<< 化物語 第3話 「まよいマイマイ 其ノ壹」 | main | Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第16話『告白』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
東京マグニチュード8.0 第1話『お台場、沈む』第2話『壊れた、世界』

第1話『お台場、沈む』


今期始まるアニメでは、個人的に最も期待して待っていたアニメです!

といっても、今回は日常が壊れる瞬間まで…なので、きっと来週からがこのアニメの醍醐味かなと思ってるんですが。

という事で、今週の前半は中学一年生のどこにでもいる普通の女の子…未来の日常を中心に描かれています。

■不満、苛立ち、不安
未来はホントごくごく普通の中学1年生の女の子!
この子の家庭なんて最低最悪な親という訳でもない、ごくごく普通の家庭なのになぁっ…て気分も拭えないけど…でも、そういう甘えも含めて極めて普通の女の子だよね^^

反抗期まっただ中で、何もかもが不満に感じたり苛立ったり、やりたい事が見えずに漠然とした不安を感じたり、素直に感情を表わせず背伸びしたくなる気分、有るモノのありがたみには全く気付かないで、常に何かに当たりたくなる状態…そういう気分は分からなくはない…。

一方の弟・悠貴の方は、幼い分だけまだ真っ直ぐで、そして同時に随分顔色を窺う子供です…。

でも、未来の方も弟にも苛立ったりはしながらも、実は弟の事が嫌いではないし、上手く表せないだけで弟の様子を(気分なんかも含めて)気にはかけてるなぁ…という事を随所に感じさせる場面が幾つもあったので、基本的には仲の良い兄弟なんだろうなぁ…と思う。

だからこそ最後の弟と離ればなれになり、名前を叫ぶシーンは感情移入しやすかったし。

■マグニチュード8.0の巨大地震
地震の舞台は東京、夏休みに入ったばかりに姉弟二人だけで出かけたお台場…。

いつものようにケータイをいじりながら「いっそのこと、こんな世界、壊れちゃえばいいのに」そう思った瞬間に襲う、ジワリとしたイヤな揺れとその後の衝撃!!

あの揺れの場面、未来の反応も含めてかなりリアルでしたね(汗)

うん、1話は冒頭でも書いたようにまだまだこれから!って感じではあるものの、期待通りの出だしでした!!

そ れまで当たり前にあった日常が突如崩れ未来は何を考えるか、そして地震の場合はここからが本番というか…今後の悲惨な被害の状況などの厳しい現実を目の当 たりにして受けるであろう衝撃と変化、不安…関わる人たちとの人間模様などがリアルに描かれるのかな…見応えがあるだろうと期待してます!


〈キャスト〉
小野沢未来:花村怜美
小野沢悠貴:小林由美子
日下部真理:甲斐田裕子
小野沢誠司(父):中 博史
小野沢雅美(母):井上喜久子
友達のマユ:喜多村英梨
友達のユカ:豊崎愛生
クラスメートのリサ:遠藤 綾
クラスメートのメグ:高平成美
(その他)沢城みゆき/野中 藍/中 博史/井上喜久子/滝川クリステル

〈OP・ED〉
OP「キミノウタ」:abingdon boys school
ED「M/elody」:辻詩音


第2話『壊れた、世界』


うーん、これはあまりたくさんの言葉が出てこない…。

M8.0のエネルギーの強大さ、裂ける道路、崩れ落ちる建物、相次ぐ余震、火災、液状化…やっぱり『とにかく地震は怖いな』…という、これに尽きるかも…。

でも、それだけでなく半壊した建物の中を必死に弟・悠貴の身の安全を願って探し回る未来の姿もよく描けてたかな…。

あの状況下で、不満や苛立ちを常に抱えていた不安定な未来が…一瞬にして崩れ去った世界への不安や、動揺、恐怖、孤独に揺れ…弟への心配から、混乱し、無謀な行動にでるかと思えば、涙し崩れ落ちそうになる姿…助けを差し伸べてくれた真理への感謝の想いと、安堵感、反発…ひたすら安定しない、そんな未来の精神の移り変わりは凄く細かく描かれていて、実に人間的で…今後もこの未来がどんな事を感じていくのか…見守りたくなった。。。

ただ、逆に弟悠貴の方はまだ少し現実感が薄いのかな…なんか姉に反して妙に良い子過ぎる気も…今後この子はずっとこんな感じなのかな…。
ただし、あの一緒に助け出された店員とお姉ちゃんと3人が手を繋ぐシーンはなんかイイね。あぁいう時の手の温もりは本当にホッとさせられるだろうし。。。

それから、日下部真理さんの存在がなかったら、とてもじゃないけど未来は今回切り抜けられなかっただろうけど、今後あの人の心理面も掘り下げられるだろうか……。


あんな状況下で自分の事しか考えない人がいるのも人間の真実なら、自分の身も省みず他の人の為に本当に必死になってくれる人が居るのも又人間の真実なのは知ってるつもりだけど…あの人、家に4歳の子を残してて、しかも当然その安否も心配で仕方ないだろうにね、あくまでも冷静な上に、温かくて力強くて逞しいし……。



今後、未来たちは…助けて貰うばかりでなく真理さんと本当の意味で助け合って切りぬけていく姿が見れたら良いなぁ…。


3話の感想はここ


| 09夏・東京マグニチュード8.0 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
(アニメ感想) 東京マグニチュード8.0 第2話 「壊れる、世界」
M/elodyクチコミを見る 被災後、離ればなれになってしまった悠貴を探して、未来は半壊した建物へ飛び込んでいく。逃げ惑う人々で入り乱れる中、真理の助けを借りながら探索をすすめるが、余震、火事、液状化と、立て続けに発生していく二次災害がそれを阻む。はたして二人は
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/07/20 6:14 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS