<< 古代の呪詛が現代に蘇る | main | CHAOS;HEAD(カオス;ヘッド)11話「自立 independence」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
魍魎の匣 11話「魔窟の事」

第11話「魔窟の事」


木場さんが明らかに暴走してますが(汗)
とりあえず置いておいてまずアバンから…。



陽子の回想
「今になってやっとあなたの気持ちが分かりました。私は父がいなくなってから日に日に変わっていくあなたがたまらなく嫌だった。私は若い頃のあの優しく美しかったあなたになりたかった。その想いが結局はあんな浅ましい行いとなってしまいました。私はあの人のところへ参ります」
あぁぁぁぁーーーーもぅ、ここにきてこのアバンが何だかさっぱり分からない感じで…考え出すと暴走しそう(汗)


加菜子や頼子たちと似たような主旨の発言にも聴こえるんだが…どう受け止めればいいんだろう…。


とりあえず映像の方の口元のホクロからして若かりし頃の陽子とその母親の光景なのは間違いないですよね…という事は、この文章の「あなた」は…陽子の母親…でいいんですよね…。
優しく美しかった「あなたになりたかった」行為ってのは…女優になる事と関係があったのだろうか…。
それとも、死なない身体と関係のある発言なんだろうか…。



でも「浅ましい行い」って…なんだろう…「浅ましい行い」ですぐ浮かんだのは…相続関係の話だったんですが……後の方の木場と相続の話をした時の会話も妙に微妙な印象を受けたし……加菜子は例の柴田財閥の孫との間に出来た子じゃなくて相続する権利がないのに騙すための工作とかしてたとしたら「浅ましい行為」という表現にはしっくりくるんですが…そうなると「若い頃の美しいあなた」とは関係なかったりするよね……。
うーーーん。まぁ、これとは関係なくても相続の方はかなり怪しい気はしてるんだけど…。

で、「あの人のところ」っていう「あの人」は今回明らかになった色んな事を考えると「美馬坂の事…」で、いいんでしょうか。


それから、再三このブログで気にしてきた…加菜子が母親から首を絞められたと語っていた、その母親とこの人の顔が一致する所を見ると、やはり不治の病で美馬坂が治療していた陽子の母(加菜子にとっては実は祖母)が加菜子の首を絞めてたんですよね…。

でも一体何故、加菜子はそこまでお祖母さんから憎まれていたのか…いや、今回の映像を見ると…陽子に対しても狂気か憎しみかを剥き出しにしてるわけだから…陽子の事も憎んでたのか…しかも、何故加菜子は、このお祖母さんを母親と言ってたのか(あるいは思い込まされて育てられてたのか)……その辺も以前謎だなぁ…。

あぁーーーもぅ考えても駄目だ…次いこう…。

アバンの後は、またもや実際の事件、帝国銀行椎名町支店で発生した毒物殺人事件、いわゆる帝銀事件が出てきてましたが…今回もあの事件は直接は関係ないですよね?
今回の事件の謎を解く上で直接関わる訳ではないけれど…あの事件で、青酸化合物が検出されたゆえに、その扱いに長けた犯人像が浮かび上がって…悪名高い731部隊や、その部隊が大陸で人体実験に使ってた青酸化合物を作ってた陸軍第9研究所があったなんていう実際の話を出す事で…美馬坂や京極堂の携わってたような研究も実際にあっても全くおかしくはなかった戦時中の時代背景感を出し…話に重みを持たせたんだろうな…と、判断したんですがどうなんだろう。



京極堂と美馬坂の関係が明らかに
久保以外の事件については中々答えようとしない京極堂を関口、鳥口、榎木津の3人は問い詰め…ついに… というより最も効いたのは榎木津に「僕にはさっきから気になって仕方がないんだよ、その白衣の男が…」と、脳内のイメージを見られたのが決め手になったんだろうけど…ついに口を開き始める京極堂。

…にしても榎木津を睨む目が殺気を含んだような凄まじさですよ京極堂(汗)

京極堂がまず話し出したのは、自分と美馬坂の関係だった。それによると、京極堂と美馬坂は戦時中、陸軍の研究所だった例の箱型の建物内で、美馬坂は、死なない兵士、人工臓器の研究に真面目に没頭し…京極堂は異教徒を国家神道に改宗させるための洗脳実験を不真面目にやっていた…と。。。

で、美馬坂との重要なエピソードとして…彼には別居中の妻がいて調停の為の手紙のやり取りを何度となくしてたらしいが…その差出人が美馬坂絹子だった…と。
絹子って明らかに陽子の芸名ですけど……。
んーーー美馬坂と陽子の関係と言うのはそういうこと??


美馬坂の秘密を知ってそうな陽子の様子から今までも…何らかの繋がりはあるに違いないと思ってたわけですが…まさか、元妻なんです…かね…でも、今でも好きそうな感じですよね…あれ。
という事は…加菜子はどうなるんだ…(汗)
まぁでも、これが1つアバンの「あの人のところ」…という「あの人」は言い方からしても男と女の関係にある美馬坂の事かなと思った理由なんですが…。

それにしても、理解しにくいのは京極堂なんですが…
美馬坂とは旧知でしかも、嫌いじゃないし…バラバラ事件を犯した久保と、加菜子を多分突き落とした頼子は死んでるわけだから…
残る事件(加菜子の誘拐、須崎殺人、久保殺害)の犯行を犯した可能性のある関係者(美馬坂、陽子、雨宮あたり)の動機には久保と違って同情の余地があるから話したくなかったという事なのだろうか……いまだに京極堂の行動理念が掴み辛いなぁ……。



青木を見舞い→陽子を乗せて研究所へ

入院中の青木を訪ね青木から、室内の状況から見て久保がバラバラ連続殺人事件の真犯人だというのは間違いないと聞かされる。
…これはまぁ、今まで積み重なってきた事実からして、もう確定事項ですもんねぇ。

で、久保を切ったのは個人的には美馬坂しかいないと思うんですけど…これは…京極堂が発見された久保の手足について「里村君が見てるのかな」と言ってましたから、あの監察医が見たら切り口がどうなってるかで、例えば今までとは異なり凄まじく上手だと分かれば断定できると思うんですよ…だから
京極堂が何か確認してから追いかけると言ったのは…この久保の身体の切り口についてかな…と思うんですが違うだろうか…。

で、その青木から、謹慎が解けた木場が拳銃を持って外出した、と聞いた京極堂は、すぐさま木場が何をしに行ったかを察知し、榎木津と視線を合わす…榎木津も何も言わず理解する。
これは、京極堂の脳内を見なくても木場の性格を知ってればすぐに理解できそうですね…関口は相変わらずワンテンポ気付くのが遅い気がしますが。

そして木場を追いかけ研究所へ向かう道中、陽子をひろい車を急がせる榎木津。

ところで、ここで陽子に「とにかく木場が危ない。あんたが大事に思ってるあの男が風前の灯だ、ぐずぐずしていたら死ぬよ」
と言ってますが…関口さんは「木場を大事に思っている女」て心の中で呟いてますが…え?これ関口さんの勘違いじゃないだろうか…
木場が死ぬんじゃなく、性格から考えて殺しかねない状況になってるのを京極堂や榎木津は察知してる訳だろうから明らかに…陽子が大事に思ってるのは美馬坂の方ですよね!…違うのかな…



■木場暴走

木場が暴走する前に、陽子を訪ねて事情を聴いた際、柴田の死を知った陽子が加菜子に代わって巨額な遺産を相続する、と知ったわけですが…なんだか…やっぱりこの辺の陽子の言動は怪しいですよね…急に言ってる事が変わったりしてるらしいし…

とにかく遺産が手に入らないのは困るから少なくとも1ヶ月は加菜子が死んでしまわないように延命したかったし…たとえ死んでも死んだと分からないように隠したかった(別の場所に移動させたかった)んじゃないだろうか…。
もし、そうだとすれば、その加菜子を隠す筈が…須崎が殺されて誰かに持ち去られた為に慌てて急に動揺し始めたと言う事なら、あの時急変したその理由も納得が行く気がするんだけど…どうだろうか……。
そうなると、持ち去ったのは雨宮で久保に箱の中の娘(加菜子)を見せたのも雨宮だろうけど…一体雨宮は今生きてるのだろうか…。連れ去った、加菜子が無事生き続けてるとは思いにくいし……。

まぁこの辺の予想が当たってるかどうかは全く分かりませんが…
少なくとも、木場さんは完全に色々誤解して暴走してますよね(汗)


研究所に乗り込むなり技術者の甲田を倒して、美馬坂に迫り加菜子を生かすために、他の娘たちの臓器を使ったと推理してますが…これだと、久保が犯行を犯して殺した娘たちまでも美馬坂の犯行と言う事になる訳で…それは、違いますもんね…。
しかも、陽子と美馬坂の関係はどうやら理解してないん…ですよね…。

推理を否定された木場は、持っていた拳銃の銃口を美馬坂の額に突きつけて今にも殺しそうですが――。
来週で決着なんでしょうか…何話までか分からないんですが…。

今回も、榎木津の発言やら…勝手な予想やらもぅ少し書きたい気分だったし、文章も練りたかったんですが時間切れです…書きなぐりで非常に読みにくいかもしれないですが…すみません。

というか木場さん以上に自分が暴走してるかもしれない…(汗)


12話の感想はここ


10話の感想はここ


| 08秋・魍魎の匣 | comments(8) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
意図的に隠されてる謎はあるものの、今回までで謎解きに必要な情報は出揃ったかなって感じです。この作品は全13話のはずなので、残り2話でどう決着をつけるのかが見所ですね。
| さと | 2008/12/17 3:06 PM |
さとさんいつもコメントありがとうございます^^ 今回で謎解きに必要な情報は出揃ったんですか(汗)なんか、今回も適当に予想はしてみたものの…頭の中はかなり混乱気味でもあります(苦笑)それから、残り2話あるんですね、もぅ来週あたりが最終回かと勝手に思ってました、決着は楽しみなんですが好き勝手予想してきたせいでかなり怖いです^^;
| テク(管理人) | 2008/12/17 7:20 PM |
京極堂の行動理念はまぁ単純に、いつぞやの台詞にもあった『現在進行形』の事件か否かだと思いますよ。 にしても、原作既読の立場からすると、コチラの鋭い観察に恐れ入ってます。すげー
| 通りすがり | 2008/12/17 8:11 PM |
通りすがりさんコメントありがとうございます。 京極堂は純粋に「現在進行形」かどうかに、あるんですか。そのあたりはやっぱりよくあるタイプの謎とき役とは異なるんですね^^ 鋭いかどうかは…もぅ、ホントここにきて何か自分でも大きな勘違いをしてそうな気にもなったりしてまして混乱気味というか不安です(苦笑)
| テク(管理人) | 2008/12/18 12:10 AM |
いつもTBでお世話になっております。 コメント欄で失礼いたします。 このたび、今までごった煮ブログだった『AB型母さんのつぶやき』から、アニメ・コミック・ゲーム関連専門ブログ『AB型母さんのつぶやき別館』を独立させました。(以前の本館ブログは育児関連に特化の見込みです) お手数ですが、12/19以降の記事へのTBは別館の方へお願いいたします(旧記事はそのまま本館に残っています)。 お手数おかけして申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。
| なごやん | 2008/12/18 5:01 PM |
う〜ん、テクさんの推理にリアクションしたいが、そうなるとネタバレに直結しそうだし。もう少しガマンするか。。 他の方のコメントにもありますが、原作既読者が『おおっ!』と感じることがあるのは確かです。怖ろしい男だ(笑)
| ベレッタ | 2008/12/18 10:22 PM |
なごやんさん、内容了解しました。 別館も確認させていただきました。 同じココログでもTBがとびにくいケースが多々あるので、別館の方が今後飛ぶかどうかは未確認ですが今後もよろしくお願いします。
| テク(管理人) | 2008/12/18 11:43 PM |
ベレッタさんコメントありがとうございます。 いろんな方が、同種のコメントをして下さるんですが、自分では一体どの部分があってて、どの部分は間違ってるのかが分からないもので…非常に混乱が増してる箇所もあるんですよ(汗) まぁ放送はあと2回とにかく頑張って書きます(汗)
| テク(管理人) | 2008/12/18 11:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/186
トラックバック
魍魎の匣 第11話「魔窟の事」
京極堂と美馬坂の繋がり。木場の決意-----------。久保が殺された、との連絡が入る中、関口、鳥口、榎木津の3人は、沈黙を守る京極堂に、バラバラ連続殺人事件と他の事件との関係を質した。だが、京極堂は、その質問には答えないまま、自分と美馬坂の関係を......
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2008/12/17 8:56 AM |
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS