<< 疲れたぁ | main | 青い花 第9話 「夏の夜の夢」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
1週間分のアニメ簡易感想
更新できなかった1週間分のアニメをごく簡単に…。

■Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第21話「憤怒」

一対一の早撃ち対決はともかく、あの量の弾幕でかすりもしないキャルの描写は、さすがに笑うしかなかった(苦笑)

ただ、不幸なすれ違いと、サイスから与えられた情報を元に、自分を裏切りエレン(江漣)と共に自分の元から去った玲二への憎しみ…同時に今なお手放せないオルゴールからも推測できる、玲二への思慕といった複雑な愛憎が理解出来るだけに…キャルが哀しい。
おまけに、自分を助けようとしたリズィの手下までもまとめて殺してしまう様子からも、引き返しようもなさそうなファントムとしての2年間が物語られていて…キャルの結末が…気になる…。

それにしても、サイスはただただ自分の趣味の追及というか愉しみの為だけに、ファントムを作る実験を繰り返してる感じだねぇ…。
洗脳で心を補強したアインよりも、感情を残し憎悪で人を殺そうとするキャルの方が、殺す事に対して執着心が強く、それを達成するまでは強い事は分かるけど…“駒”として使う上では間違った育て方だと思うんだけどなぁ…しかも、その憎しみが対国家や組織に対するモノならまだ使い様があるが…個人に対する憎しみだし…。

ま、サイスはとりあえず置いておいて、とにかく次回はエレンとキャルの対決がどうなるのかですね…。


■東京マグニチュード8.0 第7話『夏の夕暮れ』

救助ロボを追いかけ続ける少年との出会いを通して、又一つ未来が自分の家族への接し方、考え方を改め、ありがたみや今後について考えるという感じ。
こうやって少しづつ成長していく未来ですが…やはり気になるのは弟の健康状態ですね…まさか、家族に対する気持ちの変化や絆の強化を描いた後で、喪失を描くつもりだろうか……頭を一度強く打っているだけに、心配になりますね。
おそらく震災下の治療施設の状態も描くつもりなんだろうけど…どうなるんだろうねぇ。


■化物語 第7話『するがモンキー 其ノ貮』

えと…いくら再生能力がずば抜けているとはいえ、重傷の阿良々木くんを見ながら冷静に話す戦場ヶ原ひたぎさんはさすがというか…なんというか(汗)
でも、その際に暦の頭に手をあて、撫でさするその手の動きだけは凄く優しい感じだったけどね^^;
ただ、その後の本人が言うところの『大サービス』…あの恥じらいも何もない見せられ方は、嬉しくないなぁ(苦笑)

神原駿河の方は来週が本チャンかな…話し方が異様なまでに丁寧で暦を誉め倒すかと思えば、徐々に自分の性癖をあけすけに話し、最後には露出狂なのかスポーツ少女なのかってとこまで話が及んだり…シュールな映像やBGMが並ぶので軽く楽しんで忘れそうになるけど…ひたぎへの非常に強い真っ直ぐな想い、嫉妬心の果てに悪魔の手に切実に『願い』をしてしまった事だけは分かった。うん。

怪我の本当の理由を語らなかった暦の嘘くらい、簡単に見抜いてそうなひたぎがどう絡んでくるのかも含めて、今回の怪異、そしてあの想いをどう解決するのか、解決編が又楽しみです!


■CANAAN 第8話『乞』

カナンとマリアのイチャイチャ具合は、マリアに対する個人的な魅力が薄い為に…少し興味の持続が難しくなってきた(汗)
カナンの色が見えなくなった戸惑いも、当然一時的だろうと思うし…。

それよりも今回はやっぱハッコーかな…口を開いただけで無自覚に人を殺してしまう為に喋れないその苦しみ…しかも、その最初の殺人が幼い子供だったハッコーの苦しみは…想像を絶する苦しみだと思う…だから無言でも、あの辛そうな表情は…くるものがある。
ただ何故、直接村の消失に関わってた様子のサンタナよりも、カナンに対して憎しみを向け『あなたのせい』だと言うのか…その辺の事情がまだサッパリだけどね^^;

それに『蛇』としての目的が単に武器商人として儲けるだけとは思えないんだけど…その辺もまだハッキリ見えてこないですねー。
あとは、ユンユンが再び笑顔で出てきてくれたのは嬉しいけれど…ハッコーといい、薬はどうなってるんだろう・・・。


■シャングリ・ラ 第21話『聖地消失』


これは…簡易感想だと余計に批判的になりそう…(苦笑)
うーーん、香凛の命を助けようとしてくれてる男への『王子様気どり、若いイケメンになってから来なさいよ!』の暴言と暴力には呆れるしかないし…そんな中今更、再び『パパとママ』への想いを語られてもねぇ…(苦笑)
國子が香凛を叱る描写も…國子のこれまでの描写が影響して、モモコさんのような國子への『大きくなったわね』なんて感慨は、全く湧いてこなかった(汗)

秋葉の三爺とのかけあいも、もぅいい加減飽きてきて疲れてきたし…ま、とにかくそろそろ、ゼウスとの対決ですかね?!


■宙のまにまに 第8話『イルミネイト グラウンド』

今回は朔が、あの制作日誌の有難味を認識してて、姫に率直にお礼を言ってあげてた事が…何より個人的には良かったかな^^
ただ、同時にそれは意識しまくってる美星に対してとは違い…朔の側に姫への意識がゼロであることの裏返しでもあるんだけど><;


ふぅ…とりあえず明日から更新は通常通りには戻れるかな……。



| その他のアニメ感想 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/438
トラックバック
◎東京マグニチュード8.0第7話「夏の夕暮れ」
災害救助ロボが働いてた。なんか、甲殻機動隊みたいなロボだった。ユウキはロボットがでてきてよろこぶ。そして、ロボ好きのメガネのお兄さんと知り合いになる。中一でお姉ちゃんと同じだった。ミライ「ああいうのオタクっていうんだよ。ロボオタク。」そして、ユウキ熱
| ぺろぺろキャンディー | 2009/10/16 10:52 AM |
◎CANAAN第8話「乞」
もしかして、剛田たけしもウーワウイルスの感染者???マリアは、倒れたカナンさんを病院に運ぶ。ミノルは、ウーワーウイルスで生き残った人がいることをマリアパパに言う。消えた村で人体実験をしていたのではと推測。カナンさんは、能力を失ってしまっていた。夏目に
| ぺろぺろキャンディー | 2009/10/17 8:37 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS