<< 機動戦士ガンダム00 2nd (1話)「天使再臨」 | main | 黒執事 第1話「その執事、有能」(2話)「その執事、最強」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |
喰霊−零− 1話「葵上-あおいのうえ-」

1話「葵上-あおいのうえ-」


これは…自分の中でもしかすると物凄い作品になる可能性が…今後の展開次第ではあるかなと。


(えと、まだ見てない方はこれ以降見ないほうがいいですネタバレです)




えと、作品を見てる途中はキャプもとりながら、普通に面白い作品になるかもなぁ…と思っていました。


例えば、ストーリーはありがちといえば…ありがちでも、いわゆる怨霊やら悪霊やらを、いかにもな形で祓い戦っていくのではなく…現代的な兵器も十分に混ぜながら戦っていくというのは見てて楽しくなるかな…とか。


それから、今後この主人公が抱えている傷「大事な人を普通ではない仕方で失くした」その傷を、一体どぅいう形で癒していくのか、それともいけないのか…。その描きかた次第では、その部分もかなり興味が魅かれるかも…と。
(しかも、その傷を傍で見守っているらしきヒロインの女性の側の孤独や寂しさも描かれるだろうか…など)


あぁ、これは細かな設定も含めて結構書くことがありそう!などと思ってたら…

悪い意味じゃなく全てラストで吹っ飛びました…だから細かい設定もあらすじも今回は書きません(笑)


えっ!え…っ……!と思っている間に、またたくまに全滅…。

そう!全滅です…。
二度書いた(苦笑)


しかも個人的に半端なく気味が悪い箇所があります。まぁいわゆる霊感が強いんですが…個人的な事を思い出して半端なく気味が悪い…。


さて1話で全滅…タイムループもので攻めてくる気なんでしょうか?
分かりませんが期待します。


どう描ききるのか…2話からはしばらく静かになるのか、それとも毎回何らかの衝撃があるのか分かりませんが。個人的に楽しみにしたいと思います。


2話の感想はここ



(追記)

実は、自分の中では今期の秋アニメの中で、「2話が待ち遠しい」という一点においてはこの作品が間違いなくトップに立ってしまってるんです(汗)


という事で、これは喰霊−零−の追記記事です。


で、1話の感想時には殆ど何も詳細を書いてなかったので、
今回は携帯から放送開始直前のスタッフ特別座談会という公式のページを読んだので…来週以降の自分の為にも、少しメモっておこうかと…。


1話の感想を書いた後、他のブログで…全く原作とは違うオリジナルだって話は目にしたんだけど…その辺の違いも詳しく書かれてました。


どうやら原作とは世界観は同じであるものの、違う方向性から描きたい。さらには少し距離を置くことでその世界観に厚みを付けるような形にしたいという狙いがあるらしい。


自分は原作を知らないんですが、原作では環境省・超自然災害対策室が舞台らしいですね?…国家というのは縦割りで、似たような仕事をしてる機関は色んな省庁内にあったりする。
アメリカなんかもそうですもんね。
だから、1話の中でも密室で、政府関係のお偉いさんたちが責任の擦り付け合いやら、それぞれ張り合う様子なんかを見せてる場面が描かれてたんでしょうね。


ま、そういう事で原作の環境省管轄の組織とは違って、このアニメでは同種の任務をしてるものの・・・管轄はあくまでも防衛省で「特戦四課」という別働隊で、主人公たちが活躍していく形にしてると。


で、防衛省内の組織であるゆえに原作よりもバトル色が強い…さらには、戦い方も異なってくる…と。
その辺は原作を読んでない自分にははっきり分からないんですが、武器に色んな工夫をしたものを使ってましたよね。鉄砲の弾にも真言が書かれてるとか、ヒロインのナツキが乗ってたバイクのタイヤにも真言が書いてましたし。


ま、その公式には回転の力についてとか、キャラ設定についても詳しく書かれてましたので興味があれば詳細は公式でご覧になって下さい。


あぁそういえばもう1つ、テーマという点では原作の持ってるテーマと同ものを、別のキャラクターで描いていくという形らしいのですよ。
そんな言われかたをすると、まんまと乗せられてる気がするが…原作を読んで見たくなったわ(苦笑)


それにしても、この期待が2話で外れない事をホント願いたい。
ただ、一方で1話であれだけハードルが高くなってしまった分、相当凄いシナリオが用意されていない限り納得できないだろうなぁ…と思うと、裏切られそうな怖さもあるんだよなぁ(苦笑)


CASTのメモ…全員1話では死んでるんですが、どんな形であれ2話以降も出るのは間違いないと思うので。



特戦四課のメンバー
観世トオル(25歳)過去に恋人の宝生アオイを悪霊に殺されている。
(前野智昭)
春日ナツキ(20歳過ぎ):トオルをいつも気にかけてる。
(喜多村英梨)
進藤マサキ 情報戦が得意。
(柿原徹也)
葛野クドウ 四課のリーダー。爆発物担当。
(小山力也)
和泉マミ オペレーター
(矢作紗友里)
金春キリヤ 四課の司令官
(宮本充)

| 08秋・喰霊−零− | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | - | - | pookmark |
コメント
このアニメ、こっちでもやってました。 一話目は見逃したけど、次回以降チェックします!
| ベレッタ | 2008/10/07 12:30 PM |
第一回を見てしまいました。 何?このアニメ、、、面白いよヽ(゚Д゚)ノ また見たいアニメが増えてしまった。。
| ベレッタ | 2008/10/07 7:51 PM |
ベレッタさん見てくださいましたか(笑) ちょっと驚愕の面白さなんですが・・・1話だけが神回だった、なんてことにならない事を願ってるんですが(笑) もぅ、自分も最初の選択で今回は増やしすぎて、絞るはずが…1度見てしまうと、果たして切れるアニメがあるのか迷い始めてます(苦笑)
| テク | 2008/10/07 11:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kokorotekutek.jugem.jp/trackback/108
トラックバック
IHクッキングヒーター

返信とか近況とか一言感想

アニメの方は、毎期視聴本数が減っています。。。

yutanpoさんへの拍手コメ返信
自分ではいつも「あーもっと上手く伝えられたら…」と思いながら書いているのですが、褒めて頂いてありがとうございます。
確かに、指の組み方は左親指が上、腕の組み方は右腕が上です(゚□゚;)!
「CLAYMORE」アニメの方は分からないですが、数年前に友人宅で何冊か読んで、その時「面白そうかも」と思ったのにそのまま放置していました。完結したんですね、近いうちに購入して読んでみます。

最近の記事

PROFILE

コメント等歓迎ですが返信はかなり遅くなってしまうこともありますm(__)m



↑拍手コメでのコメントも送れます

管理人へのメールはここ

利用サイト

BlogPeople
 
 

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

CATEGORIES

MOBILE

qrcode

SEARCH



当ブログで感想の補助・引用目的で使用している画像の著作権は全て各制作・放送関係者に帰属します。

SPONSORED LINKS