<< RIDEBACK-ライドバック- 第4話「しょう子、危機一髪」 | main | VIPER'S CREEDヴァイパーズ・クリード 第5話「死神-Grim Reaper-」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
続 夏目友人帳 第5話「約束の樹」

第5話「約束の樹」


今週はオリジナルらしいですが、変わらずいいお話だったと思います。特に個人的には夏目以上に心の底に寂しさや痛みや哀しみを抱えていたのではないかと思っている、レイコの過去の姿と心の内を少しでも垣間見えたのが嬉しかったです(´ー`)


■霧葉とレイコの約束…。
今回の妖は気の弱そうな霧葉…。


どうやら、この妖はレイコが50年経ったら名前を返すと言って、森の木の枝に紙を結んでしまい…結んだ紙はとるな、と脅されたと言う。

50年後!
妖力を加えた紙だからこそ出来る、そして人とは異なる時を生きる人ならぬものとだからこそ可能な約束…なんだかもぅ、この時点で今回の話に引き込まれました(笑)


それにしても、この霧葉はすぐに『すみません』『やっぱり無理かも』『ごめんなさい』『僕のせいです』『どうせ見つかりはしないものを』『…しなければよかった』という類の言葉を連発する気の弱さで心配に成る程^^;


「こいつを見てるとレイコの気持ちもちょっと分かるがね」の先生談のように、可愛くて弄りたくなるタイプ!と言ってしまえば、それまでですし、自分もその気持ちも分かるけど…(笑)
最後にはヒノエに叱られてたように、この子のこういう態度にもメッセージ性をさりげなく含ませてますよね…。今回は他に書きたい事が多すぎるので書かないですけど(汗)

それにしても、相変わらず本人さえすぐに諦めようとする霧葉を、励まして探し続けようとしてあげる夏目の優しさは、どこまでも真っ直ぐですね^^;



○この部分で印象に残ったその他

  • やっぱりあの羊羹を喰らうニャンコ先生姿は可愛くてたまらん(´ー`)
    だけど、ゲップはやめろ!台無しだ^^;

    ニャンコ先生の相変わらずの、捻くれた優しさが現れてた場面も良かったですね…。
    「今後もほーっておいても大丈夫だからあきらめろ!よーし、帰って羊羹食ぉーぅ!」と無責任に言い放っておきながら…。

    ヒノエと戻ってきて…。
    『この不細工が手伝ってやってくれってさ』と本心をバラされるニャンコ先生www
    『なにぃ!バカがバカやってるからバカにしてやれと言っただけだ』と言っておりますが…。
    はいはい分かりましたよー^^
    でも、もし!そのとーーーりの言葉で言ってたとしても、ワザワザそんな事をヒノエに言いにいくなんて、本心はヒノエに丸分かりじゃないですか(笑)
    かわいいなーw


■『人間同士は冷たいと聞いていたので…』

『人間同士は冷たい』と霧葉に語ったレイコとは違い…今の、夏目の周りは実に温かい人たちで溢れている。

不意に表れ、手伝ってくれるだけでなく、他の友人をも呼んでくれた田沼…。

邪魔しかしていない様にも見えるけど、気軽に事情もよく分からないのに手伝ってくれる委員長と北本&西村も温かいですよね…。

そしてもちろん、いつも温かく接し続けてくれる塔子さん。

だけど、『熱がある』という、たったその一言さえも言えずに無理をして倒れてしまう夏目…。


  • 最初の方で夏目が『塔子さんには心配かけたくない』と言った際のニャンコ先生の『まったく、いつになったら気付くのやら』との言葉

    送り届けた際の田沼の『一言、言ってくれれば…』
    委員長の目で語った…同種の想い…。
    塔子さんの『そうね…』
    が…全てを語ってくれてますね…。


霧葉には『手伝ってくれる事が意外か?』と答えて、夏目自身ちゃんと頭では…この人たちは、話せば全て受け入れてくれる人たちだとは分かりつつも……。
かつては冷たい人間関係を嫌と言うほど味わっている為に、なかなかあと一歩が踏み出せない…。
これはモドカシク感じる部分ももちろんあるけれど、過去の経験はそう簡単に払拭されないですからね…終盤まで続くでしょうね。

○この部分で印象に残ったその他

  • 突然現れた田沼に驚いた後
    わけの分からない声で爪とぎをしてるニャンコ先生…んと、それもしかして普通の猫を装ってるんでしょうか…^^;
    でも確か、1期で田沼には、おもわず喋ってしまってバレてましたよね?!

    しししwww
    まぁなんだか意図がよく分からんけど、そんなニャンコ先生が相変わらずたまらなく可愛いです(´ー`)


■レイコの本質は…。

★ヒノエとの出会いのエピソード
レイコを騙そうと会話をしながら心の中で『妖が好きな人間なんていやしないさ』と、人への複雑な心情を覗かせていたヒノエですが…。

たまたま奪われた簪(かんざし)が、ヒノエにとって大事なものだと分かった瞬間、棒っ切れを投げつけカラスから奪い取り、落ちた簪を見つけるため、躊躇いもせず制服のまま湖に飛び込んだレイコを目にして驚愕する

そして
『これ返して欲しかったら、森の入り口まで案内して』と笑顔を見せたレイコに…
『なんて、タチのワルィー』と言いつつ、惚れ惚れしたと語るヒノエ…。

ニャンコ先生が横でなんか言っておりますが、ハイ!自分はヒノエの気持ちの方が凄く分かります(笑)


  • なんというかなぁ…その自分の身体を張る表面的な大胆さや豪胆さもそうだけど…夏目のようにひたすら真っ直ぐな優しさとは又違う、ちょっと捻くれたところのある優しさに惹かれます(笑)


ヒノエ曰く
『周りと付き合うのが苦手なくせに、いざとなると誰かの為に無茶をする』
そんな所はレイコと夏目は似ているらしい…。
うん、やり方が違うだけで、本質はそうなんでしょうね…。


でも、実は1期ではこの同じヒノエが…なんともいえない表情で
「お前はレイコとは違うね…お前は人が好きなんだね」
と、語ってましたけど…その部分の違いが『優しさの表れ方にも違い』を生じさせてたんだろうと思うと…そこが…切ないです…。

★海
レイコが海を見たいと言う霧葉に、話してた聞かせてた海の話は…(汗)

  • ああいう冗談は相手によっては冗談ですましてくれないケースもあって難しいとは思うけど…こんな可愛い悪戯話をしてたレイコさんが個人的には好きだけどなぁ^^;

    秘密基地があって、首長竜がいて、円盤が飛び立つ海に自分も是が非でも行ってみたい(笑)
    それに、嬉々として話すレイコの顔が目に浮かぶわ、と溜息をつく先生…うん、浮かぶねぇw


その話をずっと聞いていた夏目は
『レイコさんが酷い人だと思う?熱が下がったら探しに行こう名前の紙が見つかればレイコさんが何をしたかったのか分かる気がするんだ』
と語った夏目……夏目はこれだけの話を聞けば、表面上で見せる顔ではないレイコの実像を十分に捉えれたんでしょうね。

○この部分で印象に残ったその他

  • 『フッ不細工な巨顔猫なんざに分かってたまるか』
    と、実に的確な毒舌を吐いてくださったヒノエお姉さまですが(笑)
    1期でもそういやぁインパクトある事を言ってくれたような…と、思って自分のブログを見返したらありましたよw

    ヒノエが初登場した時、旧知の仲の斑の変わり果てた姿を見て
    『なんだそのへっちゃムクれた姿わ!そうまでしてレイコにウケたいのか!ぷっははぁはぁはは』
    と…いやぁーなんだかニャンコ先生とこのヒノエの関係も凄くイイですね( ̄ー+ ̄)
    又出てきて、二人で仲良く喧嘩するところが見たい(笑)


※この一連の場面の中で理解できなかった点が1つあったんですけど… 洗面器の水が波紋を描いたのはどうしてだろう?!霧葉の持つ何らかの力が感情の揺れに感応する形で、動いたんだろうか……?!それとも何かの伏線とかなのかな……。
(この部分にコメントを下さり有難うございます。確認しなおしてみてもやはり、2箇所でこういう現象が…やっぱりこれは名前の返還だけじゃなく霧葉に反応してるようには…見えますが…)

■レイコの見せたかったもの…。
50年後なら海が見えるまで成長する木だと踏んで…あの木にくくりつけたんですね…。


それを、敢えて教えておかなかった所がレイコの心の内を垣間見せる凄くいいエピソードだと思いました…。

もしかすると、自分の思惑には全く気付いてもらえないまま終わるかもしれないですよね…。

ましてや50年後自分はおそらく生きてはおらず、霧葉から感謝の言葉を直接聞けることさえないであろう、そんな方法で霧葉への優しさを見せたレイコ…。

凄く不器用だけど、でも間違いなく見返りなど求めない心の底にある純粋で本物の優しさが伝わってきて、感動すると同時にどこかそんなレイコを想うと切なくもなる…そんな事実でした(ノ_-。)

でも先生は…。
『レイコはそんなロマンチストじゃ…』と言いかけて、最後まで言わせて貰えずきっついパンチを貰う…(苦笑)
まぁ…分かってますよニャンコ先生の事ですからね…きっと、レイコの本心を分かってながら、今回も敢えて意地悪く言って見ただけだと…(笑)
でも、やっぱりここは殴られて当然です!ハイ(笑)

○この部分で印象に残ったその他

  • 探し出してくれたヒノエきっと簡単には見つからなかったはずなのに…どれだけ、探してくれたのだろうか…。

    伝えに来てくれた相変わらずとぼけた雰囲気を醸し出してる中級二人も、聞こえない塔子さんにまで手を振りながら優しく声をかけ…。

    『塔子さんにどやされても知らんぞ!』と怒りながら夏目の身体を一番に心配しつつも、ついて来たニャンコ先生…。


    そしてレイコの真意におそらく既に漠然と気付いていたからこそ、霧葉自身に登らせた夏目…。

    これらの妖たちと夏目が皆揃って、ハラハラしながら霧葉を見上げ見守ってる…もぅホントなんともいえないですね…。

    みんなさぁ、どこまで優しいんだよ本当に……。


そして
名を還して貰い「寂しいな…何も残らないなんて…」と呟く霧葉に…。

夏目は手を重ね胸の辺りに持っていきながら…。
『残ってるよ 見たもの 感じたもの それはずっと消えない 忘れはしない 様々な出会いと共に…』と。

先週感じた事を、さらに夏目自身が強く強く刻み、かみ締めているかのような…そんな言い方に感じましたよね…。
夏目が毎度経験して積み重なっていってる、心に残っていく想い、消えない想い、先へ繋がる想い…そして霧葉の中に消えないレイコの想い…うーん今回もいい話で、いい締め方です。

最近ますます長くなるので、出来るだけ短く書こうと意識したつもりなのに…短くないですよね^^;
今週も夏目友人帳…堪能させてもらいました^^;

来週も楽しみです。


6話の感想はここ


4話の感想はここ



| 09冬・続 夏目友人帳 | comments(8) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
通りすがりで失礼します。 >洗面器の水が波紋を描いたのはどうしてだろう?! あれは洗面器ではなく、霧葉にだした湯飲みです。 友人帳が名前を探す際の力に影響を受けたという演 出だけで、それ以上に意味はないと思いますよ。 私も海に行って、首長竜のいる島を眺めて円盤が飛 び立つのをみてみたいです。                    ではでは
| . | 2009/02/03 10:07 AM |
こんにちは、今回も楽しく感想読ませていただきました! オリジナルストーリーの中で一番良かったように思いました、今回! とはいえ、ヒノエがレイコに惚れたあのエピソードは原作のものですが(*^_^*) あのレイコの性質の悪さに惚れるヒノエは本当にドMですよね(笑)レイコさん素敵すぎます! そして、霧葉のストーリー、本当に良かったです。ちょっと前回の演出に原作ファンとしては少しだけ不満のある部分もあったので、今回の出来には大満足ですね♪ (原作と違うからというより、いつもより丁寧さに欠けていた気がするという意味で) で、私も霧葉がしゃべるたびに、それに反応するように洗面器の水が波紋を浮かべていたことが(というよりあの意味深な演出)気になりました!! 霧葉が森を出られないことと、実は関係があるのだろうなと思うんですが、わかりませんwww 霧という文字から、何か水にかかわるような妖怪なのでしょうかね? >>通りすがりさん、別のシーンを見てるのではないですかね〜。あれは洗面器だし、霧葉以外しゃべってないですから(*^_^*) 横レスすみませんでした! では、テクさん、これからも応援してます!
| まいら | 2009/02/03 3:13 PM |
10時07分にコメント下さった方ありがとうございます。 コメントを頂いた通り、霧葉にだした湯飲みにも確かに波紋が起きてますよね^^ でも、洗面器の時にもやっぱり同じように起きたんです…。 (※キャプをその部分追加してみました) という事で、どうも名前を探す際の力に影響を受けただけではなくて、霧葉の何かに反応してるような気がして…何か意味がありそうな気がしたんですよね^^; もちろん、深読みの可能性もあるんですが。 レイコの語った海は何とも温かい魅力的な海ですよね(笑)
| テク(管理人) | 2009/02/03 7:41 PM |
まいらさんこんにちは!コメントありがとうございます。 今回も上手くまとまらなくて、長くなり過ぎてるので、自分で読み返しても読み辛いくらいなんですが、ありがとうございます^^; >ヒノエがレイコに惚れたあのエピソードは原作のものですが… そうなんですね!私も他のブログをさっき見てて知りましたけど、全部がオリジナルではなく、原作のエピソードを上手く織り込んでたんですね! 自分はMじゃないはずなんですけどレイコはたまらなく魅力的に見えましたね…どこかやはりレイコには切なさも感じるんですが(笑) 前回の演出が、いつもより丁寧さに欠けていたというのは自分はあまり気付かなかったですが…今回も本当にいい話で、楽しめました。毎回、ある意味同種のいい話を続けているのにこれだけ、毎回味わいある仕上げ方が出来るというのは凄いですよね! それから、波紋の件ですが…やっぱり意味深に見えましたよね^^; まいらさんの言われる意見を見ながら、あらためて私も森から出られない事と何らかの関係がありそうかなぁ…と思いますね。 あの場面はちょうど『僕はこの森から出ることが出来ないんです』と話した際に揺れましたもんね…。 霧葉ですから…水との関連は間違いなくありそうですしね^^ まぁ、正しいいかどうかは、今後を見ていかないと分からないですけど(笑) やけに、意味深に見えただけに再登場して欲しい気がします^^ これからもぜひよろしくお願いします。
| テク(管理人) | 2009/02/03 8:21 PM |
>洗面器の水が波紋 なるほど、そう言われてみれば確かに意味深ですね。私は完全にスルーしてました^^; >(レイコの)ちょっと捻くれたところのある優しさに惹かれます うん、わかります。レイコとヒノエの会話でこんなやりとりがありましたよね。  レイコ「本当に人って面倒で嫌い」  ヒノエ「へー、じゃ、お化けとか妖怪は好きかい?」  レイコ「怖いものは嫌いです」  ヒノエ「ふん、そうだろうね。妖が好きな人間なんていやしないさ」 「お化けや妖怪は嫌いです」と言わないところがポイントですよね^^ 今回の話では、今期初めて田沼や笹田が喋ったり動いたりしてて嬉しかったです。(笹田は2話で姿が描かれずにセリフだけというのはありましたが) 2人とももっと出番増えないかなあ・・・ それと、今回はニャンコ先生が霧葉に近付くシーンや笹田が西村・北本を追い回すシーン、それに中級妖怪2名が塔子さんの側によるシーンなど、コミカルな動きが冴えてて面白かったです(o^-^o) あと、ミカンやイカゲソ(タコ?)、温泉たまごや酒だけじゃ飽き足らず、羊羹まで丸飲みにしてしまうニャンコ先生の食欲には脱帽しました。  
| さと | 2009/02/04 4:09 AM |
さとさんコメントありがとうございます。 >私は完全にスルー 今のところ洗面器の波紋を書いてるブログは見当たらないですもんね^^; 楽しめる箇所が他に山盛りですし^^ レイコのちょっと捻くれたところのある優しさに惹かれるのが分かって頂けると嬉しいですね! さとさんの言われる「怖いものは嫌いです」という部分のその言い方!はい、確かにイイんですよね^^ それから、田沼や笹田の出番が増えて欲しいという気持ちも同じですねー出来ればせめて友人A、B君(あ^^;)ぐらいには出て欲しいんですが…彼らは結構チョコチョコ出てるのに…。 でも、他のブログさんで1期の時に見かけましたけど原作では確か笹田は引っ越してるとかで…難しいんでしょうね^^; それから…自分は今回、書ききれませんでしたけど、さとさんが書かれてるコミカルな動きが冴えてるシーンも全て良かったですよね! うーーん。コメントで触れてくださり感謝です^^ とにかく長くなってしまうので出来るだけ短くと思ってもこの作品はテンコ盛り過ぎるんですよ良い所が!うん(汗) ニャンコ先生の食欲はやっぱり、実際が(斑)とてつもなくデカイからですからね…でも小さい時は小さい時なりに済ませられそうなのに基本イヤシイだけかな(笑)
| テク(管理人) | 2009/02/04 7:56 AM |
50年かけて海の見える場所をプレゼントするとは。。。 レイコは、とんでもなくスケールの大きな女性だったのかもしれませんね。 お前、第五話を今頃観たのかよ!・・・というツッコミはちょっとおいといて(苦笑)
| ベレッタ | 2009/03/17 9:48 PM |
ベレッタさんコメントありがとうございます。 レイコは凄く趣があるというか…色んな面で魅力がありますね^^ この時点で、五話の話でも全然良いですよ(笑)
| テク(管理人) | 2009/03/18 5:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/228
トラックバック
「約束の樹」
  馬鹿が馬鹿なことをやっているから馬鹿にしてやれと言っただけだ。なにやら今回のにゃんこ先生はちょっといいヤツだったような。ヒノエ呼んでくるしね〜に乗ってテレビ見てる姿がサイコーァ'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、似合いすぎヒノエにブサイクな
| 烏飛兎走 | 2009/02/03 9:00 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS