<< Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第17話「真相」 | main | CANAAN 第4話『呉れ泥む』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
化物語 第4話『まよいマイマイ 其ノ貮』

第4話『まよいマイマイ 其ノ貮』


あれ?解決編じゃなかったのか…戦場ヶ原ひたぎの話が2話で解決したから、てっきり2話毎に解決するのかと勝手に思い込んでた(汗)

OPが真宵バージョンに、毎回異なるキャラの話毎に別のOPが用意されてるというのは新鮮で良いね…それと、今回EDに付いた絵の雰囲気が個人的に好き。

それから今回も含め毎回会話の掛け合いが楽しいこの作品なんだけど…個人的には真宵とよりも、ひたぎと暦の会話の方がより好きかなぁ。。。

で、本編の方は真宵の2話目なんだけど…もしかして単に憑いてるというよりも…真宵自体が忍野メメの口にしてた幽霊の類なのか?!

真宵だけでなく、一緒に行動するとひたぎや暦も辿り着けなくなるあの迷い方…。

おまけに真宵自身が口にする『私は蝸牛の迷子ですから』という妙な言い回し…。

ひたぎが口にした『子供と呼ばれるものは…人間であれ“何であれ”…』という、あの言い方…。

おまけに、これまた土地勘のありそうな物知りの羽川翼すら知らない『綱手』という母方の名字……。

これって全部、真宵自体が人間じゃなくて幽霊の類?!って事を示してそうな気が…??

解決編で直ぐに分かる事だろうけど、一度思い始めるとそうとしか見えなくなってしまった(苦笑)


■でも怖いのは…。
初めて出会って本気で叩いたり投げられたりしたのに…今週はヤケに暦にべったりひっついて、隠れてるよなぁ???…と、思ってたら真宵にとっては、ひたぎが怖かったのか(汗)

どうやら、ひたぎが言うにはデパートでぶつかった子どもに、咄嗟にどう接していいか分からず下手に出てしまったかつての経験が相当ショックだったようで、それ以来…。
『子供と呼ばれるものは…“何であれ”憎しみを持って向かうように心がけている』とか…そりゃぁ…そんな憎しみオーラを本当に出して歩いてたら確かに怖い^^;

だけど真宵がひたぎから感じた『邪魔だ何処かに消えて!という強い意志』というのは…ホントにひたぎの言った理由だけなのかは、ちょーっと怪しい気もするんだけどねー、ましてや単に幽霊だから消えて!なんて言いそうなタイプには見えないし…それよりも、あのひたぎの気配…まさか暦にべったりひっつく真宵に嫉妬してるのだろうか…。

それとも…妙に二人を気にしてる素振りは…単に上で書いたように人間でない真宵を気にして…という事なんだろうか…。



■怪異よりも何よりも…本当に怖いのは暦のような…。
暦はそれにしても、危険人物過ぎるわΣ( ̄ロ ̄lll)

肉が見えるほど強く噛んで放さない真宵も怖いけどさぁ…(もしも幽霊だとしても)小学生と思ってる相手を本気でグーで二度も殴りつけ…おまけに、どさくさに紛れて触ってるし…最後は失神したガキんちょを『フッ』と勝ち誇った顔で見下ろすなんて…幾らなんでも暦がヤバ過ぎですΣ(゚□゚

暦は一度しっかりと祓うべきかもしれん(笑)

で、どうやら…東雲物語/著:孫田秀春の第五節も今回の怪異を解く上でヒントになりそうだけど…どんな本なのかさっぱり知らないから…自分には何のヒントにもならない^^;
どんな本なんだろう…。

さて来週は解決するのかな…解決策を言伝られたひたぎが『素直に教えてくれればいいけどね』という、忍野の意味深な発言も含めて次回が気になる。。。


5話の感想はここ


3話の感想はここ





『化物語』テーマソング「君の知らない物語」、短編アニメ映画『CENCOROOL』主題歌他を収録したアルバム。【セブンアンドワイ】

icon icon icon
| 09夏・化物語 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
テクさん、こんにちは。 流石はシャフトというべきなんでしょうか。OPやEDを大きく変えてきましたね。今回のOPだけ見ると「新たな萌えアニメが始まったのかよ!」って感じですが(笑) 本編はあまり内容が進まなかったようにも感じましたが、羽川の言動は意味深で気になりました。 「綱手」という真宵の母方の名字を知らないという点も、テクさんが書かれてるように真宵が本当に幽霊だからなのか、あるいは知ってて隠してるのか…とか。いや、深読みし過ぎかな。後で羽川のエピソードもあるようなので、その時に色々と判明するのかもしれないですね。 ループを繰り返してる他社の某作品とは違って次回は解決すると思いますが、本当に続きが楽しみな作品です^^
| さと | 2009/07/25 12:40 PM |
さとさん、こんにちは!コメントありがとうございます。 EDの今後はちょっと分からないですが、OPはメインキャラ毎に変えるようですし、見る側は楽しみですが大変だろうし凄いですよね! 贅沢なアニメです。今回のOPに関しては確かにいつものシャフトらしくはない雰囲気?の萌えアニメ全開でしたね(笑) 本編はそうですね…今までで一番話の展開は少なかったですよね、きっとヒントはあちこちに散りばめられてるんでしょうけど。 羽川さんはあれは、やっぱり「ある事実」は知ってるけど…「綱手」という名字の家は『今はない』という意味での知らないという事だったんでしょうか…来週の解決編が楽しみですし羽川さんにも色んな事情がありそうですから、今後のメイン回?も楽しみですね。 ループ作品は見てはないんですが…かなり話題になってるようで^^; ま、それはともかく…ホント続きが楽しみです^^
| テク(管理人) | 2009/07/26 9:04 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
「化物語」第4話
  化物語ひたぎクラブ【Blu-rayDiscVideo】第肆話「まよいマイマイ其ノ貮」阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎが公園で出会った少女、八九寺真宵。迷子になり目的地にたどり着けないという彼女を、戦場ヶ原ひたぎと共に送り届けようとする阿良々木だが・・・。「そういえば、阿...
| 日々“是”精進! | 2009/07/25 6:06 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS