<< リストランテ・パラディーゾ 第5話 | main | 東のエデン 第7話『ブラックスワン舞う』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
リストランテ・パラディーゾ 第6話『ある夫婦』

第6話『ある夫婦』



『お連れ様は奥様で間違いありませんか?』

この言葉に至るまでの経緯が粋で味があるものだから…この言葉が出た瞬間…ニヤリとさせられる感じで、いいですね( ̄ー ̄)

今回もかなり大人な内容だけど、趣があって…なおかつ、最後にはホッコリとあったかい気持ちにもさせられて…いい感じに料理されてます。

そして、個人的には顔の作り云々じゃなくて…女性の心からの笑顔ってやっぱり綺麗で魅力的に見えるよなぁ…と改めて思ったり^^;



■一人で待つ(過ごす)時間…。
『今日もいない…今日も出かけている…今日も誰かと…』って思いながら待つのはルチーアのように依然として愛情が残っていれば残っているほど疲れきってしまうだろうね…。

一方…夫はその逆の立場(妻と同じ状況)に立たされて見ることで…ようやくただ待つ時間…一人で過ごすその時間の辛さに気付く…と。


ヴィートが言ってた通り…賑やかな時間、異性とのただの遊びの後に訪れる…本当は誰も周りにいない。気付けば一人きりだ…と知るってのは確かにキツイよね。

それに、結婚は経験してないけど…一緒に暮らしてるのに心が離れてしまってる時に感じる孤独感は完全に一人きりで感じる孤独感よりも強いのは経験がある…(苦笑)


■心から彼が褒めるのは…一人だけ…。
で、ヴィートの方ですが…。

ルチーアの夫とヴィートは、一見すると良く似ていて(女好きで、軽い)とニコレッタには思えたかも知れないけれど…全く違う点があったって事ですね^^
(というか…今は変化してイイ男になった…って方が正確?/笑)

馴れ初めを聞いてくるニコレッタを軽口で煙に巻き、クラウディオにも『NO!それは妻のプライバシーにも関りますからね』っとサラっと妻への気遣いを口にする辺りにも想いの深さが表れてるし…。

ルチーアの夫相手に話す、考えさせる言葉にも妻への愛情に溢れてるし。

だからマリーナは、どれだけ他の女性の前で軽口を叩き笑顔で接しているヴィートを見ても“安心”していられる…と。

あ、でも…それぞれタイプというものもあるからね…『愛しき妻(あるいは彼女)と、この後予定がありますので』などと…人前でサラッと言ってのけるのは…誰がやっても必ずしも“正解”になるとは言えない気もするけど……^^;

(あと…余分かも知れないけど…様子を見る限り、どうやらマリーナは自分の姉の旦那への想い絡みで…色々事情があったぽい…のかな…何かサラッとドロドロ背景も見える登場人物が多いけど、色々経験して苦労してるからこそ深みのある人が多いのかも)



■仲直りの食事は笑顔で!
それにしても、ラストの仲直りの為の食事時は…冒頭時の仲直りの食事とは雲泥の差の笑顔!

ただ表面上繕うため…誤魔化す為に用意された後ろめたさの残る食事…相手も不安や疑念の残る食事ではなく…心から『仲直りの食事なんだ。最高のワインと食事を妻の為に頼む』と言って用意された食事。

妻の側もそれを受け入れる心の状態になった上での美味しい食事に、美味いワイン……その時の笑顔はやっぱり最高ですねヽ(´▽`)/


嫉妬や不満から来る苛立ちの表情をして…探りを入れたり嫌味を口にする時の女性の顔って言い方が悪いけど本当に醜く見えてしまうけど…逆に冒頭でも書いたけど…顔の作り云々じゃなくて…女性の心からの笑顔ってやっぱり本当に綺麗で魅力的に見える…。

『遊び』だと幾ら言い訳したとしても、それで笑顔を失わせてしまって相手の顔を醜くしてしまうのは事実なわけで……うーん、文章にすると真面目になり過ぎだけど…やっぱり一人が嫌だと思うなら誰かが傍に居るときには…せめてこの手の事で笑顔を失わせるのだけは…ね………と、こんな笑顔(冒頭との表情の変化)を見ると思うよね^^;


あ…酒の肴というか…『本当に無口なの!』と、笑顔の食事の丁度いい話のネタにされているジジ!今週もイイ仕事してますね(笑)

で、来週は…『私だったら気が気じゃないなぁー…そもそも年の差だってあるでしょ』とマリーナの話にかこつけて…ジトーとクラウディオを見てたニコレッタ…ホントに彼とデート出来るんですか?…それともニコレッタが一人盛り上がり暴走するんでしょうか(笑)


7話の感想はここ


5話の感想はここ


| 09春・リストランテ・パラディーゾ | comments(4) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは、はじめまして。 いつも、楽しみにお伺いしています。 ‘リス・パラ’をレビューして下さる方が少ないので、とっても嬉しいです。 前回の予告で、ヴィートがメインだと思ってたんですが、過去話をさらっと匂わせる程度にして、現在の話にしてて、なるほどこういうやり方もあるなぁと思いました。 原作では、ヴィートとマリーナとの馴れ初めに、姉夫婦のいざこざが係わってたんです(妹が姉の夫を…って、展開ではないです)。 全11話で、もうアフレコも終ってしまったそうですが、最後まで愉しんで見ようと思います。 おじゃま致しました。
| 鈴芽 | 2009/05/21 11:37 AM |
鈴芽さんはじめまして。コメントありがとうございます。 リス・パラの感想を書いているブログは確かにかなり少ないですよね^^; それからヴィートとマリーナの馴れ初めに、は姉夫婦のいざこざが係わってたんですね!教えて下さりありがとうございます^^; 姉夫婦を見送る複雑そうなマリーナの視線を見て勘違いしてしまいました(汗) 他のブログで見かけたんですがDVが絡んでるとか…ヴィートがどう関ったのか見たい気がしますが、その話は1クールだと詳しくは描かれないままなのかもしれないですね…。 毎回木曜日に感想をあげれるかどうかは分からないですが…当初感じた以上に楽しめてるので、感想も最後まで書ければと思ってますのでよろしくお願いします^^
| テク(管理人) | 2009/05/21 8:10 PM |
こんばんは。 2人が仲直りできて、良かったですね♪ 確かに、ラストのルチーアの心からの笑顔はとっても綺麗です[E:happy02] 今回はヴィートがカッコよかったですね。 ステキな夫婦だなぁと思いました[E:shine] ジジもヴィートも、メガネ紳士は味がありますねw 次回はニコレッタの暴走が楽しみです(*>ω<*) まだまだお忙しそうですが、ほんとに無理しないでくださいね。
| 空子 | 2009/05/21 9:02 PM |
空子さんこんばんは!コメントありがとうございます。 ホントのところ…浮気男は中々簡単に行動が改まる事はなかったりしますけど…是非あの夫には頑張ってもらってルチーアの笑顔が失われない事を願いたいですね^^; ヴィートも先週のジジとは全くタイプが違いますがやはりイイ男ですよね! 味のある紳士が集ってるので、是非他のメンバーの色んなタイプのイイ男ぶりが見たいですね^^ でも取りあえずは来週のニコレッタの暴走が確かに楽しみです(笑) いつもありがとうございますm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/05/22 12:43 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/320
トラックバック
リストランテ・パラディーゾ 【6】
全ての女性の賛美者   【ある夫婦】     ヴィートがキューピッド?クラウディオがキューピッド??もしくはママさんなのか・・・?!リストランテメンバーとある夫婦が上手い事絡み合ってた良い話。(絡み?)離婚には相当の覚悟が必要オルガ仕事中。妻が夫の浮気...
| 烏飛兎走 | 2009/05/21 10:15 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS