<< テイルズ オブ ジ アビス 第25話『存在を賭けて』 | main | 機動戦士ガンダム00(2nd) 第24話『BEYOND』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
ミチコとハッチン(最終回) 第22話『ありのままで走れ』

第22話『ありのままで走れ


ようやく再会したヒロシが語った言葉…。

『なぁ…どうしたらいい』

ずっと追ってきた女性と、自分の娘を前に口にしたこの言葉がヒロシのダメさの全てを実によく表していたと思う(苦笑)

追い続けたミチコもこの言葉で、目を背けたかった現実に目を向け完全に決着をつける事ができ…徐々に比重が大きくなっていたハッチンこそが一番だという気持ちを強く確信出来たのではないだろうか…。

それが『ハッチン…キレイさっぱりしたら(二人にではなく)”お前に”会いに行く。それまで笑ってサヨナラだ』という言葉に繋がったのでは…。

そして二人が別れる前にハッチンでさえ見たことがなかったミチコが料理を作る場面は…最後に、その滅多に作らない料理をハッチンに食べさせる事で、血は繋がっていなくても本当の母親である事を二人は改めて確認し合えたように感じました。


■大人になったハッチン
子供を背負い、明るくたくましく生きる母親になっていたハッチン…。以前よりも、よく喋り、よく笑うようになったねハッチン。

それにしても子供の父親とは三ヶ月で別れたそうですし…ミチコと同様男運は良くなさそうです(笑)

それに、ミチコが戻ってくる事を確信し鼻血を流す姿といい…ありのままに生きる姿や…あの行動力…ミチコとは血は繋がっていなくても…二人で共に旅をし、深く結ばれた絆は遺伝子以上の繋がりを感じさせ、最後の最後まで驚くほどのそっくりさ(笑)

そう…一時的に希望に燃え家族愛を熱く語りながら結局、新しく出来た恋人と去って行った、初めから一度も繋がりのなかった、遺伝的な肉親のヒロシとは対照的に…。

今度は何処まで行こうかミチコ……。

うん、いい終わり方だったと思います。


■全てを見終えて

『ヒロシ!そいつといりゃあ ぜってぇ元気になれる ゼッテぇーだ!』
ミチコがヒロシと別れる際に語りかけた言葉は、ダメヒロシには結局通じなかったのかもしれないけれど…視聴していた私はハッチンから確かに元気がもらえたかも知れない。


少なくともハッチンの魅力は十分感じ堪能する事ができた。


そして、確かにこのアニメは個性的で毎回テンションが異なる部分があって、正直個人的に凄く楽しめる回とそうではない回の差も大きかったとはいえ…最後まで見続けてよかったです。


色んな面で中々印象に強く残るアニメでした。この作品は途中で個人的な事情で感想を続けられなくなり、抜けた部分もあって、かなり変則的な感想になってしまい…もし続けて読んでくださっていた方がいたらスミマセンでした。そんな中TBでお世話になったリ、読んで頂けた方に感謝してます。もし良かったら他の作品でもよろしくお願いします。


21話の感想はここ






| 08秋冬・ミチコとハッチン | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/272
トラックバック
「ミチコとハッチン」第22話(終)
  #22「ありのままで走れ」(終)なんとか合流を果たしたものの、警官隊の執拗な追跡が続き、ミチコとハッチンは窮地に追い込まれてしまった。突破を試みる二人だったが、それもかなわず、ついに絶体絶命の危機が訪れる・・・。「約束だ!ミチコ。それまで笑ってさよ...
| 日々“是”精進! | 2009/03/21 5:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2015/01/13 5:04 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS