<< 続 夏目友人帳 第5話「約束の樹」 | main | 黒執事 第17話「その執事、奉納」簡易感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
VIPER'S CREEDヴァイパーズ・クリード 第5話「死神-Grim Reaper-」

第5話「死神-Grim Reaper-」


「拷問を受けた人は,永久によそ者になる。世の中に対する全ての信頼を永久に失ったから…」
うろ覚えで申し訳ないんですが、実際に拷問を経験した人についてこんな内容の事を書いた外国の人の本を何処かで読んだ記憶があるんですが……。

いずれにしろ拷問や戦争で負った極度の心的外傷が肉体的な傷とは違い、回復に相当な困難を極めるというのは間違いなく事実なんでしょうね…。
フラッシュバックに襲われ、情緒が不安定になり、眠れない夜を過ごすようになり、友人や仲間を守れなかった事への罪悪感すら感じてしまう。

まさに、ルドラが経験しているものもそんな戦争と拷問によるPTSD(心的外傷後ストレス障害)の症例の1ケースに当てはまる状態
で…そんな苦しみを抱えながら生きているというのが分かった今回でした……。



一方、かつてそのルドラと共に戦い『俺と組んだ奴は必ず死ぬ…必ずだ…だから死神ルドラとは絶対に組むなって噂が広がった』と語ったルドラを…。
明るく『私が終わらせてあげる その名前…私は死なない』と約束してくれた女性は…。

再会した時には要人を次々に暗殺する狙撃主で、その表情は完全に…かつての明るさを失っていた…そして。
『確かに生き残った…でも心は死んだわ』
との言葉から察する限りでは彼女も、生き残るまでの過酷な戦いやもしかすると彼女自身も拷問の経験を通して…心的外傷を負い、確実に心が壊れているんでしょうね…。

それどころか、その後の死を願う行動から考えれば、この人もルドラと同じような症状…いや、それ以上の症状さえも(例えば:薬物、社会的孤立、コントロールできない怒りや自傷行為、感情が麻痺し自然な愛情を持てなくなるなど…)経験して苦しんできたのかも知れない…。


だから彼女の願いは…。
『硝煙と血の臭いのするあの戦場へ戻りたいと願っている…』
これは、察するに戦いを求めての言葉ではないでしょうね…そうではなく『死に場所』を求めてあの時死んでいた方が楽だったとの想いを乗せての言葉のように感じました。

だからこそルドラに
『もし、私が助からない状況になったら、その時はあなたの弾で私を殺して』
というかつての、その約束を覚えているか?と枕元で呟き…。
ルドラが「彼女が生き残るためのお守りとして渡したネックレス」を、返して立ち去る……。

あきらかに、彼女自身の願いは…「もぅ、終わらせたい、殺して欲しい」との願い…。


そしてルドラは、その願いに応える仕方で彼女を殺す……。


さて、確かに多くを語らない仕方で描写しつつも、彼女やルドラの苦しみ自体は見ていてある程度感じさせてくれ背景は窺い知れたとは思うんです…。
だからここまで書いたように、心的な外傷を負い『心は死んだ』とまで言い切る彼女の回復が確かに簡単にいくものではなく…『もぅ終わらせたい』と願い、それを旧知のかつての相棒の手でと…願った彼女自身の心の動きは理解できます……。


ただ、ルドラの行動には納得がいかないものを感じてしまいました…。
どうしても彼女の苦しみを救うためには、本当に「殺してあげるしか道はなかった」と言えるだろうか…?!


  • 困難な道とはいえ決してそうは思えないんですよね…それを、あぁやって殺す形にしたのは…主要キャラの一人であるルドラに更なる重い十字架を背負わせる為だけに、苦しみを抱えた彼女が利用された格好で使われてしまったように感じて、自分は非常に後味が悪かったです…。


そのため最後のルドラ自身の語りの『やっぱり俺は死神だ』との呟きも…なんだかなぁ…と。


それから、ルドラのそれを見守った主人公のサイキも
『言っただろう。ルドラは決着をつけに行った。邪魔する権利は誰にもない…』
と言いますが…これもはたして、そうだろうか…。
もちろん、そんな邪魔する『権利』を振りかざせとは言わないですが…。ただ『殺す』という形での決着のつけ方をしようとしたルドラを、後押しするかのように見守るだけのサイキを見ながら…。


  • 『もぅ人は殺さない』と決めたサイキ自身の立ち位置としても本当に本当にそれで良いのか?!と疑問に……。

    もちろん、サイキ自身の過去を考えると『止められない』という気持ちになってしまう心境の動き自体には感情移入はできるんですけど…。


極めつけは、サクラコにまで…
『まだ私 彼の見ているものが見えていない』
と言わせて、あれしか方法はなかったかのように綺麗な形で締めたのもどうなんだろうか…こんな言葉で片付けていいのだろうか…と…。



はい。今回はこんな風に自分としては、色々と果てしなく疑問に思ってしまった決着のつけ方でした…。

もちろんこれらは、製作者サイドが『見ているもの』、この作品で伝えたいものが何なのかを…自分がまだ理解できていない『見えていない』だけなのかも知れませんが……。


6話の感想はここ


4話の感想はここ


| 09冬・VIPER'S CREED | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
こんばんは。 相変わらず描写や人物心理の捉え方がすごくイイですね…なるほどと思いました。文章も読みやすいですし。 今回の話は"アニメ的"に面白かったと思いました。 でも自分も最期のサイキとサクラコのやり取りには違和感が(^^;;; ルドラの終わらせ方のほうは流れのまま何となくスルーしてしまいましたけど、こっちの会話は聞いていて無理やり感がしてしまいましたよ(汗)無くてもよかったんでは、と思えるくらいに…。 後にどうつながってくるのですかね。あの台詞。 ではでは。
| Chel | 2009/02/04 9:57 PM |
Chelさんコメントありがとうございます! あってるかどうかは別として、登場人物の心理面を見るのがひたすら好きなんですよね、個人的に^^; アニメ的に確かに楽しめる部分も仰るとおりあったんですが、どうにも違和感や疑問を感じる部分も多いんですよね(苦笑) サクラコの発言は…やっぱりそうですよねぇ…はい(汗)
| テク(管理人) | 2009/02/06 8:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/229
トラックバック
「VIPER'SCREED」第5話
【送料無料選択可!】EVERGREEN[ジャケットB]/moumoonepisode05「死神-GrimReaper-」ヴァイパーがバグメックの壊滅任務に当たっている最中、暗殺事件が発生する。現場でブレードマンの姿が目撃されたこと、死因が遠距離からの狙撃であることから、ヴァイパーきっての狙撃....
| 日々“是”精進! | 2009/02/04 12:40 PM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS