<< ドラマ感想【4話】アイシテル−海容(かいよう)− | main | 更新に関して >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
リストランテ・パラディーゾ 第3&4話

今後は定期更新は5つだけにして…あとは不定期更新の形にしようと思ってるんですが…とりあえず2話まとめて感想です。


第3話『パラディーゾ』

自らの現状と恋に悩むニコレッタ…。

「カゼッタ・デッロルソ」で見習いとして働き始めたものの…クラウディオが離婚した妻ガブリエッラの事をまだ好きなのではないか…それにあれ以来自分は避けられているのではないかと悩み少々憂鬱気味のニコレッタ…それでも、ついつい気になってしまい紳士を目で追ってしまう……。


おまけに周りの紳士たちが…テオは彼女持ちで幸せそうだし…愛妻家のフリオはサラッと妻を自慢するし…ヴィートは大学生の妻が居るらしいし…ジジは上等のワインを手に入れてご満悦だし(笑)…とにかくみんなサラッと幸せを満喫中みたいで^^;


おまけにある意味諸悪の根源でもある母親オルガは仕事も恋も順調で幸せを満喫してるという…ニコレッタにすれば憂鬱になる要素が満載^^;


でも…当初はルチアーノの忠告もあって距離を置いていたクラウディオが…そんな彼女を放っては置けなくなり…話を聞いてくれる…しかも自分と居た時よりも充実感を感じてる事が表情からも分かるという…似たもの同士の立場から、気持ちも理解してくれるし…^^;


まさにその名、サント(聖)・クラウディオ・パラディーゾ(天国)の通り背中には翼が生えてるんじゃないだろうかと思うような優しさと雰囲気を見せて…うーん、相変わらず不思議な雰囲気を感じさせてくれるアニメですよね。



ただこういう優しさは普通ならルチアーノの言うとおり、ホントにその気がないなら…残酷にもなりえる優しさなんだけど…今後どうなっていくんでしょうね…。



第4話『カゼッタ・デッロルソ』

元厨房手伝いのマルツィオが来店した事で明かされた…カゼッタ・デッロルソ誕生の秘話。


それは熊さんのような風貌のオルガの旦那ロレンツォの…どこまでも深い妻への愛情と気遣いから創られた天国のようなリストランテでした(笑)



妻の代わった性癖…じゃなくて嗜好を満たす為に店を整えるなんてホント心が広いし深いよね^^

『お料理もワインも目にも美味しいし♪』と蕩けた表情のオルガが気持ち悪いけどw


でも今回見てて…この熊さんが『子持ち女との結婚は嫌』なんて…言いそうにないんだけどなぁ?!どういう事?!


ところで…たった一人はぶられた若い従業員の『俺!老眼になった頃に出直してきます!』には吹き出した(笑)


5話の感想はここ


1&2話の感想はここ

| 09春・リストランテ・パラディーゾ | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/314
トラックバック
リストランテ・パラディーゾ 【4】
お求め頂かないと困ります   【カゼッタ・デッロルソ】     ゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。キュンッ    ☆クラウディオによるDVD・CM☆きっと困った顔をしてるんだろうなぁ。      (笑) で、次回の放送は・・来週でいいの?リストランテ・オープン秘....
| 烏飛兎走 | 2009/05/09 3:06 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS