<< Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第3話『実践』 | main | シャングリ・ラ 第3話『天地層造』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
東のエデン 第1話『王子様を拾ったよ』第2話『憂鬱な月曜日』

第1話『王子様を拾ったよ』


東のエデンが今期自分が見る最後の春アニメだけど…これはヤバイ!最後に来て今期自分の中では間違いなく一番楽しみな作品に躍り出た!

作画もいいし、表情も活き活きしてて惹きこまれるし、テンポも良いし笑いの感じも、ストーリー自体もかなり謎めいてて自分の好みを鷲掴みされた感じ^^

正直今期はまだ、テンションまで高くなるほどの楽しい作品に出会えてなかったけど…これは、1話を見る限りではとにかく純粋に楽しかった!



■ホワイトハウス襲撃!
卒業旅行でホワイトハウス前に来た大学生の咲は『これが世界の中心なの…何かが違う』と感じながら…ある目的を抱いてコインを投げ入れる!
いや…その行動はヤバイよさすがに^^;と、思ってたらやっぱりポリさんが…(汗)

でも、そんな咲なんて、問題ないくらいヤバイ奴が出た!!
全裸!しかも銃持って近づいてきやがったΣ(゚□゚


これは前情報で知ってたけど…実際に見ると、この出会い方はあまりに無防備で衝撃的(笑劇的)過ぎる(笑)
この男の笑顔がヤバイwww

この全裸くん、自分でも『俺ヤバイじゃん』とか…咲に向かって『ホワイトハウスに向かって何か投げたらマズイでしょ』とかって、ちゃんと状況判断出来てるのに…この行動を平気な顔で出来るのは…根っからの危険人物です(笑)

だけど…いくらピンチを救われたからって…この救われ方で感謝して帽子や、マフラーやコートをあげてしまう咲もどこかネジが狂ってていいね!(笑)
照れながらも…ちゃんと見てるし^^;



■『想像していた以上にユニークな男だな…』
えと、これは、車内から様子を窺ってた謎の男とjuizの会話で出た言葉ですが…色々会話が意味深でしたね。

そして主人公の全裸君も…同じマークを持つ携帯を持たされていて、同じjuizと会話してましたが…。この二人の携帯での会話で分かったのは…。


『今後も救世主たらん事を…』と二人ともが、言われてることから考えて、きっと“救世主候補”が複数いて、その候補者にこの携帯が持たされてるんだろうか!

それが何人いるかは分からないものの…全裸君を、謎の男は『ナンバーナイン』と呼んでたから少なくとも9人はいるのかな?!

ここまでは分かるとしても、謎の男は『帰国の準備を…』と、日本語で言ってましたから、この謎の男も日本へ向かったんでしょうけど…日本で何をする必要があるのか…。
そもそも、一体何から救うための…救世主なのか…誰がどんな目的で作った組織がこの携帯を渡したのか…あのマークにはどんな意味が込められているのか…色々ホントに謎だらけです。

それに『今回初めて記憶を消すにあたり、新しい経歴を用意しろとの指示がありませんでしたので…今は貴方が誰か分かりかねる』とのjuizの言葉からすると…。

少なくとも全裸君は「自分の意志」で記憶を消す事に了承してそうですよね!
でも、何かの目的を達成するのに何故記憶を消す必要があったのか…消す事でどんなメリットがあるのか…どんな記憶を消したかったのか…とにかく次から次に凄く興味を刺激される謎が満載でワクワクします^^


■全裸くん改め、滝沢朗と…咲!
彼の呼び名は、ずっと全裸くんで通したい気もするけど…一応彼は、この名前を使う事にしたようです(笑)

それにしてもあげた上着の中にパスポートが入ってた事に気付いて追いかける咲が…カバンを置いたままにするのは…やっぱりどこか抜けてる気がする( ̄Д ̄;;
見てて…後を付いて走りながら回収してあげたくなった^^;


で、全裸くんがズボンを手に入れた場面も凄く気になったんですけど……。
一体どんな交渉したら、フリ○ンの男にズボンを貸す気になるんだろう…しかも笑顔でおっさん脱いでたよΣ(・ω・ノ)ノ!
その心理が知りたい(汗)

そして、携帯に送られてきた『This is MY HOME』の場所に行ってみると…銃器の類がゴロゴロ…しかも、パスポートが大量に……。
うーーーん、本人の顔写真入りだし、靴もピッタリだから間違いなく本人がここに一定期間居たんだろうけど…広がるね謎が^^;



■ポテンシャル高し!
パスポートと財布だけ返してと、やってきた咲を見てすぐに『一緒に帰ろう』と決めた滝沢…色々分かってない事だらけなのに…全く迷いがないのが凄いよ!直感的に日本に向かう必要性だけは感じたのだろうか…。
単に性格なんだろうか^^;

この全裸くん、自分に関する記憶はないのにとにかくここまで…あんまり動じないんだよなぁ…機転も利くし、元々のポテンシャルが高いんだろうが…過去が気になる。

最初の全裸の場面でも何気に指紋を拭き取ってから、銃を捨ててたし…。

大量のパスポートをちゃんと燃やしてから出てきてるし…。

あと、押しかけてきた女性警官相手にも機転の良さを発揮して…!?
又露出かいΣ( ̄ロ ̄lll)
うん。そりゃ寒い時とは明らかに違うだろうけどね…ヽ(´▽`)/

後は、すぐさま警察から、大使館へと駆け込み盗難届けを出して、飛行機代を借りて日本へ…とは。
そういうのは常識面での記憶自体が抜け落ちていないからともいえるけど、この状況で全く自分の状態に動じず、自然に行動してるのが…より一層この全裸くんへの謎を深めてて…魅力を増してる気がするよ。



■『自分たちではどうにも出来ない、重たい空気を少しでも何とか…』
どうやら咲が、ホワイトハウスにコインを投げ込んでたのは…そこが『世界の中心で…自分の悩みや、世界情勢まで根っこの部分では繋がってるのでは…』と思い込んでた為だったらしい…。

実際は、そうではなかった事に気付いたみたいだけど…。
でも、この咲の抱いてるような『願い』と『救世主』がどこかで繋がるような気も…。

あ、なんだか全裸くん中心に書いたけど…咲も、もちろん魅力的でいいですね!

というか間違いなくこの子の表情豊かな反応がこの作品の魅力を増してるよ!
反応が一々カワイイし…どこかズレた、いい味を出してるし(笑)

まだ、次々に繰り出される突拍子もない言動に振り回されてる感じの咲は、いつ全裸くんの記憶がないという事実を知るのだろう…そしてどんな風に今後関っていくのか…凄く、楽しみです。

あ、それとアバンの話で…『仕方なく王子になった。少なくとも私たちの希望とする明日は、誰かが王子という名の生贄になるしかやってこないと気付いていたから、不本意ながらも王子であろうとした』という咲の語りも凄く意味深で…切ない終わりを予感させるんですが…。
それにこれって、王子=救世主に置きかえれそうな気が……。

うーん、とにかく先の展開が凄く楽しみです!
とりあえずは、到着した空港で東京にミサイルが落ちた映像が映ってましたが…あれが『重たい空気?』…うーん、来週が待ち遠しい。


《初回なので東のエデンのキャスト紹介》
滝沢朗役:木村良平
森美咲役:早見沙織
大杉 智:江口拓也
平澤一臣:川原元幸
みっちょん:齋藤彩夏
おネエ:斉藤貴美子
春日春男:田谷 隼
近藤 勇誠:白熊寛嗣
白鳥・D・黒羽:五十嵐 麗
火浦 元:小川真司
ジュイス:玉川紗己子


第2話「憂鬱な月曜日」


今週もやっぱりこれは面白いわ!

謎も楽しみだけど全裸くんと咲が相変わらず魅力的過ぎる(笑)



■謎の携帯電話、ノブレス携帯
まずは今回あの携帯の謎が幾つか明らかになりましたね。

空港に着いた滝沢に、コンシエルジュのジュイスから再び連絡があり『セレソンシステムの有効圏内に入ったので、直ちに持てる者の義務を果たしてください…残金は82億を超える大金で…それを全て使い切る義務があるとか…』

このジュイスの言葉や、この後の刑事の言動などからすると…日本の領内の方が力が働きやすいみたいだし、救世主としての行動もこの国(日本)の為の行動であるべき…という事みたい。
もちろん、こうなると国家権力の関与なしでは実現しそうにない大掛かりな計画のよう…。


しかも、そのお金を使って大抵の願いを叶えてくれるようですが…。

あの、混乱して中々出れない空港から脱出させて欲しいという何気ない願いが空港職員への賄賂と言う形で実現されるってのがなんとも、笑えるし…刑事が『迂闊な』と言ってたように…使い方は後で厳重に審査されそうですね^^;

それにしても全裸くんは(今週は脱いでないけど)相変わらず動じません^^;
特別待遇で、恥ずかしくてモジモジしてる咲の横で大胆に『やぁ、どうも!』と、手を振ってますし(笑)
大物なのか、なんなのか…ホント掴みづらい( ̄0 ̄;

しかも、咲の誘いを…あっさりと記憶がないことを告白して、あっけに取られてる咲を置き去りに、アッという間に爽やかに去っていくし(笑)

ところでニート大量失踪事件に関与したと思われる24歳無職の事情聴取に向かってくださいとの警察無線の連絡が、この間にありましたが…。
もしかしなくても、その大量に失踪したニートって、1話で出た滝沢の隠れ家らしき場所にあった2枚の写真の全裸の連中たちの事ですよねΣ( ̄ロ ̄lll)
滝沢は、ただのニートにはとても思えないけど…うーん謎だ。

それと…大杉君をはじめ咲の友人たちはどんな風に絡んでくるんだろうか^^;



■ムクれる咲
「結構仲良くなれたと思ったのに…はぁ…笑顔が足りなかったかなぁ』と、ムクれたり、落ち込む咲が可愛いです^^

『十分イイ笑顔だったから!やっ!』と、爽やかな笑顔を見せて…女子トイレを覗き込んでる全裸くんにはやっぱり爆笑したしwww


■『迂闊な月曜日』
どうやら既に日本には去る11月22日の月曜日に10発のミサイルが撃ち込まれていたようで…でもそのときは被害は一人も出なかったらしいけど…って、あれだけの穴が空いてて、そんなのあり?!(笑)

確かに陰謀というか…そもそも、そこに謎を解く秘密がありそうだけど…。

で、その時の首相のおバカな発言が命名の元になってるってのは…妙にリアルな気も^^;

でも再び撃ち込まれた11発目のミサイルはそんな暢気な命名をしてはいられない状況に…どうやらそのミサイルは飛行機に当たり、生き残ったのは…同じ6歳の男の子と女の子…これも後々繋がるんだろうね…同じ年のってのが気になるね…もしかして、滝沢と咲だったりして?!ないかな?!

滝沢のパスポートにあった自宅の住所がその穴の中らしい…ってのも、なんか関係ありそうだけど…もぅ謎だらけでさっぱりです^^;
でも、この作品の謎はイヤになるような謎じゃないけどね…。



■過去
船を待つ間、咲の過去を聞くうちに…想い出した僅かな記憶は、母親のもので。

でもその母親が滝沢に、最後に語ったという
『お金さえあれば…』って言葉は妙に、今の携帯の力を暗示してそうで意味深だなぁ…。


■抗えない魅力
またもあっさり去ろうとする滝沢に対して…咲は聞こえない声で『待って、まだメアド交換してない…』って…うーーーこの全裸くんはなんともいえない不思議な魅力が全開だもんね!分かるよ(笑)

こんな不思議さばら撒かれたら、幾らなんでもこのままで終わりにしたくないよなぁ><

でも、そんな咲の表情もホント魅力的で…何かこの後の場面はワクワクした(笑)

それから、やけに映画好きなのは先週も出てきたけど…何か鍵なんだろうか…9.11はまぁ根底に流れるメッセージ的な関連なのかなぁ…と、思うけど…。



■No.04
この刑事は、最初はセレソンたち(救世主候補?)を監視する役回りなのだろうか…と思ってたんですが、違いそうです…ね…。


この男のナンバーは4!
他のセレソンの携帯の使用歴が見れるようになってるのは…これも、ジュイスに願ったからだろうか?
…それとも、滝沢だけがデータを消去してる為に…見れなくなってるのだろうか…分からないねぇ^^;

それから、自分で記憶を消したってのは多分そうだろうと思って先週も書いたけど…『確か9番は今まで死んでたはずだけど』ってのは気になる…。

で、この刑事は救世主足らんとする行動を全くしてなさそうで…己の欲求の為に使用してそう(苦笑)
闇金を殺したり…目撃者を殺したり…好き放題で残金は残り僅かで7,034円…その為全裸くんの残金を狙ってるみたいですな(汗)

それにしても、その殺人を実行してたのは背後のパトカーからでしたが…とにかく全額使い切るまではどんな使い方であろうと、許されるのだろうか…そもそも、それを実行出来る携帯を渡してる国家か、それに順ずるような組織の全貌と目的が謎過ぎて次が気になって仕方がない…><;

なのに、このアニメは予告もないから……うー来週が待ち遠しいです!


3話の感想はここ


| 09春・東のエデン | comments(27) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
播磨脳科学研究所…あっさり出てくる…… どうやら全裸くん、ショッピングモール買った 『迂闊な月曜日』も救世主がセレソンシステムで実現し日本の為の行動!? ミサイル撃ち込て日本の『空気』を変えたい… が、群衆がすぐに娯楽気分になった… だから、11発目は被害を出すように… 咲の『9.11のGround Zeroがあっさりきれいに……でも忘れてはならない』が『迂闊な月曜日』のGround Zeroと重なり…… そのメッセージは……
| Zarathustra | 2009/04/17 5:47 PM |
150万で3人殺した刑事(競馬3連全買にもつかってましたが・笑)、 既に20億近く使っている朗、 咲のいる化粧室をばっちり探し当てたり おかしいといえばおかしい、という事が多いですよね。 咲にしても、いくらヌケてる(?)とはいえ パスポートの入った上着を見知らぬ男にあげ、 そいつを追いかけるためにカバンすら置き去りにし、 空港に迎えに来るといっていた友達もブッチ。 全部一応説明できるとは言え、 おかしいといえばおかしい。 咲と同じように、自分の事を顧みずズボンをあげてしまったサラリーマンも。 咲がわざわざ英語で話したシーンの前後で 日本語のまま外人と会話をしていた朗も、 見知らぬ人間であるはずの咲に 「彼の部屋はどこ?」と聞かれて、「彼」が朗である事を理解し 無用心に部屋まで教えてしまうアパート住人も、 何も聞かれていないのに咲に朗のいる先を教えた売店の人も 全部おかしいといえばおかしいです。 大体、一番最初、わざわざ服を脱いでから 拳銃を構えて現れた朗は、何を撃とうとしていたのか。 わざわざ所持品を拳銃と携帯1個にまで減らしておきながら、 自分の家は教えるように手配しておく。 記憶を消したのはその直後のような描写でしたが… 本人にすら自覚のないレベルで記憶を消して、 経歴まで用意できるとなれば 現在進行形で真っ白の朗以外、 例えば森美咲ですら本当に森美咲か怪しくなる。 単純にそこまで深く考えてないかもしれないし、 何か裏があっての作劇かもしれないし… 自分的にも今期で一番面白い作品になりそうです!
| | 2009/04/17 6:15 PM |
セレソンシステムの有効圏内=日本の領内 ならミサイルは日本から撃った!? ステルスミサイル…おそらくは大日本技研=ポセイドンの物 播磨と同じ、否、それ以上に超技術X超法規 神霊狩 (2008年)で生命の創造もした… ポセイドンなら『お金さえあれば…』から… 11発目のミサイル、生き残ったのは同じ6歳の男の子と女の子 その男女こそミサイル攻撃を演出したセレソン(救世主)が次の時代の為作り出す偶像…ADAMとEVE? 謎のミサイル攻撃の奇跡的生存者… 偶像として相応しい 待、待った! 攻殻機動隊(2030年)のリーダー、草薙素子と 個別の11人のクゼ・ヒデオ 2人は幼少期に航空機事故で重体になった少女と少年で、当時、最先端技術としてまだ一般化されていなかった電脳化、義体化を、生命を救う唯一の方法として施され…… 航空機事故の時、素子とクゼは確か6歳位…2010年頃… 男の子と女の子…おいおい……
| Zarathustra | 2009/04/17 6:34 PM |
http://juiz.jp/blog/ 要チェック!!!!!! サラリーマンはなぜ、滝沢朗にズボンを貸したのか? 答えのヒントは、「森美先輩の身に起きたこと」です。
| Zarathustra | 2009/04/17 8:33 PM |
No9の利用履歴から 梅ガムを買ったのが2/14、 記憶を消すプログラムのダウンロードが 2/12の午前2時(日本時間?)、 さらにさかのぼった12/10には 9億円かけてショッピングモールを買占め、 1億3600万かけて、弁当2万食を2週間デリバリー。 迂闊な月曜日が11/22。 大量失踪に関係してそうな履歴ですね。 しかしそれはおいておいて、 とりあえず登場人物が魅力的過ぎて困る。
| | 2009/04/18 1:57 AM |
Zarathustraさん連続コメントありがとうございます。 播磨脳科学研究所等々の攻殻機動隊との関連性は、知ってる方からすると止まらなくなるほど色々考え付く面白いものなんでしょうね^^ コメントの内容を拝見する限り相当繋がりも見出せそうですし…。 ただ、それを知らないものからすると何が何やら分かりませんから、監督はきっと遊び感覚で関連性を絡めてはいるものの…重要な展開上の謎解きに必要な話にまではしてないと思うんですが…というか…そうでないと過去作品を知らない人は十分楽しめないような気がしますので…そうでない事を祈りたい気分です(汗) まだ、分からないですが…。 公式以外のネタバレは通常一切見ないですが公式サイトは見てるのでブログも拝見してました…確かに載ってましたね^^
| テク(管理人) | 2009/04/18 6:42 AM |
4月17日 (金) 18時15分にコメントを下さった方へ コメントありがとうございます。 咲に関しては自分は今の所疑ってはいない…というか疑いたくない気持ちですが…(笑) でも書かれているように色んな箇所が謎だらけで、不思議に思う点も多々あって…それが全て興味の沸くものですので、それぞれが色々考えるのが楽しいですよね^^ 一番最初の全裸になってた理由、記憶を消した理由、拳銃をもっていた理由…どう今後繋がっていくのか楽しみです!
| テク(管理人) | 2009/04/18 6:54 AM |
4月18日 (土) 01時57分にコメントを下さった方へ コメントありがとうございます。えと、18時15分の方と同じ方でしょうか? もし良ければ今後コメントを下さる時は何か名前を付けて下さると嬉しいです。もちろん強制ではありませんが^^; No9の利用履歴の詳細ありがとうございます。 ショッピングモールの買占め、弁当2万食を2週間デリバリー…なるほど…確かに、仰るとおり大量失踪に関係してそうな履歴ですね。 そうなると、滝沢が何かの目的の為に雇ったと考えれそうな…。 それから登場人物が本当に魅力的過ぎますよね…謎も楽しみなんですが、これは見る上で大きいですよね^^
| テク(管理人) | 2009/04/18 6:59 AM |
初めまして 始めて間もないブログに、トラックバックしていただきありがとうございます。 東のエデンは、1話にして視聴者の好奇心を呼び起こす謎が散りばめられていて今期、1,2を争うような作品となりそうな感じだと私は思いました。
| まめ | 2009/04/18 8:06 AM |
まめさんはじめまして!コメントありがとうございます。 私も個人的には間違いなくこの作品が今のところ今期一押しです!今後も楽しみですね^^
| テク(管理人) | 2009/04/18 8:23 AM |
>重要な展開上の謎解きに必要な話にまではしてない 当然ファンサービス 世界の裏の幅の広さの為の 私は今後もファンサービスの探求者たらんことを…
| Zarathustra | 2009/04/18 11:19 AM |
ポルトガル語で ジュイス(Juiz:判事) セレソン(selecao:選ばれし者・選抜)
| | 2009/04/18 11:22 AM |
From Official Blog: >彼の携帯は、データがすべて消去されていました。記憶だけでなく、携帯電話のデータもリセットしなければならなかった理由は、一体なんだったのでしょうか......? ショッピングモール、弁当2万食を2週間デリバリー、 滝沢が記憶を消す、携帯のデータもリセット 理由は2万のNEETの行方隠滅!? 滝沢の計画は2万人を使って、すでに進行中!? 自分にも邪魔させない!?
| Zarathustra | 2009/04/18 2:36 PM |
http://juiz.jp/special/index.html#/eden/ 情報量が…
| Zarathustra | 2009/04/18 5:23 PM |
声優で疑ったが、Special Site http://juiz.jp/special/index.html#/eden/ JUIZ(ジュイス)の項を見て確信した… ジュイス(CV:玉川紗己子) 玉川紗己子は 神霊狩の大日本バイオ警備ロボット 攻殻の思考戦車 の声優 すなわちProduction I.G.作品のAI担当 Special Site ジュイスの項で "滝沢のJUIZと刑事のJUIZは似た声なのに口調は違う、なぜ?"と書かれた JUIZはAI、あるいは複数の人物が電子的システムを通してJUIZを演じる可能性大
| Zarathustra | 2009/04/18 6:25 PM |
Zarathustraさんこんにちは。 アニメの楽しみ方は多様ですが、私個人は最低限のキャラ紹介程度の情報は公式から入手しますが…それ以外は極力情報を入手せずに本編の映像だけを見て楽しみたい性分なんで(このアニメに関しては公式サイトは重いので公式ブログのほうを見たのでキャラ紹介以上も多少見てしまいましたが)……でもさすがにZarathustraさんのように公式の隅々までをあますところなく見る気はないんですよね(汗) 確かに名前入力されなかったコメに書いて下さったJuiz:判事は興味深いんですが^^; しかし、Zarathustraさんは私なんかよりはるかにアニメに詳しいですし、考察もいつも深いのでブログを立ち上げて専用の記事を書かれたほうが私よりもずっと向いているような…。
| テク(管理人) | 2009/04/18 6:55 PM |
私はあちこちのブログ、BBS等で面白い人を発見しては居候して私的分析と最新情報を残すネットの情報屋…… 情報は伝播、共有してこそ力となる お邪魔でない限り、 私は今後もテク(管理人)の訪問者たらんことを…
| Zarathustra | 2009/04/18 8:32 PM |
テクさん、ごめんなさい。これはテクさん宛てのコメントではないし、本来第三者の私なんかが口を挟む事ではないと承知してはいるんですが… Zarathustraさん、テクさんのブログが大好きで、あなたが持つ知識や情報量が凄いのはよくわかりますが、ちょっと情報過多になりすぎてる感じがするので、もう少しコメントの数を抑えた方が良いと思いますよ。 テクさんは優しいから丁寧に返事も書いて下さいますが、テクさんなりのブログの方針もあるでしょうしね。 Zarathustraさん、気を悪くされたらごめんなさい。 そしてテクさん、場違いなコメントで失礼しました。
| さと | 2009/04/18 11:04 PM |
Zarathustraさんへ Zarathustraさんのコメントの中には私とは異なる感じ方や、正直心地良くはない話し方のものもありましたが、色んな感じ方や色んな意見があるのは当然なので、例え自分とは何かが異なっていても…それだけですぐに耳を傾けないような事はしたくないと思ってますし、そうしてたんです…。 実際、普通にご自身の感覚的な意見をコメントしてくださってたものもありましたしね^^ ただし、ご自分の情報や予想を次々にただただ一方的に書き込んでいかれるコメントについてはそろそろはっきり対応を決めるべきだ…とも感じていました。 そんな中での今回の『ネットの情報屋』というコメントを見て…さすがにはっきり思ったのは…それは困ります。 そういう趣旨でのコメントはやめて欲しいです。 出来る事なら、コメントの削除やコメントの拒否などの手段はとりたくないですし、マナーを守ったコメント自体や、私の感想の内容への感じ方や意見をして下さる他のコメント者にまで影響を与える手段は講じたくないので、是非管理人としての願いに同意してくださると嬉しいですm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/04/19 12:33 AM |
さとさんへ コメントありがとうございますm(_ _)m そして、私の対応にも…見かねて、そして気遣って助け舟を出して下さったんですよね^^; ありがとうございます、同時に対応が少し遅くなってしまってすみませんm(_ _)m 本編以外の情報をあまり仕入れたくはない他の方にとっても困るだろうし、私自身も情報過多やマナーに関して困ってはいたんですが…判断に迷うコメントもして頂いてたので…このブログとしての願いをはっきり伝えるタイミングが遅くなり、さとさんの手まで煩わせてしまいました…すみませんm(_ _)m さとさんのコメントにはいつも励みや力を得たり、作品への共通する感じ方や、時には気付かなかった意見や異なる見方など…ホントにいつも嬉しさを感じてきましたので、これに懲りずに、訪問してくださると嬉しいですm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/04/19 12:49 AM |
2009年4月17日 (金) 18時15分 2009年4月18日 (土) 01時57分 を書き込んだものですorz 作品に熱くなりすぎて 受け手不在の失礼な書き込みをしてしまいました。 反省しております。 テク(管理人)さんの、丁寧で 読み応え充分な量もあるレビューは 番組閲覧後のもう一つの楽しみですので 懲りずに100年ROMって出直して参りたいと思います。 ではまた22世紀に! 失礼しました。
| とれもろ | 2009/04/19 1:57 AM |
テク(管理人)さんへ 確かに了解しました >正直心地良くはない話し方 それは口調や言葉遣いの事ですか? いや…すみません。実は香港人です。日本語は問題ないが、日本語のタイピングは不可能なので、コメントはgoo辞書で英語から単語ひとつひとつ日本語に翻訳してCopy & Pasteで組み立てるので、最初のRideBackのような"自身の感覚的な意見のコメント"は1コメントに1時間以上必要、超疲れるので敬語文法は省略するのが基本です。 『ネットの情報屋』のは演技でキャラクターです。誤解を招くすみません。他ブログ、BBS等でも同じですが、毎回1時間以上のコメントは不可能、そして他の者の質問/意見への返信の迅速化の為、通常はひとつのアイデアが組み立てたら即書き込み、簡単のコメントの連続で擬似文章を。 以上の理由から、ハンディキャップをカバーする為、迅速な最新情報と、 皆の想像を駆り立てる断片的分析/予想、 そして変な日本語をいい事にキャラを演技するのが売りで、他ブログ、BBS等ではこのスタイルが皆私を受け入れるので、ここもこのスタイルでいくかな…としたのですが本当にすみませんです。 でも、もし"心地良くない"のは情報過多や言葉遣いではなく、アイデアの内容 or 分析の方向性等核心の面なら、ぜひとも教えてください! 異なる感じ方との接触こそ自分の訪問目的です。 今後は…そうね…売りの分析 & 情報は必要ないし、テク(管理人)さんの感想への再感想は何か作品ではなく個人を標的にするような気が… 作品を話すと分析になるし… テク(管理人)さんの欲しい話は何?
| Zarathustra | 2009/04/19 2:44 AM |
とれもろさんさっそく名前を入れてコメント下さってありがとうございます! えと、1度目のコメはどう返答すればいいかは多少悩みましたけど…でも、楽しい作品を見た後は色々語りたくなりますし、本編を見ての気になった点を書き込んで下さってたので全然不快じゃなかったですよ^^; それに二度目に書き込んでくださった際のNo9の利用履歴も、本編の映像を詳細に見ていれば判別できたんですよね! 私は、それを見落としてて…おー!そうだったのか!なんという点を見落としてたんだ!と気付かされて楽しかったですし^^ 純粋にその本編を見てれば気付ける点の指摘はありがたいです。 またよければ来て下さいませm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/04/19 5:36 AM |
Zarathustraさんへ まず時間をかけてコメントを書いて頂きありがとうございますm(_ _)m 敬語を使って欲しいわけでは全然ないんです…ざっくばらんに話して頂くのはむしろ好きですし。 私自身、堅苦しくなり過ぎたくない…という理由から「様」ではなく、失礼ながら「さん」付けで返信してますし顔文字を使わせていただく事もありますし。 それから外国の方なのかなとは思っていましたので、それは自分の中で理解してたつもりなんですが…感覚的な問題なんですけど、妙に断定的で上から押し付けられてるような印象を受けるコメントも中にはあった気がしたんですよね…。 でも、その点はそのCopy & Pasteゆえの単なる誤解だったのかもしれません、すみませんm(_ _)m ただし今回書いて下さった内容を見ながら感じた点なんですが、私のブログではBBSのような意図でのコメントは私自身が望んでないというのもありますが…このブログの現状を考えても不向きではないかな…と思います。 例えば実際にブログのコメント欄をBBSのような形式で解放し、管理人は殆どコメントの返信を残さないで、閲覧者が次々に短い意見を残したり交換したりしてる、そんな大手のブログもあるのは知っています。あぁいう形も確かに別の楽しさがありそうです。 でも、それが出来るのはかなりの訪問者数があって相当数の方がコメント欄にまで目を通し、たくさんの方がコメントを残す…そんな大手だから可能であって…私のブログのような小さなブログだとZarathustraさんが迅速に、連続で擬似文章を書き、皆の想像を駆り立てる断片的分析/予想を残してくださっても…殆ど私一人が対応する事になるので効果はないと思うんですよね。 だからもし、そういう目的があってのコメントであるならば…Zarathustraさんのコメントに次々と複数の方が反応し、意見を交わしていくチャットやBBSの方が適してるのではないかな…というのが私個人の考え方です。 (ブログの大小に関らず、管理人ごとに考え方は異なると思いますが) それと、私の欲しい話は何?という質問ですが…。 改めてそう聞かれると困ってしまいますね…矛盾するかも知れないですが、決して自分の耳に心地良い話だけを望んでいるわけでも『こんな形です』と注文を付けてその通りのコメントを頂いても全く嬉しくはないですし…そこまでしてコメントを欲してるわけではないです。 言葉が足らず誤解を与えたかも知れませんが、決して本編を見て分析された点や、気付いた点、それぞれの感じた予想なんかを書いて欲しくないという意味ではなかったんです。 そういう意見は貴重ですし楽しいです。 うーん、どう説明すればいいのか表現が難しいんですが…やはり本編以外の情報の過多、それから迅速、連続の擬似文章、皆の想像を駆り立てるというBBS的なZarathustraさんの意図が…このブログの望まない形になったのではないかなと思っています。 言いたい事を理解して頂けると嬉しいですm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/04/19 6:44 AM |
※このコメントは返信ではなく、もしもこのコメント欄を見てくださってる方がいたら…その、全ての方宛てという事で管理人のお知らせみたいなものですm(_ _)m 私は疲れや忙しさで返信が遅くなる時があったり、やむなく更新のほうを優先して感想記事を更新してるのにコメ返信を待って頂くという形になる事もありますが、コメントはかなり大事にしています。 だから…コメントの敷居を高くしたいわけではないですし…短いコメントそのものが困るというわけでは決してないんです。 それに、同じ記事への連続コメント自体もケースバイケースで全然それが全て困るわけではありません…これからも気軽にコメントくださればと思います。表現が下手で申し訳ないですが言いたい事が理解して頂けると嬉しいですm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/04/19 6:49 AM |
確かに了解しました >妙に断定的で上から押し付けられてるような印象を受ける なるほど…実は中国語(広東語)は書面語と口語があり、口語は完全に書面語に変えて書く事は不可能です おしゃべりをする場合、書面語で口調/印象を表現する事は不可能 口調/印象は実際口で出すTone(音調)でその場で表現し その時出た口語を書面語に変えて書く場合 Tone(音調)=口調/印象は省略され 書面語に残すのは感情を排除した情報事実だけになる 教育上、 文化、文学において口語=無礼で、 文面を書く場合は書面語を望んでいるが、 私的コミュニケーションの場に文学感覚を揚げるのは一般人にとってナンセンス 結果的に文字、特にネットにおいては純粋な情報事実を記録する道具で、必然的に断定になる (そもそも文字に"断定"等の"意図"があるとする考え自体存在しないが) 日本語は中国から見て詩的: 文面に感情が記録されるから 中国で文字に感情を入れるのは詩人/役者で、その "感情を表現する書面語"を口にするのは=芸術表演 一般生活でそんな事するのは=オペラを歌ってコミュニケーションするのような奇行になる 特に香港の場合、コミュニケーションは広東口語と英語の同時使用が基本で、一般的に恥ずかしいとされる"感情をしゃべる事"はいつも英語で表現する (英語ならI LOVE YOUをしゃべるのも構いません) それらを排除し思考を日本語で出力すると、よほど感情的な話でない限り、情報だけが伝播される事になる 『ネットの情報屋』は実はこのニュアンスの事です 今後はテク(管理人)さんの感想と他のコメント者が気付いた指摘点、本編を見てれば気付ける点を限定材料に分析予想をコメント (情報屋の名は伊達ではなく私の目は鋭い、本編だけでもフイルム上の情報をたくさん拾い上げるよ、うるさいのならコメントPlease) 断定的押し付け印象は残念なことに、 日本語文面に感情表現を入れるのは情報記録を超えた外語文学創作領域で、文面組み立てる以外の労力が必要、カバー不能です 対応として今後文章ではなく 論点だけ提出 無感情高効率 Light Novel作家志望の私にとって矛盾ですが 今の私の能力は日本語の詩的表現を中国語小説になじませる事に限定です では、今後も本編フイルムの分析家たらんことを!
| Zarathustra | 2009/04/19 11:44 AM |
Zarathustraさん細かく説明ありがとうございます。 言語的な点は理解出来ましたm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/04/20 5:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS