぐで思った事をストレートに口にしたり行動に移す力もあるという、大抵の女の子はこりゃぁ間違いなく惚れるだろうっ!てくらいに性格も外見もイケメン!

しかも、それが又イヤミな感じゃなく物凄く爽やかで、おまけに恋愛事には初心(ウブ)だし、これまた無茶苦茶可愛いんだよなぁ^^;

入学式の時に、爽子の笑顔を見て明らかにそれ以降も爽子に惹かれている風早と、憧れや尊敬よりももっと大きな大好きな気持ちを持ち始めた爽子…普通に考えたらもぅ相思相愛じゃんて感じだけど、もどかしい感じが続くんだろうなぁ…(笑)

二人の関係がこの後、どう進展していくのか楽しみです^^

加えて、吉田千鶴と矢野あやねの二人もなんだか凄くイイ感じ!
まだそんなに多くは出ていないけど、千鶴はサバサバしてて気持ちのいい漢前な部分と、涙もろく心のあったかそうで人情に厚い所の両面を持ち合わせてそうだし…あやねの方も席替えの時を見てても、周りに影響されずにちゃんと真実を見て行動し、人の心の痛みにもちゃんと敏感によく気付きそうな感じかなと思えるし、この二人と爽子の関係の今後も楽しみ。

それだけに、真の犯人は視聴者的にはモロに分かってるけど…先回の『吉田は元ヤンで少年院上がり。矢野は男好きで既に百人斬り』という噂を立てた出所が貞子だっていう引きは、かなり気になるけどね(汗)

でも、きっとこの作品の感じからすれば最後は爽やかな、心あったまる感じに進んでいってくれるんじゃないかなと思う、イヤ…そう信じてる><;

うん、今夜以降の話も待ち遠しいです!


4話の感想はここ






(キャスト)
黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
吉田千鶴:三瓶由布子
矢野あやね:沢城みゆき
真田龍:中村悠一
胡桃沢梅:平野綾

icon icon
| 09秋・君に届け | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
テクさんこんばんは!

まだ完全に…とはいかなさそうですがテクさんの感想再び読むことができて嬉しいです。
でもあまり無理なさらずのんびり進めてくださいね^^
風早君がキラキラ爽やかすぎて眩しいぐらいですが、爽子も可愛いしすっかり毎週の癒しタイムになってます。
爽子の反応があまりにも純粋でこっちが泣きそうになっちゃうこともしばしば…
この二人が早く付き合ってくれるといいなぁと思いつつ先行き不安なことも出てきて…今後も目が離せないですね。

ではでは、お邪魔しました!
| 李胡 | 2009/10/27 9:35 PM |
李胡さんこんばんは!コメント、そして気遣いをいつも本当にありがとうございますm(_ _)m

今期は最小限の視聴と感想に留めるつもりですし、無理せずゆっくりいきたいと思います^^

この作品は眩しく感じるくらい色んなものがキラキラしてるし、純粋さに見ていてこちらが泣きそうになるという気持ちや、毎週の癒しタイムという気持ちも、ホント同感です^^

先回ラストの先行きの不安さは、きっと分かってくれる筈という思いもありつつも…やっぱりかなり気になりますし、今後も目が離せないですよね。今後の李胡さんの感想も楽しみにしてますね!
| テク(管理人) | 2009/10/27 11:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/484
トラックバック
君に届け episode.3「放課後」
『席替えの翌日、登校した爽子は、千鶴やあやね、そして風早と挨拶を交わす。憧れていた友達との挨拶を現実のものとし、爽子は感激しっぱな...
| Spare Time | 2009/10/27 9:31 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS