<< 機動戦士ガンダム00(2nd)第7話「再会と離別と」 | main | 魍魎の匣 7話「もうりょうの事」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
喰霊−零−第7話「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」

第7話「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」


特戦四課の再登場を待ち望んできたブログの1つとして、まずこれだけは言わねば…観世トオルと春日ナツキお久しぶり!(苦笑)


過去話になった時点で、きっと何らかの形で絡めてくれる事を諦めてませんでしたから…今後、きっともう少し絡めてくれますよね!(期待を込めて)



ま、今回の内容自体はそんな事を言ってる場合じゃなくてが先週の予想通り(というか殆どの方が想像したとおり)悪霊化しました。


そして、5話で予想として書いたように冥が黄泉の義父「奈落」を殺し…しかも、色んな意味で黄泉にとって最悪の展開に転がりはじめていて…一気に黄泉が堕ちていきそうな感じになってきましたね。



■まずは神楽ですが…先回の精神的なショックを引きずり中々立ち直れない。
もちろん、初めて人間を由来とした悪霊であるカテゴリーD…しかも、霊的な怨霊ではなく、魍魎に操られた死者の肉体(親しみを感じてた保健の教師)を倒したわけで、そう簡単にあっさり処理できるものではないですけど(苦笑)


おまけに友人からは「殺した!」と見られ責められて…。



ただ…このブログで、何回か「神楽は父親から聞かされてきた使命、押し付けられた覚悟しかなく…自分自身の信念ではないので甘い」という趣旨の事を書いてきましたが。
今回その点が友人達との会話でも明瞭になりましたね。

「使命とか宿命とか馬鹿じゃない!…土宮がどうしても、それをやりたいと言うなら止めないけどさ」
まさに…というか使命、宿命が悪いわけでなく(苦笑)


それを自分で、考えて自分の意志で受け入れない限り、この甘さは消える事がないだろうしそれがあまりに続くと…いずれ、望んでも決して得られない立場(黄泉)からすると苛立たせる要因になってしまうんだろうなぁ…今回はその芽がついに、見えましたしね…。



奈落は自分の家督を次回の分家会議で、正式に黄泉に継承する手筈を整えさせるという話をした時に、悪霊化した冥に出会うわけですが…あの時、全く何も感じなかったのは痛かったよなぁ…。



この後の話に誤解を与えないように先に断って置きますが
、私は宗教はこの世から無くなった方がいいとさえ思ってるような人間なんですが…ただ、嫌な事にいわゆる霊感が強い、強くないというのは実際にあるんですよね(苦笑)



で、霊感が強いので…何かの霊の影響を受けている人と出会うと例えはっきり「何か」が見えない場合でも特有の頭痛がしたり、重くなったり、何かを感じるんです(苦笑)


冥はこのアニメでどういう状態の設定なのかまだ定かではないですが…実際に、黄泉の方は冥とすれ違った時に「何か」を感じてますよね…。



だから奈落もこの時…もし何かを感じる事が出来てたら…もしかすると死なずに済んだのではないかと…ま、そうなると話は進まなくなるわけですが…。



最初に書いたとおり奈落は殺されると予想してたとはいえ、この人は懐が大きく渋い上に温かい、いい人だっただけに残念で(苦笑)
まぁ、黄泉も何かを感じても、はっきり特定できなかったようですし…冥の霊力は意識して相当押さえ込めるほど手強いんでしょうね…。



■そして諌山黄泉ですが…神楽に対しては明るく悩みを受け止め「今は好きなだけ悩みなさい…(その結果)神楽が自分で決めた答えなら私は味方だから…そう!私はいつも味方だから」と語る。
もちろんこれもきっと嘘偽りのない本音
ではあるものの…

一方で、葛藤というか…神楽には決して語らないであろう気持ちが存在する事も…紀之に吐露する…。



「ずっとずっと神楽を守っていたかった…でも、それもそろそろ終わりかな…神楽にはもう、私は必要ないのかもしれない
「私が何年もかかった技をあっという間に覚えたの…そのうち、私の事も追い抜くわ…」
生まれがいい私がどんなに望んでも手に入らない物を彼女は持っている



黄泉は必死に努力し…神童と呼ばれる程の剣の腕を手に入れ…でも、腕も神楽にはいずれ叶わなくなる…おまけに、あくまでも土宮家の方が上…!


でも…自分は思うんだけど嫉妬だけでなく…つまり例え嫉妬があっても、神楽に「甘さ」がなかったら…許せたのに…甘さがどうしても許せなくなったんだろうなぁ


ま、2話の黄泉の台詞でもそれが分かるんですが…
「甘さが許せなくなる」その感覚は、どこか分かる気がする…。



おまけに…今回の奈落の死はタイミングも最悪
紀之と時間を過ごしてた間に奈落が殺され
たとなると…今度は黄泉が呵責の念に苦しむだろうし、おそらく必要以上に今後紀之と距離を取ってしまうような気がする…。


おまけに、奈落の死によって…
必死で努力で…手に入れてきた諌山家としての色んなものを失うんじゃないだろうか…当然家督は…奈落が死んだ今、継げないだろうし…。



これは、かつて『私は諌山家の宿命を継ぐの、それが私の存在意義の全て』とまで言ってた黄泉には痛すぎるよね…。もちろん、退魔師でさえ無くなる訳ではないんだけど…。


後、もちろん黄泉にとって使命や家督云々だけでなく…奈落の事は義父ではあっても大好きで非常に大きな存在だっただろうから当然…復讐の念が芽生えるだろうし…それは、今まで実の両親を殺した怨霊にだけ向けられていたのが、冥の父親なんかの人間にも向けられ始めると…(怖)


来週のタイトル「復讐行方ーふくしゅうのゆくへー」だし…。



とにかく全てが黄泉にとって最悪な方向に転がり始め…黄泉の悪霊化に向けて一挙に走り出した気が…。



さて最後はおまけ的に気になった点…
まず、あの3人の寝かされた女性はなんだ?悪霊を増殖?(汗)
これはコメントを頂きましたけど観測班なんでしょうか…確かにそう言われれば見えますね(汗)



で、トオルとナツキですが墓参りという事は…アオイの墓ですかね…二人揃ってしかもこの二人が墓参りということは、この時点ですでにもうアオイはいないのかなと思うんですが…


どちらにしても、アオイの死の謎は、是非明らかにして欲しい…あの場に黄泉がいた事ですし…やってくれる可能性は高い気がするんですが。


これは全く余計な心配ですが、神楽の友人達…最後まで生きてられますかね…今回見ながら凄く心配というか…気になったんですが…。



又来週です。


8話の感想はここ


6話の感想はここ


| 08秋・喰霊−零− | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
寝かされた3人の女性はその後室長の部下の人が言った霊力観測班(だったっけ?)ではないでしょうか? 何か『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』っていうアニメを思い出しますが
| ピース | 2008/11/17 11:49 AM |
ピースさんコメントありがとうございます。 全く気付かなかったですが…そう言われれば確かにそう見えますね! それに、まさにDARKER THAN BLACKのようですね!ありがとうございます。
| テク | 2008/11/17 5:40 PM |
めいめいめいめいめい! 完全にフラグたちましたね・・・ 今までの黄泉が変わっていく決定的事件ですね・・・ 今は黄泉大好きなんでラストを想像すると切ない! 紀之ともいい感じでラブなのに! ぶっちゃけ喰霊の中に突入して知らせたかったですね。 冥は見事に!望みどおりの略奪を尽くすんでしょうかね・・・ 家督を継ぐ前に奈落のおっちゃん死んじゃったから家督が弟に移りそうな・・・ てことは冥が。 今回の冥の悪霊化で悪霊の事がよくわからなくなりました。 Aクラスはどうやって悪霊と判断するんだろう? 霊は一般の人には見えないはずなんじゃ?しかしそれなら黄泉も神楽も気がつくだろうし Aクラスになるとそれすらも操作できる?霊圧も? 今回のことと、神楽の父親との事からカテゴリーA=殺生石必須ではないとはわかりましたが・・・ 2話に室長が黄泉の事カテゴリーAって言ってましたが・・・あれの判断って室長が下してたし。 肉体は生身だけど意識が完全に変わるんですかね? そしてトオルとナツキが来た! 一瞬だったけどまた哀愁が・・・ 回を重ねることに切ない・・・ あの時点ではまだ恋人生きててナツキと一緒にお見舞いとかいってる感じですかね。 hm。ではまた!
| ディグ | 2008/11/17 9:01 PM |
ディグさんコメントありがとうです! 今回以降は間違いなく坂を下り落ちるかのように、堕ちて行くんでしょうね(><) 私も神楽より黄泉に感情移入してしまってるので…今後は相当切ないだろうなぁ…。 ディグさんの「突入して知らせたかった」も凄く気持ちが分かります(笑) 携帯の電源を落とす所なんかも…あぁーーそれ絶対ダメだ!絶対ヤバイって!って思いましたから(苦笑) 冥は望みをどこまで実現しきれるのかは分からないですけど、間違いなくその方向へ動きますよね…どの段階で黄泉が反撃に出るかが分かりませんが、でも全てを失ってから…という方が可能性は高いですかね。 このアニメの悪霊の設定はイマイチまだ掴めないですよね…アニメを見てる限りでは情報が足らなさ過ぎて…。 霊圧も消えたり出たりしてますし…その辺は自由自在という設定なんですかね?…もう少し見進めないとなんとも言えないですが。 あの蝶も…穢れた魂と関係があるんでしたっけ?冥本体の魂だけでなく、複数の魂をとりこんでるんでしょうか?…と、私もまだ疑問だらけです(汗) トオルとナツキで…見舞いか…その可能性もありますよね…どちらにしても、これもアオイについての情報が少なすぎますよねぇ。 ま、このアニメのスタッフの事ですし…ここから先は単に黄泉の復讐、悪霊化とただただ単純に進むだけとは思えませんし、色々驚きを準備してくれてると期待してます(笑)
| テク | 2008/11/18 6:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/152
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS