<< RIDEBACK-ライドバック- 第5話『謎のライドバック少女』 | main | 続 夏目友人帳 第7話「呼んではならぬ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
RIDEBACK-ライドバック- 第6話『電光石火ライド』

第6話『電光石火ライド』



当初から爽快感の背後に漂う不穏な気配についても触れ続けてはきましたけど…本格的にGGPやBMAについても注目して書きたくなってくる回でした。



■GGP
まずGGPについては既に1話の段階で、元はレジスタンス組織であったのが、突如革命的な勝利を収め世界を支配し始めた事が説明されてましたから、それなりに主義主張があって立てられた政治体制なんでしょう…。
でも、今現在顕になってるその政治形態は、強権的で圧政的、恐怖政治的な体制作りを着々と進めるファシズムにも通じるような非常に危険な政治体制です。

おそらく自分たちの理想とする世界を作り出すためには、自由や平等は二の次で容赦なく力を行使するという主義なんでしょう。
そういう政治体制が日本をも支配しようとしているわけで、当然今の日本の感覚とは異なる手法をも平気で使ってくる。


今回も完全にGGPの画策により族が利用され悲惨な状況に陥ってましたが…。
あぁいう事はごく日常茶飯事に…いやもっと多分過激に頻繁に行われていくんでしょうね。
新しい秩序、新しい規準をGGPが作り出そうとしてるわけで…合法性など全く問題ではないわけですからね…。
それに日本の自治権は殆ど骨抜きのような状態で…GGPの下っ端ですら政府の役人か警察官僚らしき男に『後で何とでもなりますから』とほくそ笑むくらいだしね^^

(まぁそうはいっても、まだ現時点では表面的には体裁も多少気にして巧妙に動こうとはしてそうですが…)
でも、こういう強権的な体制の常として当然、今後益々報道機関の統制や検閲を行なって反対意見を持つ者たちの口を封じるだろうし、人民ではなく支配者を保護するために警察を利用し、残虐行為や市民への監視、拷問、暗殺なども平気で行っていくだろう事さえ推測できる感じで…非常にヤバイ空気が充満して増し始めてます。

でもこの空気感は琳やその周りの今後が不安になると同時に…緊張感が増し、見ていてやはり引き込まれます。



■フリージャーナリスト

さて、こうなってくると冒頭のニュースで解説してた警察の軍隊化を懸念する声などはいずれ消されていくだろうし…逆に意図的な情報操作が行われるのに利用されるだろう事を考えると…。


フリーという立場的にも、さらには反骨精神も行動力もありそうなタイプという意味でも依田の役割が増していきそうで…この人の動きも個人的には凄く今後楽しみです…。



■BMA
一方のテロ組織の方ですが…。
歴史を通じて新たな体制が長期的に人々にとって理想的で申し分のない状態など作り出した例など唯の一つもないですからねぇ…。
ある形態の政府から別の形態に変化すると、必ず新たに苦しむ人が生まれ…今回も革命を成し遂げたGGPに対して、新たに反発する勢力がテロを行う…。

これはもぅまさに抜け出せない現実的な構図で…今後の泥沼的な悲惨な戦いを予期させる感じでもあり…巻き込まれざるを得ない琳達が今後どうなるのか本当にこの先の展開が気になります。

しかも、今までとは違いまさにプロの戦争屋がBMAに加わり、本格的にBMAも軍隊化しようとしてるという情報がGGP内で語られてましたけど…。
これは…表面上はGGPに追従する姿勢をとっている一部の国が裏で反GGPに対するテロを支援する形をとって人材や軍資金、装備などの援助があるのかもしれない…とか想像が膨らみましたけど…1クールならそこまで広げるのは難しいかな(汗)

キーファに関してはロマノフ大佐と浅からぬ因縁がありそうでしたが…。



■琳

さて琳ですがその行動が適切かどうかなんて事はもはや個人的には今のところ関係なく…。

やっぱり、いざという時に全くためらう事無く咄嗟に頭で考えるよりも瞬間的に行動に移るあの行動力と、その瞬間の強烈な視線、そしてあの動きを成し遂げられる琳のその才能はもぅとにかく理屈抜きに、やっぱり惹かれます^^;

ただ今回ライドバックが文字通り兵器になり得る事…人を傷つけるものになり得るんだ!と実感したわけで…その衝撃を表す表情の変化もありましたし、今後はどうしても戦わざるを得なくなるんでしょうが、辛い葛藤をも経験していきそうですね…。

それとしょう子との関係がやっぱり心地いい関係です…互いを本当に理解し、思いやり合う関係…ただそれがとてもイイだけに、不穏な動きと共に利用されたり崩されてしまわないかも不安ですが…。



■そして遂に捕まってしまった琳…。

おそらく琳の場合は色々と利用価値がありますから…容赦なく処罰されるという方向性ではなく…徹底的にGGPにとって有利に働く形で利用しようとされるのではないだろうか…。

それが、より強権的な体制を強める為の巧妙なプロパガンダに利用されるのか、対BMAを壊滅(キーファを殺す)するという目的の為に意図的に泳がされるのか…などその方法はまだ分からないですが…。

ただ…どんな形であれ、今後の琳はどれほど活躍しようともGGPの手の中で踊らされ、泳がされて最終的に悲劇的な結末を迎えるのか…それとも、GGPの思惑の範囲を超えてその手の平の上から大きく跳ね上がるような活躍を見せて、GGPを初め琳を利用しようとする周りの全てに対して一泡吹かせてくれるのか…もちろん、後者を期待したいところですが…どうなるのか、今後も凄く気になるし楽しみです!

又来週です。


7話の感想はここ


5話の感想はここ


| 09冬・RIDEBACK | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
>瞬間的に行動に移るあの行動力、惹かれます  同感です!  ここまですがすがしい女性の主人公も珍しいですよ^^ >GGPの思惑の範囲を超えてその手の平の上から大きく跳ね上がるような活躍  自分もこちらに期待したいですね。  なにやら来週は辛そうな回ですが乗り切ってほしいですね!
| 荒野の旅人 グレード | 2009/02/16 11:25 PM |
荒野の旅人 グレードさんコメントありがとうございます。 琳は本当に理屈抜きの爽やかさがありますよね^^ 来週は確かに、辛そうな回の気がしますね…弟も利用されるかもしれませんし…。 でも続きが気になりますね。
| テク(管理人) | 2009/02/17 10:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/238
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS