<< 機動戦士ガンダム00(2nd) 第22話『未来のために』 | main | 続 夏目友人帳 第10話「仮家」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
RIDEBACK-ライドバック- 第9話『陽だまりの庭で』

第9話『陽だまりの庭で』



先回キーファとの舞いの直後に見せた笑顔と、その後の複雑で寂しそうな表情の変化は『人生の全て』と言えるだけのものを見つけた喜びと同時に、これから失うものの大きさや、もぅ決して自分は引き返せないところまで来ている事を悟っての『寂しさ』だと思ったので、てっきりあれが大きな転換点で今週からは逆らえない定めである戦いに走り出すのかと思っていたんですが……予想以上に停滞期間が長いですね…。



■『もぅ乗らないつもりです』そう語った琳…。
でもその時に語った言葉
『初めからフェーゴを手足のように感じられて自由に飛べて 友達みたいに感じられて…でも、気付いたんです。私は傷ついた自分の足の代わりにフェーゴを必要としていただけ。 フェーゴに対するあの気持ちは私の作り出した”嘘”だったんだって…だから私は…もぅ乗らないつもりです』やフェーゴ自体に『サヨナラ』と告げた、この一連の言動は、それこそ自分に対する『嘘』だと思うんですよねぇ…。


先回ライドバックから得られる世界を『確信』してしまったけれど、同時に失うものの大きさにも気付いたゆえに寂しさをこらえて…自分に嘘をつき乗らない決意をした…。
先回のあの複雑な寂しげな表情は…そういう意味も込めた『寂しげな表情』だったのかな…と。
だから、今回先週のキーファと共に飛翔し光に包まれた光景を思い出して『私の未練』と呟いた言葉のほうこそが、本当は偽らない真実の言葉なんだろう…な。

でもそうなってくると嫌な予感が…。
失いたくないもののために乗らない決意をし…堅司の身の安全についても祈った琳…。

そんな琳の事を誰よりも理解してるしょう子も『もぅ誰かが傷ついたりするのはイヤ…琳が一番そう思っているはず』と語ったように、ここにきてその気持ちが相当強くなってるはずなので……。

それだけに、こうなってくると琳が『戦い』の場に引きずり出される”決定打になりそうなのはもはや一つ”しかないかな…と思うんですよね…。

菱田が主導してライドバック部の面々が大規模なデモに参加する事で「起きうる」最悪の展開が……来週が怖い…。
あ、もちろん菱田の気持ちは凄くよく分かるし抵抗し戦いたいけどね…。

裏でキーファへの怖れから、強引に非常事態宣言やライドバック没収、そして届いた新たなマシンらしきものに『これが俺の兵隊か』とほくそ笑む様子に、ロマノフの暴走の伏線が敷かれてるだけに余計に…。

でも、もぅ残り話数も少ないし…そこからの展開がどう描かれるのか…先週も書いたように、ロマノフよりも本来のGGPの怖さを発揮してくれそうな気配のする横山という女性将校が動き出すのが、いつになるのかも気になるんですが…。



■岡倉は…
この方はフェーゴを残していたのが自分の『未練』だったと語りながら、依然として過去に背を向けGGP自体というよりも、もっと別の「何かを必死に怖れている」ような感じがするんですよね…。


身体の過去の傷は戦いの痕だけではない拷問痕もありそうにも見えたんですが…そういう目に見える自分に受けた過去を怖れてるという感じではなくて、もっと別の「何か」を守れなかった心の傷か…自らの内に眠る「牙」が怖いのか…とにかく過去にたいするそういう『怖れ』を抱いているがために、まき込んでしまった琳を守る事だけに必死になってそれから目を背けているような…。

そして、抗えない琳の今後の悲惨な未来も岡倉には見えているので…その未来から逃れるために必死に無駄な抵抗をしてる。そんな感じがして、どうにももどかしく映るんですが…これは自分が妄想が激しすぎるというか…考えすぎなだけでしょうか^^;

で、キーファとの取引材料は…琳の安全と引き換えに、自らが戦うとでも言ったのだろうか…。


■珠代
岡倉の怪我を心配し、岡倉だけが一人出かけるのを気にかけたり…岡倉が珠代の肩に手をかけて『珠代 すまない』との言葉にハッとし…『心配させないでよ』と呟く表情なんかは…明らかに恋する女性の不安そうな表情…。


ただし、珠代が岡倉に”どうして欲しい”と願っているのかがイマイチ掴めないなぁ…。

琳を守ることに必死になり、自分だけ危険な目に遭おうとしている岡倉の身を色んな意味で不安がり、もっと自分の事を頼って欲しい、サポートしたいと焦っているのか…。
それとも、想いを寄せている岡倉に闘う意志を見せて欲しい…GGPに対して「一緒に戦おう」と言って欲しいのに…言ってくれないから『(英雄の)岡倉天司郎なんていなかった』との言葉になっているのか…。

とにかく岡倉への想いと、焦りや心配から色々手を尽くそうと動いてはいるようだけど…珠代の動きが裏目に出ないかが心配…。

そんな中、龍之介のコネを利用して海外でGGPの暗部を暴こうとしてそうな依田恵は何か「起死回生」をはかれるものを見つけてくれるんでしょうか……。

又来週です。


10話の感想はここ


8話の感想はここ


| 09冬・RIDEBACK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/258
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS