<< 続 夏目友人帳 第8話「不死の想い」 | main | ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜 第8話『二人はかつて』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
VIPER'S CREEDヴァイパーズ・クリード 第8話「楽園-eden-」

第8話「楽園-eden-」


先回ウラには明らかに裏がありそうなのに、綺麗ごとを並べる表面的な言葉を鵜呑みにして笑顔を見せるハルキがやっぱり青いとか…「ハルキのただただ理想を追い求める姿勢がどんな風に挫かれるのか」という点で次回を見るのは楽しみだなどと、多少意地悪くハルキについて書いてしまったんですが…。

こんなにあっさり退場するとは思ってなかったです(汗)

出来る事なら、ハルキには騙されていたウラの本質に気付きしっかり頭を打った上で、綺麗ごとだけを並べるのではなく、真に街の未来を模索する道を歩み始めて欲しいという意味を込めての「ただただ理想を追い求める姿勢がどんな風に挫かれるのか」を期待したいと書いたつもりだったんですが……。

今回の逝き方では、父親の真意には最後の最後に気付けたものの…自らが語り続けた青い理想の問題点にようやく気付けるか…という段階で、はっきりとした決着をつけれないまま逝ってしまったわけで、見ている側以上に本人は無念が残る死に方だったような……。

まぁ、きっと残されたブレードマンの面々がこの街の未来への道筋を見せてくれるだろう事を期待しますが…。


それにしても、ウラに裏の顔がある事は先週から明らかだったわけですが…まさかアルコンの本社から派遣されてるテレジア監査官と繋がっていたとは(苦笑)
一体このテレジアの狙いはなんなんでしょうね…。あの風貌も相まって怖いよこの女性^^;


それから、私としてはアゲハの真意と今後の動きがウラ以上に要注目かな…。
アゲハはウラの裏の顔をも完全に知ってるんじゃないかと感じてるんですが…そうだとすると、ウラの居場所をハルキに教えた真意は何だったのか…あの場所にハルキを向かわしたら、あぁなる事は予想できたように思ったんですが…。

それでも、ハルキがウラの暴走を止める事を期待したのか…それとも色んなものに対する複雑な愛憎が絡んでいるのか…。

私が捻くれているだけかも知れませんが…冒頭のサイキに語った言葉も最初聞いた時からとても、額面どおりには受け取れなかったんですよね…。
『いつだって真っ直ぐでとても一生懸命で…ハルキのそういうとこ私は好き』というこの言葉は現実を何も知らずただただ真っ直ぐなハルキへの皮肉も込められた言葉だろうかと思ったんですが……。


それから先回の段階では、サイキは明らかにウラの顔に反応してましたから、サイキとウラは面識があるのかとも思ってたんですが…どうやら、直接の面識というよりはサイキがかつて人を殺してた時に、ウラの家族か大切な誰かを奪ったかした因縁でもあるんでしょうかねぇ……。

あ…サイキとサクラコが何やら面白コンビと化してる気が…^^;


9話の感想はここ


7話の感想はここ


| 09冬・VIPER'S CREED | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/245
トラックバック
「VIPER'SCREED」第8話
【送料無料選択可!】EVERGREEN[ジャケットB]/moumoonepisode08「楽園-eden-」サイキたちはハウンドのアジトを急襲するも、既にもぬけの殻だった。任務失敗の報告を受けたアルコンでは、内部からの情報漏洩が疑われる。調査の結果、監査官のテレジアが容疑者として挙げた....
| 日々“是”精進! | 2009/02/26 7:27 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS