<< テイルズオブジアビス 11話「雪降る街」 | main | 機動戦士ガンダム00(2nd)10話「天の光」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
喰霊−零−第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」

第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」


2話の裏でどんな事が起きていたか…が描かれた今回は、まさに「愛するものを、愛を信じて殺せるか…いや、愛しているからこそ殺せるか」…紀之には無理でした。


それが、口で言うほど容易でない事ぐらいは分かります…そして物語の構成上、きっと誰がその役目を担うのかも…でも、それでも敢えて…最初に紀之から書かせて貰います;



紀之

紀之は一人黄泉をあんな目にあわせた相手を探して調査に没頭していました。



そして岩端は…殺人容疑、重度の障害、婚約の破談、退魔師としての家系の事情などを挙げて、半端な気持ちのままじゃ会いには行けないんだと紀之を庇っています。



それは確かに分かります…。
でも、少しだけでも黄泉の立場に立てば…あの時…他のどんな事よりもただ会いたかった…会いに来て欲しかった…願いはただそれだけだった…はず。


それは、紀之にも黄泉の気持ちを考えればすぐに分かった筈…それでも…先回も書いたように、一度も顔を合わさず、電話も拒否したのは…やはり、紀之は心のどこかで自分に言い訳をしながら逃げていたし…紀之は間違いなく弱かった…



紀之には結局、会いに行く前にどうしても黄泉以外の犯人の証拠が欲しかった…。


それは神楽に語った「俺たちが知らない敵がいる…その可能性は見つけた。もっと信じてやるべきだった」と言う言葉に表れているし…。
目を覚まさない黄泉の傍にいるより、自分が今やるべきことは調査だ…と自分自身に言い訳をしながら、心の底では実は何より顔を合わせるのが怖かったんだろうな…と自分は思った…


それは、黄泉と向き合った時に
「どうでもよかったのに、そんな事…」
と言われ…顔を背け、黄泉の目を見続けられなかった場面にも表れていると思う。



もちろん、一概に責められないのは分かりつつも…1視聴者として黄泉に特に感情移入をしていた者としては、やっぱりあの時の黄泉の生き地獄ともいえる状況、気持ちを察するなら…どうしても紀之には一度でも会いに行ってやって欲しかったし…せめて今回も、顔を背けて謝るのではなく…例え殺されても、すぐにもっと近づき抱きしめて謝るべきではなかったか…。



後になって…「俺を殺せ」と叫んでも…紀之には殺される覚悟は…なかっただろうと思ってしまう…。

…鬱になるよ、あの黄泉の表情は…orz



憎しみの解放は決して自由ではない

悪霊と化し、完全に堕ちた黄泉は憎しみや嫉妬といった醜い感情が増幅され…自分でも制御が出来ず止められない…。



先週とは違う状況でありながらやはり「早く殺して楽にしてあげて欲しい」…そう願わずにはいられない光景でした…。



黄泉本人も…残忍に桜庭一騎をいたぶり惨殺せんとしながらも……「私を殺して 殺して 殺してよ 早く 殺して」を連発する…そうかと思うと悪霊そのものの凄みと殺意を漂わせ残忍に刀を振るっていく…交互にそんな様子を見せながらも…殺生石の妖気は抑えようもなく刀からも溢れ出し…ついに一騎を殺害する…涙を流しながら。



その様は悪霊となり、底に眠っていた欲望を解放させた喜びや自由は到底感じられなかった…やはり完全に、自由とは正反対の…囚われの身となり…自分の醜さを心の底で哀しみ苦しみ…心底、紀之に殺して欲しかったであろう黄泉…。



でも、紀之には殺せなかった……。
もちろん崩れ落ちた紀之も哀しいし、桜庭にいたっては…書く言葉も見つからないけど…。

それでも、好きだと言いながら…それに普通の一般人ではなく退魔師でありながら殺してあげれなかった紀之は果てしなく重いものを背負って生きていくことになりそう……………………殺しても重いものを背負う事になるのは変わりないが…。
それでも…もぅ…悪霊化怨霊化を救う手立てがないなら…ここは…。



黄泉の「アイツはもぅ来ないよ…あいつは…意気地なしだから」が、2話で聞いた時よりはるかに重く切ない…。
苛立ちとかではなく…もぅ……切なすぎる…。



神楽

先週も書いたように…黄泉にあくまで強さを求めてしまった神楽…何も聞かず無条件に黄泉を信じ切れなかった神楽…。
黄泉の凍りついた気配を察して、涙を見せて病室を出て行ってしまった神楽……。



やはり…本人もそれを自覚し…「今度は私が支えなきゃいけなかったのに…私のせいだ」と自分を責める。
気持ち的には…ほんと…神楽にも…あの場面は何が何でも信じて支えてやって欲しかったが…それまでずっと終始、甘さが抜けてはいなかった神楽を見てきたわけだし…その甘さを与えてしまっていた黄泉の責任も考えると仕方がない結末だったんだろうな……とは思うんだけどねぇ。



でも、それもこれも黄泉の神楽の前では心の底から泣けなかった不器用な生き方を思うと…また、黄泉への同情の方が大きくなってしまう自分…オイ、どんだけ黄泉に感情移入してたんだ(苦笑)


でも…神楽には支えてくれる友が…こうなると、途中での友人達を巻き込んだあの事件は神楽にとっては大きかったね…なんか甘えられる相手がたくさんいた神楽がずるいような気にさえなったよ…。
紀之にも頭を撫でてもらってるしな……。



そして2話では神楽が戦いの直前にポッキーをかじる場面を見てて、何も感じなかったどころか軽いと思ったが…今、その場面を見ると…神楽の心情が汲み取れるいい小道具になってたんだなぁ…。



「私を姉と呼ぶな」

どうして…どうして…

どうして…黄泉…おねぇちゃん…

「私を姉と呼ぶなぁー」

……ここまでの二人を見てきた今となっては…



もぅここからはただただ、見守るしか出来ないです……黄泉が楽になるその瞬間までを…。



駆け付けた神楽の父に向かっても…
「迷いなんか全て消えたわ」
と、言い放ってしまった黄泉…

あぁ…おそらくは…このあとこの父も_| ̄|○



はぁ…来週も果てしなく…重い気分になりそうです;



■それにしてもアイツは結局どうにもならんのかね…

化け物め…神楽父の復讐の感情などない…務めを果たすだけ…という言葉を聞くと「つまらない人だ」と語り…戦いもせず・・・。

「ただ成り行きを見届けるだけだ」と言いやがり…楽々と消え去る。



なんたる…憎たらしさ…。


11話の感想はここ


9話の感想はここ


| 08秋・喰霊−零− | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
TBありがとうございました★ 遂に黄泉が神楽に一太刀入れよぅとしていた、第2話のラストシーンに辿りつきました。 霊獣継承を考慮すると、土宮父が黄泉にあっさりやられそぅな気がして仕方ありません。(遠い目
| moe☆voice | 2008/12/08 4:25 PM |
moe☆voiceさんありがとうございます。 本当に遂に…2話までやってきましたねー。 土宮父がやられそうなのは私も同意です(苦笑) 来週も鬱になりそうです;
| テク(管理人) | 2008/12/09 5:51 AM |
悪霊になって、どんなに人を殺めても、黄泉だけはどうしても嫌いにはなれません。 今までを見てきて、黄泉の気持ちを考えたりすると(お前に何がわかるんだという話なんですが;)哀しくて哀しくて辛いです… しっかりしてくれよ紀之…と呟いてしまいました。 紀之は紀之なりに頑張ってるんだろうけど、ごちゃごちゃ考えないで、会って、抱きしめて、何か言えとは言わないから、ただ黄泉の側に居てやってほしいと切に思いました。 長文失礼しました(汗)
| 蛍 | 2008/12/10 3:24 PM |
蛍さんコメントありがとうございます。長文コメントも全然OKですよ(笑) 私も蛍さんと同じで、黄泉の今回の行為は当然残虐な行為だったわけですが…黄泉視点で感情移入し続けてきたために嫌いになれませんし…その行為をしている際の黄泉の心の底にある哀しみに目がいき…見ているのが悲しくて辛くて仕方なくなりました; 紀之…に関しても全く同感です。そしてあれは男の側の勝手な言い訳というか…逃げと言うか…そんな事はもぅこの際全て捨てて、とりあえず黄泉の傍にいてあげて欲しかったと思います。 もぅすでに、取り返しは付かなくなってしまいましたけどね…(泣) 来週もきっと、辛い展開でしょうね。。。
| テク(管理人) | 2008/12/10 9:02 PM |
とうとう 二話につながりましたね〜 白石さん〜 久しぶりにグロいの見ましたね 次回の 黄泉と雅楽の戦いが気になりますね 巨大なあれ[E:leo][E:#xEB3F](なんだっけ? 同士と戦う… これこそ喰霊ですな[E:shine] 原作は…そうですね まだみないほうがいいですね 多少ネタバレです どっちかとゆうとギャグ漫画です ちなみに僕は北海道に住んでまして 金曜日にやるんですよ 今日はネタバレなしで今書き込みました
| ザックマン | 2008/12/14 12:02 AM |
ザックマンさんコメントありがとうございます。 二話につながりグロさも確かに当初の喰霊の雰囲気ですね(汗) 黄泉と雅楽の戦いはおそらく黄泉が勝つような気がしますが…最強の霊獣と言われ続けてる白叡相手ですから壮絶な戦いになるんでしょうか……。 原作は…そうなんですよ、きっと自分の場合書くときに先入観とか色々入ってしまいそうで(苦笑) ギャグが多いらしいのは聞きましたが、そうなるとアニメの方が好みかも知れないんですが、終わったら見ます(笑) 放送は北海道は金曜日なんですか…どのタイミングでもコメントはありがたいです!
| テク(管理人) | 2008/12/14 10:14 AM |
ぬああああ 書き忘れ…… グロかった…今回… いや、まてよ OPの羽を持ってる人が死んでいると言う謎が出たぞ[E:sign03] …う〜ん つまり…あの人もか…まだ死んでなくて羽を持ってた人… (怖いな…OP… 知ってました?
| ザックマン | 2008/12/14 3:32 PM |
ザックマンさんコメントありがとうございます。 OPの羽根の件は、私は気付いてませんでしたが…それを書いてる他のブログ様の記事は見かけました! さて…どうなるんでしょうね^^;
| テク(管理人) | 2008/12/14 3:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/174
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS