<< 黒執事 (最終回)第24話「その執事、滔滔」 | main | 機動戦士ガンダム00(2nd) (最終回)第25話『再生』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
テイルズ オブ ジ アビス (最終回)第26話『新たな世界』

第26話『新たな世界』


アビスも遂に最終回!

エルドラントの最深部で、ローレライの力も取り込んだヴァンを相手に、最終決戦が始まる…。滅びは止めれるのか、そしてルークは消滅するのか…。今回もメンバーそれぞれのルークへの強い想いと、ティアの涙が胸に沁みました…。

今回は久々に完全に時系列順に書かせて貰います^^;


■懸命にもがき生きた末に出した結論
最初は我侭で右も左も分からない子供だったところから始まり…罪を抱え、自分を知り、自らの存在意義を悩み抜いた末に…成長して知った、自分自身の願いがなんだったのかを…。


  • ヴァンに『ただ認めて欲しかった…レプリカではなく一人の人間として』ルークの立場ならこれは自然に抱いてしまう思いですよね…でもそれでは駄目な事にも今は気付けた…。


そして最終的に…自分の中で結論と断言できるものに行き着けたルークが出した答えは…。

  • 『生きたい!それだけでよかったんだ…”誰かに認めて貰う為に生きるんじゃない”俺は俺として精一杯生きる』


生きる意味自体は、間違いなく個々に違うと思うんですよね…だから、この言葉自体に感心するわけではないんだけど…でも、ずっと半年間こうやってアニメで一緒にルークの成長を見てきてるだけに…レプリカとして作られたルークがこうやって自分で、自分の存在をしっかり見つめて、その意義までも断言できるようになった姿は…素直に凄いと思うし…嬉しいね…。

それが死を予感して、消え入りそうな段階になった今…というのが何ともいえない気持ちにさせられるけれど…。


■どこまでも相容れぬ平行線の主張
『星の記憶は未来の選択肢の一つ、それを選ぶのは星じゃない!人よ!』

『選んでいるのではなく、選ばされてるのかもしれんぞ』もぅね…こういうふうに『選ばされてるのかも』なんて考え始めたら…迷宮に陥るね…(苦笑)

答えは出なくなるよ…。

もぅここまできたら相手の意見云々ではなく…自分の信念に従うしかない…ですよね。

『俺たちは未来が選べると信じている』『私は未来が定められていると知っている』願いだけ見ると共通する部分もあるのに決して交わらない信念…戦わざるを得ない…そして最後の決戦が始まるが、ローレライの力を取り込んだヴァンの強さは半端なく…。


■七番目の旋律
ここでティアの譜歌の力が再び発揮される事に…ティアが歌うと…ヴァンが苦しみだし動きが鈍る…。今回のこれは7つの譜歌を全て理解して、全て歌う事でユリアがローレライに捧げた契約の歌「大譜歌」になり力が宿るんでしたっけ…。


しかもティアにそれを教えたのがヴァンで…『いつか必要になる』と語っていたのも…ヴァンというのが何とも皮肉な結果…。いや…違うかな、皮肉というよりも…ティアが語ったように『ユリアが世界を愛し、ユリア自身スコアを覆して欲しい…自分が見たスコアが成就するんじゃなくて、みんなに幸せに生きて欲しい』と願っていたのを…多分ヴァンも知ってたはずだもんね…。

きっとその時点でティアにその譜歌を教えたのは…自分の方法とは違う、人の可能性を信じる道が達成される可能性も残したくて…ティアにそれを委ねていた…そんな側面もどこかにあったのかも知れない……。

それでもヴァンは自分の信念を突き進み…自分の理想に共感してくれた死んでいった同志に向かって天を仰ぎながら『許せ我が同志達よ…』と呟き死んでいく…。これも、これまで死んでいった敵の面々にも、それぞれ切なさを感じながら見てきただけに…やるせないものを感じます…。


■約束
エルドラントが崩壊を始める中…ルークだけがローレライを解放する為に残ると言う…当然、このまま自分が消滅する覚悟を抱いて…。

でも、そんなルークの事情を知っていたのは既に聞いていたジェイドとティアだけじゃなかったんですよね…みんな察していた…。

この場面のそれぞれの言葉が…又、言葉以上の想いが伝わってきて…どうしても泣けてくる…(ノ_-。)


ジェイドが右手を引っ込めて左手を差し出し握手したのは…左利きのルークの利き腕と握手する事で、ルーク個人への強い想い入れを表していたのだろうか…。

さらには『生きて帰ってください…いえ、そう望みます』わざわざこうやって、言い直すところにジェイドらしさ…そしてジェイドがどれだけルークの事を大事に思うようになっているかが強く表れてて切ない…。

▼ガイも肩を力強く叩きながら…。『待ってるからな!サクッと戻って来い!このまま消えるなんて許さないからな!帰ってきたら心の友に隠し事するような根性を叩き直してやるよ』こうやって、あくまでも笑顔で…あくまでもサラッと真剣に言うところが…本当にガイらしいね…。

▼アニスも『私も知ってたよ…だってルーク分かり易いし…でもね私としてはルークに生き残って貰わないと困るんだよね♪教団を建て直すために後援者が必要でしょ、ちゃんと帰ってきてね♪』あえてこんな事を言うところが…もぅあまりにもアニスらしくて…なんかいい。

▼ナタリアの『生き延びてください。私はこれ以上大切な人を失いたくありません』も、実の父親、愛したアッシュのことがあった後だけに…もちろん重いしね…。

▼ティアは…『必ず帰って来て…必ず…必ずよ!待ってるから…ずっとずっと…』そして聞こえないように口元で呟く『ルーク…好き…』との告白も…もぅ切なくてたまりません。

あーなんか、やっぱこのメンバーそれぞれ味があって…好きだわ(苦笑)

ジェイドが最初に言った時には、無茶言うなよと苦笑してたルークも、みんなの強い想いを受けて『分かった約束する 必ず帰るよ』と約束する…。


■滅びの未来は変わった

崩れゆくエルドラント内でローレライを解放すると…。『世界は消えなかったか私が見た未来が僅かでも覆されるとは驚嘆に値する』とのローレライの声が…。

そう、歪みなど物ともせずに成就していくはずのスコアを変えれた…ルークたちの信念が勝った…だけど、達成感よりも何ともいえない寂しさと切なさが…。

ルークはその声を聞きながら落ちて来たアッシュを抱いたまま消え始める…。

しかし、消えていくさなかの音素の動きや…死んだはずのアッシュの身体の…僅かに動く”左手”…は、各自が何かを感じれる場面になってましたよね……。


■再会の涙
2年後…ルークの墓の前で公式には成人の儀が行われている最中に”墓”の前で行うその式典に意味はないと自然と集まるメンバー…。


『ルーク貴方が救った世界はこんなにも綺麗よ…でも、貴方が此処に居ない』寂しげなティアたちが帰ろうと背中を向けた瞬間、背後から赤髪の”彼”が…。

もぅね、この瞬間のティアの涙が背景や静かなトーンとも相まって美しすぎるし…このなんともいえない顔を見ているだけで…その言葉にならない感情を想って感動してしまう…(ノ_-。)

…………。

ゲームが出た当時、戻ってきた赤髪の”彼”については結構な論争になった事も、とあるスタッフがその正体について”ある話”をしたという事も知ってはいるんですが……。


あくまでも私個人の意見としては、ここはもぅそれぞれ自分が感じたままでいいと思ってるんですよね^^

はい。だからこれ以上はここはもぅ書かずに、自分が感じたままに…このティアの歓びの涙に浸ればそれで…いいかなと思ってます。


■全てを見終えて
このアニメは自分が初めて、原作を完全に知ったうえで感想を書いた作品なんですが…作品自体が凄く好きだった為に、先の展開を知っていながらも毎回ワクワクしたり感動する事ができましたし、思ったままに最後まで書ききる事ができました。

もちろん、この作品についてここに至るまでにあちらこちらで見かけた意見「尺が足りなかった、展開が速すぎた」という思いは私も同意見で、出来る事ならもう少し時間をかけて描いて欲しかった…そうすればきっと、もっと多くの方が感動してくれたはずなのに…うん…大好きな作品だからこそ、そこが残念だったなぁという思いは残っています…。

そして欲を言うなら、あのエピソードも入れて欲しかったとか…オリジナルの話ももぅ少し織り交ぜる冒険もして欲しかったかなという思いもあるんですよね…でも実際問題、これはね…きっと賛否両論も出るだろうからスタッフは大変なんだと思いますけどね^^;

でも、こういう点もあったとはいえ、あくまでも自分個人はやっぱりこの作品の世界、この作品に出てくるキャラたちが非常に好きなんです!だから楽しめました!そして、内容を知っているのにアニメで見ていても、毎回自分でも不思議なぐらい切なくて泣かされましたしね…^^;

こんなふうに感動できたのはシナリオはもちろんですが、声優の皆さんの凄さもあったと思います。全てのスタッフの皆様お疲れ様でした。2クール読んでくださったり、コメやTBでお付き合いくださった方々にもホント感謝ですm(_ _)m又よろしければ他の作品でもよろしくお願いします^^


25話の感想はここ












| 08秋冬・テイルズオブジアビス | comments(6) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは、いつもTB等でお世話になっております。 「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。 記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。 まず最初に、「今期終了アニメ評価をしてみないかい?3」の企画に参加して頂きありがとうございました。現在、当ブログでは最終集計結果の発表を行っておりますので、一度見て頂けると嬉しいです。 そして今回も、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?4」として企画を立ち上げました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。 詳しい投票方法等については以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓ http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51219033.html 宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。
| ピッコロ | 2009/03/28 2:11 PM |
こんにちは^^ 初めてコメントします!さなと申します。 今までおつかれさまでした!このブログを見つけてから、ひっそりとアビスの感想見させていただいてました(笑) 私はアビスのアニメをみることができない環境にあったので、毎週このブログを見るのを楽しみにしていました。 DVDを買って見る時には、このレビューを思い出しながらみようと思います♪ 今まで楽しい時間をありがとうございました! これからも頑張って下さい(^O^)
| さな | 2009/03/28 8:01 PM |
ピッコロさんいつもありがとうございます。 こちらこそお世話になっています。 お誘い頂いた件なんですが、今回はリアルの個人的な事情と、最終回が全て終わるとすぐに新規アニメが始まる為それを追いかけるので、精一杯になるかもしれないという理由が重なり…日程的にキツい気もしてます…。 それで、もしも時間と都合が合えば参加させていただくという中途半端な形にさせておいて貰っても宜しいでしょうか。 すみません。もし参加できない時は又別の機会に誘っていただければ嬉しいですm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/03/29 12:50 AM |
さなさん初めまして!コメントありがとうございます。 いつも見て下さってたんですか、ありがとうございます。しかもこうやってコメントも下さり、まとまりのない感想を楽しいと言って頂きホント嬉しいです^^ しかもアニメを見ていないにもかかわらず読んでくださってたとは! 是非お勧めですのでDVDを買って楽しんでくださいね^^ もし機会があれば他のアニメでもよろしくお願いしますm(_ _)m
| テク(管理人) | 2009/03/29 12:57 AM |
こんにちはv 今回は最終回ということもあって、様々な場面にとても感動できました…! 相変わらずティアの譜歌も綺麗で聴きいってしまいます…v 最後の赤髪の彼は…声も二人の中間のような感じで、どちらとも判断しがたいですよね^^; でも、一応自分個人の結論は出すことができました^^ エンディングも全員集合のような形式で良かったですよね+ 文字が読めないのが残念ですが…; それにしても…やっぱり全話見てみたいです…どこか再放送して下さらないのでしょうか…(バンダイチャンネルは私の機種では利用できないようで(泣)それにDVDをほぼ全話分買うにはお金が足りないんですよね…orz) 私はゲーム未プレイですが、アニメは楽しめたと思います+ 確かに一年くらいかけてもう少しゆっくり描いていって欲しかった気もしますが…^^; ゲームもぜひ買ってやってみたいです♪ 毎回素敵な感想で、読んでいてとても楽しかったですし、理解しきれていなかった部分も分かり、よりアニメを楽しむことができましたv 今回でアビスのアニメは終了してしまいましたが、これからもちょくちょく覗きに来ますね(^v^) 私の駄文コメントにも、毎回丁寧に返信下さってありがとうございました…+ これからも頑張って下さい♪でも、無理はなさらないで下さいねっ(>_<);お大事にして下さい…! では、また何かあったらコメントさせて頂きますv
| Waltz | 2009/03/29 1:01 PM |
Waltzさんこんにちは!コメントありがとうございます^^ 遂に終わりましたね、そしてやっぱり感動しますよね! Waltzさんの言われる通りティアの譜歌も本当に綺麗だし、あの場面の幻想的な雰囲気がもぅ全て凄く綺麗で心に沁み入る感じでした(´ー`) 最後の戻ってきた彼は、うん!ホント感じるままに感動できれば^^ 最終回仕様の特別なエンディングも味がありましたね^^あ、自分も文字は読めなかったですが; それとWaltzさんの携帯では駄目なんですか…うーん、残念ですね…再放送は、あるとすれば、もう少し待たないと駄目かも知れませんね…ちょっと調べてみたんですが現時点では再放送の情報は見つかりませんでした(-_-; 確かにDVDを全て揃えるのは大変ですしね…でもWaltzさんがゲームもやりこんで楽しめる方なら、ロード時間が長いのだけが難点ですが、内容はアニメ以上に細かいサブイベントやエピソードがたくさんありますしお勧めですよ! それから、感想をずっと読んでくださりコメントを下さってこちらこそありがとうございましたm(_ _)m しかも身体まで何度か気遣って頂いて(汗) ホントブログをやってて一番嬉しいのはコメントを頂ける事なので感謝感謝です^^ 是非、機会があれば又別の作品などで来ていただけると嬉しいです(^o^)
| テク(管理人) | 2009/03/29 4:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/279
トラックバック
テイルズオブジアビス 第26話(最終回)「新たな世界」
エルドラント最深部。ついにヴァンとの最終決戦の時が---------------!!ってことで、最終回なのでいつも以上に気合い入れてレビュー行きます!!(>▽<)あぁ、今回で名曲「カルマ」も聞き納めなんだね。寂しいなぁたどり着いたヴァンの元。ヴァンってば何故正座!?....
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2009/03/28 8:37 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS