<< VIPER'S CREEDヴァイパーズ・クリード 第8話「楽園-eden-」 | main | 黒執事 第20話「その執事、脱走」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜 第8話『二人はかつて』

第8話『二人はかつて』



それぞれの思惑、それぞれの目的が複雑に絡み合い…やがてその道が重なるのか、それとも決定的に潰し合わねばならなくなるのか…見応えがありますね。



まずは
■ジルとファティナ
今回『ジルの事が好き』とはっきり意志を伝えたファティナ…。
でも明らかにカーヤに好意を寄せ続けているジルの答えは予想通りの反応…で。
『ありがとう、だけど僕はまだ…』と。


  • きっとジル本人は「自分の気持ちがまだ…(はっきりとは、分からない)」んだろうねぇ…。
    傍から見てる限りは明らかにカーヤなんだけど(苦笑)


それでも、ファティナは『これは私のリハビリ…ちょっとスッキリした…昔みたいに人に好意をはっきり示せた事が満足』だと語る…。
そんなファティナの言葉の意味が『よく分からない』と反応するジルに…。

『嘘さえなければ、それでいいのよ…私結構タフだから』と…。

うー…ファティナにはジル本人よりもジルの気持ちが見えてるんだろうね……。
おそらくは結果も…。

それでも、かつての心に負った傷を乗り越えて、ジルの事を本当に『好き』と想える様になった、しかも偽る事無く逃げずにはっきり伝えれた…。
そんなファティナは確かに強いし、気持ちのいい伝え方だったけど…でもジルの気持ちに気付きながら、結果を見越して『結構タフだから』とまで語るその一見あっさりに見える言葉はやっぱりどこか強がってる部分が見えるし、どこかで自分に予防線を張ってるのかもしれないと思うと、ファティナを見てるのが…やっぱり切ないなぁ(><)

崖を上りながら、追いついてこないジルを想って不安げな表情がまた…ジルへの真剣で複雑な胸の内が伝わってくるような表情だし……。



■ニーバの心は…。
元々は『ギルガメスの抹殺、ウルク国の解体、旧スーマール帝国の再興』を掲げる、グレミカの元で任務を受けて塔頂し始めたようですが……ニーバ本人には別の真の目的が…。

その真の目的を執拗に問い正すジルにようやく…。
『怒りだ』
と答えるニーバ…。

6話でのカーヤとの会話でも『神は気まぐれだ』と答えてましたが…。
どうやらニーバは苦しみや不正を見てみぬ振りをし、なんの助けも差し伸べず、それどころか逃れられないかのように見える苦しみの連鎖の中にあたかも『運命』付けるかのように規定して放置している『神』という存在への拭い切れない疑問や、不信感が『ドス黒く陰鬱な怒り』に繋がっているようですね…。

そして80年前のドルアーガの塔が建造された目的は、伝説で語られてる以外のものが『他にもあったんだ…俺はその”力”が欲しいと語る』ニーバ…。

それは、神にも対抗できる力なのだろうか…。

ところでこの怒りってのはさぁ…黒ギルガメスと内容がほぼ同じじゃないですか??
5話で『イシターなら 神ならどうにかできたはずなのに 何度、祈っても何もしてくれなかった…(結局)あの冒険も栄光も全て奴らの気まぐれだ! 僕らはもっと怒っていいはずだ ドルアーガと同じように…』と黒ギルさんが言ってましたよね(汗)

そうなるとカーヤとニーバの冒頭の会話も、それを補足するかのような意味深な会話に聞こえたんですが…^^;
『見えるんです。巨大な力に引き裂かれ焼け付くような怒りに飲み込まれていくあなたが…』と語ったカーヤに対して『そうなるだろうな…』と答えたニーバ…。


  • この『巨大な力』とは一矢報いたいと願う『イシター』なのか…それとも、あくまでも今の所ニーバと利害関係が一致しているサキュバスの主(邪神ドルアーガ)の怒りに飲み込まれ一体化する事を暗示するのか…。

    はたまた上で書いたようにニーバの目的(怒り)と黒ギルガメスの意図があまりにも合致する事を考えると…黒ギルガメスに取り込まれてしまう事を暗示するのか……。
    (2期に初めの方で黒ギルの前で倒れてた映像も見せられてるし…)


うーん、まぁこれらはただの好き勝手な予想の範疇を超えませんが、いずれにしても今回のアバンの会話はかなり意味深に思えて、色々想像が(汗)

■ジルとニーバ
この二人の関係は1期でもそうでしたけど、相変わらずお互い愛情もあり、複雑な思いもある…そんな一言では語りきれない複雑な胸の内があるようですね…。

確実に言えるのは、どうやら二人の父は明らかにジルの方を寵愛していたような感じが伝わってくるので、ニーバの側の父親への愛憎やジルへの嫉妬も多少二人の関係を難しくさせてるんだろうねぇ…。

それがおそらく、例の不名誉な死(敵前逃亡)の捉え方の違いにも影響を及ぼしていそうだし……。
だけど『自分を偽り続けるお前とは同志にはなれない!だから置いて来たんだ』と言いながらも、ニーバもジルを本当には憎みきれないゆえにジルが危機に陥ったのを見殺しには出来ないし、『間に合った』と安堵してる表情がまた、なんともね……(苦笑)

ところでニーバがカイの鎖を断ち切った為に…カイは逃げましたけど…あれはニーバが自分の目的を達する為に必要だったので逃がしたんでしょうか…。

■グレミカ
グレミカたちは裏切り者のニーバの抹殺と、本来ニーバが受けていた任務(スーマール派としての目的)を引き継ぐ為に幻の塔内にやってきたんでしょうが…。


ニーバが随分幼い頃からの師弟関係だったようですし…もしかすると展開次第では対決以外の道もあり得たかも知れないのに…アクラの死によってその芽は完全に潰えましたね。

グレミカは唇から血が出るほど強く歯を食いしばって怒りをこらえてましたし…アクラとはかなり強い繋がりが合ったようで、グレミカの進む動機に復讐という強烈な感情もプラスされてしまったんだろうなぁ…。

それにしても、アクラは目の前にいたグレミカが矢を急に避けたために見えなかったんでしょうが、思った以上に活躍できないままの退場で…ちょっとそれは残念(汗)

■ウラーゴンと四騎士の一人マイト

すっかり楽しげな表情で水遊びに興じるウラーゴン!急に黙り込み動きを止めるマイトに気付き…気遣うウラーゴン!
と、ウラーゴンの表情が人間味のある変化を見せてくれていて、どうにも注目してしまいますね^^;

それに、四騎士はそれぞれ2体1組で対になって動いてましたけど、今回ジルたちに倒されてしまった騎士はマイトと対になって動いていた方で…。
『動かない…友達…死んだ…消え…た』と呟いたマイトも思ってたよりずっと人間的な感情を有してそうで、なんだかウラーゴンとマイトの、このコンビにもかなり切ないドラマが待ってそうな気がしてきた…。

■エタナ
下界と幻の塔内の時の流れは違うためどうやらジルたちが塔に消えてから既に下界では3ヶ月が経過した模様…。


そしてエタナはアミナから『軍の高官がクーデターを計画しているとの噂があるが…メスキアを掌握できる戦力は私が抑えているためにそれは不可能だ。その高官が愚かでない事を願ってる』
と、完全にエタナたちの動きをある程度知ったうえでの先手を打った『牽制』の言葉を向けられています(汗)

でも、それでも…ケルブからの密書を受けて『決起』することを決意したようですが…さて、エタナとケルブに相手側に予測されてても成功させるだけの秘策があるのかどうか…下界の動きも注目ですね。。。

■ヘナロ
ヘナロもパズズ(父親)の持ち込んだ魔法の四騎士のうち2体の制御が可能になったようで…最後はファティナたちが倒れていましたし…どうやら遂に行動に出たんでしょうかね?!
そうだとしても裏切り続けたままにはならない…と思いたいですが…。

とにかく来週も楽しみです。


9話の感想はここ


7話の感想はここ


| 09冬・ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜_ | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
どうもソラです[E:happy01] コメントは2回目になります。ドルアーガも最終回に向けてストーリーの展開も目が離せない状態ですね。ようなくファティナがジルに告白しましたね[E:happy02]ファティナは気持ちを伝えてジルには『私はタフだから』って…本当はジルには傍に居てほしいと思ってるのにジルはカーヤが好きだからあえて強がりを。ジルの気持ちを知っているから困らせることはしたくないって事ですね[E:weep]やっぱり最後はカーヤと結ばれますよね[E:sweat02]最初から分かってはいるけれど、ファティナが健気で。 ジルにはもう少しファティナの事も考えてほしいですね[E:coldsweats01] 無理だけど(泣)
| そら | 2009/02/27 7:54 PM |
そら(ソラ)さんこんばんは!コメントありがとうございます。 ホント終盤に入りどんな展開になるのか…楽しみですね^^ ファティナの告白の際の言葉は明らかに強がってるように見えて辛いですね…結ばれそうにないだけに余計に…。 ソラさんの言われるようにジルにはもう少しファティナの気持ちを分かってあげて欲しいですが^^; 鈍いというか、気持ちが分からないのが見ていて何ともモドカシイというか…まぁそれも含めてジルだし、仕方ないんですけど(汗)
| テク(管理人) | 2009/02/27 10:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/246
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS