<< 宙のまにまに 第3話『プラネタリウム』 | main | 東京マグニチュード8.0 第3話『燃える、橋』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
青い花 第4話『青春は美わし』

第4話『青春は美わし』


色々想いや関係が複雑に絡み合ってて…こういう狭い中での複雑に絡み合った人間関係って…美しいというよりも…色々疲れそう(汗)

とにかく、矢印が複雑に絡み合ってるよねぇ…しかも、その矢印が現実の人間関係の場合もそうだけど単純にスパッと、何色!!っとは割り切れない複雑な色で交差しまくってる感じで…大変そう(汗)

■杉本恭己先輩
この人は先週感じたとおり…あのメガネの先生(各務正則)の事が好きだったんですね。

ただし、いわゆる恋仲にまで発展してた訳ではなく、告白するものの『今のは聞かなかった事にしよう、すまない』と言われて、フラレてしまって…転校したのは気を引きたいがための行動だったのか…あるいは自尊心を保つ為だったのか、いずれにしても、フラレて気持ちの整理が完全に付いている訳ではなく、未だ先生への複雑な想いを引き摺ってる感が見られるよなぁ(汗)

そんな中で、ふみを積極的に誘いキスまでしてる理由が、先生への恋心を忘れるために新しい恋へ踏み出そうとしてるのならばいいんだけど……どうだろうなぁ…新しい恋へ気持ちを持っていこうとする上で、異性(先生)が好きだったのに…同性のふみに気持ちを向けるのは、言葉は悪いけどふみを一時的に利用してるに過ぎないという可能性の方が高いのかなぁ…。

一応、ふみとの最初のキスに関してはドキドキはするみたいで…お気に入りなのは確かだとしても、それと相手を想う気持ちの種類は又別だったりするだろうからねぇ…まだ、そうと決まった訳ではないけど…千津とかこの先輩にとっては…ふみは、反応が分かりやすくて…癒し感もあって、どこか便利なのだろうか(汗)

■各務正則
この先生の本心も少し分かり辛い…。
自分の軽率な行動、接し方、発言などから…『実は自分が先生にとって特別なんじゃないか』と、杉本恭己に思わせてしまった事に対する責任とか罪の意識を感じて…あの微妙な空気を醸し出すようになってるのだろうか?!

それとも…どこかで、この先生の中にも恭己に惹かれる部分があって…だけど、生徒と教師という立場上、理性で抑え込んでいるがゆえに断り、距離を置いてるので、あの微妙な空気感なのだろうか?!

最後のシーンでも、窓から帰っていく恭己を眺めていたけど…。

今のところ…どちらか断定しにくい微妙な感じではあるんだけど…もしも後者なら、まだまだ今後も何かありそうな気が……。


■井汲京子
この人も、厄介というか…一途で真っ直ぐであるが故に…色々と面倒な行動に出そうな感じ……。

自分の好きな相手、杉本先輩への想いも、ハッキリとフラレても全く消えるどころか増してるんじゃないだろうか…。


先生の口から『杉本』の言葉が出た途端、すぐに行動を起こして、直接杉本先輩が自分には言ってくれない事を先生から聞き出そうとしてるし…。


聞かずにはいられない気持ちというのが分からない訳じゃないけど…恭己が直接この子に何も言わない事を、他の誰かから例え聞く事が出来ても、恭己との関係においてマイナスに働く事はあっても、プラスに働く事はない気がするんだけどねぇ。。。


ふみの口から『先輩』の話が出た時のふみの表情を振り返ってみてたけど、先輩とふみの関係にハッキリ気付いた時…どんな行動に出るのか、ちょっと不安だったり^^;


おまけに、自分がいくら許婚の事を恋愛対象として見れないとか、康自身あきらに興味を持ったという事情があるにせよ…あきらに対してしきりに康をプッシュしてるけど、これも又色んな意味で厄介な行動のような気もするし(汗)



■万城目ふみ&奥平あきら
主役二人なのに上の人たちを書き過ぎたので、一番最後に二人まとめて(汗)

杉本先輩から一緒に登校しようと誘われて…大好きな幼馴染のあきらと、大好きな恋人になった先輩のどちらを優先すればいいかで悩むふみ…。

うーん、杉本先輩が「女の子は面倒くさいヨ」と言ってたように、こういうので友達関係なんかが上手くいかなくなったり、こじれたりする事って有り得るだろうし…最初に約束してたのにという事を気にして、悩む事自体は分からなくはないんだけど……なんだかこの子のウジウジ感とか惚れっぽい部分なんかが少し苦手(汗)


カミングアウトに関しては、こういうケースの場合相当大変だと思うからそれを大事な友達に出来た勇気自体は凄いと思うけど…あまりにその過程があっさり描かれ過ぎた為か、この子の悩み方、思考の動き方が個人的にはイマイチ理解しにくいというのも影響してるのかもしれないけど……。


先生と先輩の関係に『何か』を感じ、気になって仕方なくなり、でも聞けないふみが今後どうするのか、どうなるのかは気になるけどね。


で…カミングアウトされた方のあきらですが…告白に戸惑いはするものの「別に女の人を好きでも良いんじゃないでしょうか」と感じるあきら…ごくごく自然な答えの出し方に思わず笑ったけど、その感じ方自体は自分も同じだなぁ。

その後も、全く気持ち悪いなどと思いもせずに…どうやって応援しようかと悩むあきら…ふみから『そのままで』と言われて笑って受け入れる姿を見ててもホント良い子だよね…良い子過ぎて、実は今のところそんなに書く事がないというか興味自体は薄いんだけど^^;


さて、感想の書き方を見ても分かると思うけど…この作品、主人公二人だけがメインで進まないで色んな人を細かく描いてる所が好感触かも、今のところ主人公二人よりも個人的にはそちら側の脇の人たちの心情や行動の方に興味があるというか、見応えがあって楽しんでる気が^^


5話の感想はここ


3話の感想はここ


| 09夏・青い花 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/388
トラックバック
青い花 第4話 「青春は美わし」
 あーちゃんはやはりいい子ですね。ふみが大事にしたい気持ちがよく分かります。
| つれづれ | 2009/07/23 7:43 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS